イデ・アイデア雑記ブログ 
  記事の上部テキストです 丈夫じゃないけど、、

2016年08月22日

オリンピックの感動に浸る、、、はずが、水をさす台風2016−No9

2016Rio オリンピックも昨日と言うか本日なのか、終了してしまいましたね
イラストはOMIさんが書いております
Rio2016.JPG

 上から目線のつもりではないのですが、種目によっての選手のモチベーションや目的意識、支える周りの環境の重要さなど、本当にいろいろ考えさせられるものですね。
 選手個人のストイックな努力や、才能などが結果につながりやすい競技もあれば、やはり指導者、コーチ、練習環境や歴史など、芸術環境を含む外的要因が大きく影響するであろう種目もありますね。

「スポーツとは」とひとくくりには言えないものでしょうが、結果順位の喜び方や悲しみ方について、賛否を問うテレビのコメンテーター方の意見がネットの見出しには見受けられましたが、それぞれの背景があるものでしょうから、是も非もなく、評価してあげたらよいのかなぁ。

*********
 
 次回のオリンピック2020は東京大会ですが、この年の秋には国際矯正歯科会議:IOC:International Orthodontic Congress  の 第9回が横浜大会として開催されます。
http://wfo2020yokohama.org/

 今回のブラジルの閉会式では、やはり日本のIT→プロジェクションマッピングやAR(ニュースでは言ってたけど、用語の使い方としてはちょっと違うんじゃあないかなあ、、、、って思いますよ。気にしなくても良いのかもしれないけど)、アニメーションやゲームなどから、安倍総理がマリオに扮するという(ほんとに、一瞬で着替えちゃったのは、恥ずかしかったのかなあ、、、、)映像を後で見ました。生放送は見てなかったです。

 そうなると、オリンピック東京大会での、開会式や閉会式で用いた映像システムなどが、多少のスケール修正をされたうえで、IOCのオープニングセレモニーなどで出てきてくれると、話題性+でありながら、コストはダウンできるのでは?などと邪推する次第です。

***********
メニュー写真.jpg

これは、次回の頼れるドクター田園都市版で予定している医院紹介スナップの1枚ですが、

DSC06776.JPG

先日は、こんなお絵かきをしていただけまして、、、いやあ、年を取ると感動しやすくなるって言うのかなあ、とてもとても嬉しく思いましたよ

*************

 先日、日曜日の朝7−8時、オリンピックサッカーの ブラジル対ドイツ戦のPK部分を丁度生放送で視聴。それはそれは、劇的に盛り上がるものでしたね。
 開催国であり、サッカー人気が高くあり、前回同一カードでは惨敗と言う背景もある中で、最後の最後まで試合が引っ張られ、PKも最終キッカーで勝負決定と言うシーン。
 それも、ボールがキーパーに当たってから落ちて転がってのゴールと言うような、キッカーにもキーパーにも微妙にけちがつきそうなシチュエーションではなく、おもいっっっきり キーパーの逆をついたうえに、ナイスコースに決まった瞬間、ブラジルの観客のジャンプが武蔵新城にまで届いた気がしました。

****************

 ついで、日曜の深夜ーバレーボールの男子決勝は これまたブラジル対イタリアも生放送で視聴。これは最後の最後、審判の判定確認を問う「チャレンジ」が行使され、微妙だよねえ、、、でも、ルールだし、正しいんだけど、、、、、 という空気の後で、ブラジル勝利! 
 まあ、セットカウントは3−0だったので、手前で流れは決まっていたのかもしれませんが、いやしかし、25-22、28-26、26-24といずれも接戦と思われるので、先のサッカーに比べるとやはり生で見ていたときの雰囲気としては、スカッとさわやかとは言いにくかったですね。
 ただこれも、種目別での特徴もありますので、是非ではなく外野からの私見でありますが。サッカーで金メダルをとったネイマールが観客席にいた様子も映ってましたけど、、、。

***********
DSC06697.JPG
 日本人の活躍も、史上最高のメダル数ということでニュースで多々報告されていますね。でも、それはおいといて、今回の大会、個人技ではなくチームプレーであるサッカーとバレーがともにブラジルチーム優勝で終わったことは、本当に世界平和につながるものだったのであろうと、勝手に安堵しました。

 大人数の競技は自然に応援者の人数も増えますし、試合後にサポーターたちのトラブルの話も日ごろから多くあります。これが、ドイツが勝ったり、イタリアが勝ったとき、ブラジルの街中で勝利を祝うということなど怖くてできなかったでしょうが、負けたので、街中で飲んでもいじめられたりすることなく、たとえ多少からまれても、「ま、とにかく、ブラジルが1番だってこと、わかったよね」といわれるくらいに落ち着いてくれたのでは??と勝手に推測。

 そして、国民感情としても「やっぱ、金メダルでよかったよねええ」という記憶と記録が最後に来るというのは、すばらしい結果だったでしょう。

 サッカーを見ているときに、「この瞬間は間違いなくダウトレスに、最高にクライマックスだ!そしてエモーショナルに感動的だぁ!!!」と、二重強調と言うか、英語を日本語で言い直しただけと言うか、ルー大柴さんのようだとか、聞き流し英語勉強法(やったことないですけど)みたいなのかな?というくらいに、ドラマティックに印象的でしたね♪ あ、これも同じ意味です。

*************
DSC06707.JPG

 日程終盤での団体競技としてはバスケットボールもありましたが、これはやはり、アメリカが金メダルでしたし、ブラジル人も期待してなかったでしょうからね。やはりバスケはアメリカが強いのは伝統かなあ。
 ちなみに、先週のイデアでは音楽はブラジル音楽、プロジェクターには1992年のバルセロナオリンピックでのアメリカ・ドリームチームのDVDを流していました。ジョーダン、ピッペン、マジックetc マーーーベラス! でも、気がつく患者さんはいなかったみたいで少し残念でしたけど。

 国別メダル獲得数と言うと、アメリカ1位、イギリス2位、中国3位、ロシア、ドイツ、日本が6位と言うところまでは頻繁に報道もされ、以下フランス、韓国、イタリア、オーストラリアと10傑までは報道も多いのですが、はて、ブラジルは何位だったのだろうかと?

 オランダ、ハンガリー、ブラジル、スペイン、ケニア、ジャマイカ、クロアチア、キューバニュージーランド、カナダ が11−20位のようですね
 ブラジルは金が7、銀6、銅6だそうです。開催国としても大変盛り上がる日程となったであろうこと、そして勝利と金メダルにおめでとうございます。

 **********
先日、プロジェクターの電球交換をしました
DSC06699.JPG

天井取り付けしていたので、まずは取り付けプレートごと外してから、プレートを外す
DSC06698.JPG

組む時には、専用プレートではないために、スペーサーとして入れているワッシャーやナットを上手に入れなければならない
DSC06700.JPG

DSC06701.JPG

DSC06702.JPG

DSC06703.JPG

DSC06705.JPG

ちゃんとスペースが出来ていますね

で? だから何、、、 

いや、自叙伝に意味は求めないでください。すいません。特に感動する部分ではありません。

*********

 しかししかし、、、そんなオリンピックが終了して、本来であれば各種ニュース番組などが感動の余韻を伝えるであろう番組表が、、、、

 2016 台風9号 関東直撃!

 のため、まあ電車が止まるわ、取材アナウンサーが雨に吹かれて大変そうだわ、飛行機も飛ばないわ、建物もこわれるわと、 災害ニュースの見出しで埋まってしまう本日でした。

 まあ、オリンピックのハイライト見たかったのに、ほんとに、水をさされたわ〜〜〜〜と、平和ボケしてしまっては申し訳ないですね。

 「山形新幹線が福島新庄間で運転を見合わせ」って全線ということですが、このフレーズがテレビからもラジオからも聞かれていました本日。
 地元愛がありすぎるのか、どうしてもどうしても「福島新庄間」という音を聞くと
 「フクシマ新城 間」ときこえてしまい、「え、新城からどこかまで電車動いてないの?」とドキッとしてしまいました。地元じゃなきゃ「シンジョウ」じゃなくて「ムサシシンジョウ」が地名なんですし、第一その前に「ヤマガタシンカンセン」って言ってるんですが、それが聞こえていても「どきっ」とします。

 この後も台風直撃の可能性が関東にもありますし、関東だけでなく、各地にも被害が出ておりますので、皆様、お気をつけください。
posted by Orthodontist Hajime FURUKAWA at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年08月13日

Rioオリンピックのお盆ですね + UP間隔が開くことの理由

 昨日からいわゆるお盆休みとなっているイデアです。カレンダーを見直しますと、学会などではなく土曜休診となっているのは本当に盆と正月、あとは祝日が重土曜に重なった時などですね。
DSC06778.JPG
 ひさしぶりに時間が出来ましたので、テレビもみています。水泳、バドミントン、陸上、テニス、体操などなど。活躍する姿、その後のコメントなどをみて涙腺が緩んでいる自分に成長を感じています。老化じゃないよ。経験を積んだ上での正常進化だよ。きっとね!

 XPScan4534.JPG

 体操団体は映画と同じ「どきどきはらはら」からの「逆転劇」で絵に書いたストーリーのような試合運び、、って 何を言ってるのかわからないたとえになってすいません。待合室の雑誌で体操の内村選手が表示のNUMBERがありましたが、
 XPScan4535.JPG
 自分の成長がただ自分だけの成長ではなく、その後の社会をも変えていくためにあるのだという自負があらわれていました。それに、リオまではオールラウンダー。もし東京だったら、そのときはスペシャリストで、、、とも書いてありました。
 今回の試合後の発言と、4年前と、全然ぶれてない。そしてそれは客観的みる目があるからこその適切な評価に基づいているのでしょう。
XPScan4536.JPG
 そのまた4年前の北京オリンピック資料もぱらぱらとめくりますと、今はキャスターや政治家としての顔になっている方々の姿もありました。
 ハンマー投げの室伏選手などは、母校ー東京医科歯科大学にも在籍してくださっていますからね。
 
 そして、卓球の福原愛選手が、全く同じ写真?!と思うくらい変わっていませんでしたね。現役真っ盛りだということでしょうか。
DSC06782.JPG
 仕事でも、勉強でも、スポーツでも、「やりたい人ががんばって、やめたくなったらやめればいいじゃない」と軽く考える向きもあるかもしれませんが、社会的責務、後輩育成といったことまでを感じるようになってしまうと、そう簡単ではないですね。
 早く自分の代わりの人が出てきてくれないだろうか、と感じるときが若さを失ったときなのかな?そこからが成熟期ですかねえ?決してピークではないと思いますけれども。
 
 2016医局旅行.JPG
 先日、思うところがあって久しぶりに参加させていただいた母校の医局旅行。旅行後に大変丁寧にお手紙と記念写真が送られてまいりました。
 参加して感じたのは、新人紹介のときに出身大学名と研修大学名を両方とも言うことが習慣化していたことに、驚きました。まあ、歯科医師制度が変わってきているのですから、それに対応しているのですが段々難しくなっていきますね。
 留学生も多くなっていましたし、矯正科ということからか、女性医局員率も高くなってきているようです。宴席で向かい側に座っているのは、陸上部だった上園先生ですね!http://idea88.sblo.jp/article/31760187.html
 2009年の記載です。この時は横浜市大所属だったんですね。これからもがんばってください。

 **********

 そうそう、ブログって芸能人とかアフィリエイトとかが関係していればもう少し定期的に出来るものかなあと思うのですが、このページの場合医院ホームページにはっきりとしたバナーを設定しているわけではなく、アクセス数も気にしていないので非常にwサボりがちと思われるでしょう。
DSC06780.JPG


 しかし、矯正科の夏休みは忙しくて忙しくて、本を読む時間も、、、、あります。本を読むことも出来ないほど診療を増やしてしまったら、その後は内容が低下するのみです。経営的には問題があるかもしれませんが、医療を担う者としては、そのような努力は必要だと思っています。

で、

DSC06798.JPG
 この本を読んでいたのですが
DSC06797.JPG
 海堂 尊さんの最新の単行本、「ポーラスターの覚醒」から、主人公となる南米の医学生:エルネスト・ゲバラ=デラセルナ が悪友と南米を旅する旅行記の形であるが、そこで主人公がこんな事を僕に教えてしまったのです

「たぶん”自叙伝は思い立った時に綴るのが吉”なのだろう」

と。
DSC06781.JPG
いや、この一文はあくまでこの時の主人公が、筆の運びが遅い自分に言い訳をしながらつぶやいたものであり、社会的に認められている金言ではありませんが、、、いやしかし!

すばらしい この一言を胸にしまっておけば、私はイデアのブログがどれほど不定期でも、「これでいいのだ」とバカボンのパパになった気持ちでいられるものです。

海堂 尊先生に感謝でございます。
DSC06779.JPG
あ、でも、夏の宿題は いやでもどんどん進めたほうがいいと思いますけどね。

***************

さあ、「黄金の言い訳の盾」を手に入れてしまった私ですが、DSC06795.JPG

 あいや、これは黄金の盾ではなく、メタリックナノパズルのC3-POですね。
 そう、今思ったのですが、「黄金の盾」って、「金銀銅」の順列としては「高級」に位置づけられるのですが、実際の金属の物性としてはやわらかいし、重いと思うので、アンマリヨクナイデスネ。
DSC06796.JPG
 よくみるとトルーパーの顔に種類が増えていたり。クローントルーパーのフェーズTとフォエーズUですね。

DSC06772.JPG
 やはり、Windows8.1はWin10に入れ替えて使用していますが、Win7は7の優位性もあり、半分くらいは7のまま使用しています。ユーザープロファイルの設定の問題と、まあ一般的ですがソフトとの相性、それに外部接続機器の認識変更があることは現状のメインシステムに対しては不利益であると判断しましたが、単純にWEBアクセス端末としてのPCは8より10の方が素直にいいと思いますね。
 次の大きな山は5年の間にあるのかなあ、、、いやだなあ、本当に嫌です困ります。でもしかたないねと、愚痴はこれくらいにしなきゃな、

DSC06793.JPG
 和紙君を提供しているパンフレットスタンドを、私が落としました。そうしたら
 DSC06786.JPG
 アクリルの足が折れてしまった
DSC06787.JPG

 100円均一で手に入るなら、買いなおそうとしましたが、売ってなかった、、、ので
DSC06788.JPG
 100円で売っていたアングル金物を用意して
 DSC06789.JPG
 穴をあけて結束バンドでしばりますと
 DSC06790.JPG
 復活!
DSC06794.JPG
 雄姿(後姿)です

*********
 他にもたくさん仕事しておりまして、イデアの歯磨きコーナーなんですが
 
 DSC06682.JPG

 開くと
DSC06683.JPG

ごちゃごちゃして見えますが、掃除機を収納しています。

DSC06687.JPG
延長ホースを輪にしてぶら下げてます

DSC06688.JPG
伸びるパイプも柱の側面に差し込むようにできました。先の方が細いことと、段差があることを利用しています。アングル類はなぜか手元にあったものを消費中。

DSC06689.JPG
尖端の曲がるブラシや
DSC06690.JPG
みぞ用ブラシはパイプ内径が少し違うんですよ。だからアングルの幅も違うものを用いています。

DSC06686.JPG
 ハンドルを引っ掛けるようにしたり、メインのパイプが倒れるのを留めるために突き出しを追加して、完了! 付属品を収納してます。

 本体は
DSC06691.JPG
 以前は上のピンクのものだったのですが、一回り小さくなっていますね。でも、サイクロン部分は以前より大型化して効率がよくなっています
 DSC06693.JPG
 本当はずいぶん前から、ピンクで高機能な掃除機を検討し続けていたのですがねえ。今年はどうしてか、価格。COMを何ヶ月もみてしまいまして、あるとき高級機の方が、廉価版の販売価格よりもさらに安くなっているときに決めてしまいました。
 イデアにない色なんですが、診療前の掃除の時にしかみませんし、機能としては申し分ないので、今は大変気に入っております。
 この子が大変がんばってくれるので、患者さん方からのアンケートでも「きれいですね」とほぼ皆に言っていただけております。感謝。

**********

 それに、先日、、、
 DSC06715.JPG
 受付のお知らせクマを落としました。これも私です。バラバラになりました。
DSC06716.JPG
 中心を貫くシャフトが折れてしまっています。固定シャフトの下端は接着剤で固定していましたので、外して接着と言うことは難しい、、、。

 DSC06727.JPG
 アクリルサンデーの出番でした。

 DSC06696.JPG
 今は復活しておりますが、かわいい笑顔の裏には満身創痍のクマちゃんだったのですね。
 というところで、オリンピック選手の笑顔とイデアのクマにつながりを見つけたところで、今日はおしまいです。
 さあ、次回、ブログUPはいつになるのであろうか、、、、
posted by Orthodontist Hajime FURUKAWA at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年07月28日

午前11時、気象庁は、、、2016顎変2

 28日午前11時、気象庁は「関東甲信地方は梅雨明けしたとみられる」と発表しました。ネタではなく、普通のニュースソースです。平年より7日遅くの梅雨明けだとのこと。
 梅雨明けに合わせて夏休みの話などと思っていましたが、既にどっぷり夏休みでしたね。やはり矯正歯科の夏休みは忙しいです。ブログUPもなかなか、、、

 さて、出来ない言い訳よりも、やる為の方法を考えましょう。えー、梅雨があけたらの枕詞としては、イデアではkaerubyebye.jpg

カエルちゃんの時計がしまわれます。そして、夏休み関連では花火や怪談系をピックアップですかねDSC_7168.JPG

今年の新ネタはなんでしょう! New恐怖ライトや花火関連に、ミネラルウォーター、うちわかな

 前回の記事から後では、神奈川歯科大学の横浜クリニックの懇親会で、以前非常にお世話になっていた口腔外科の先生ともお会いできて楽しかったことがあったり、

 その翌日には東京矯正歯科学会の大会があって、有楽町に行きましたが、暑かったなあ、、、内容は・・・だったり、

 その週末には母校である東京医科歯科大学の顎顔面矯正学分野の医局旅行にお邪魔させてもらって、同室となったモンゴルのガンジャ先生の研究がマルファン症候群のノックアウトマウスだったことを伺い、私もお会いしていた患者さんとの出会いのことをお話させていただき、貴重で有意義な時間を過ごさせていただいたり、
 でも宿舎がネット環境無しで、スマホじゃないと外とはつながらないことで多少不便であったり、ミャンマーからの留学生と「ミャンマー子ども教育サポート」の話をしたり、研究に関しては当事者の先生がいらっしゃらなくって、話にならず非常に残念であったり、、、

 と、いろいろ忙しいですね。医局旅行は湯河原で、車で行く時に根府川で左側にあるペッシェグロッソというイタリアンレストランが今度こそ本当に閉まっていて、売り物件になって時間が相当経っている様子をみて、時間の流れを感じました。
 今検索をかけるとフェースブックがトップでヒットし、2014/04/20に閉店されていたようですね。https://ja-jp.facebook.com/Pescegrosso
悲しみにさよなら〜 微笑んでさよなら〜と 安全地帯の「悲しみにさよなら」のフレーズで「思い出にさよーなら〜」って頭の中に聞こえてきました。

 ***********

 で、ブログタイトルは2016顎変2日目だったはずですね。うーん。「これを書かなければならない」っていう課題があれば、ミニマムに記載できるのかもしれないのですが、何もしばりがないこの記事はほんとうにまとまりが無いですねと自己反省しつつ、

 あ! お昼にしなきゃデス。 本題に入る前に仮UP 今日はカップめんとおにぎりだ!

 そうそう、今日は三次元に関しても詳しい、宇津 照久先生が難症例研究会の会合をされていて、ご講演もある日なんですが、日程が込み合っていてどうしても伺えず、、、盛会を祈念しております♪ 

**********
posted by Orthodontist Hajime FURUKAWA at 13:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 学会・展示会・講習会
記事の下部テキストです 日経平均株価は底値で、、、