イデ・アイデア雑記ブログ 
  記事の上部テキストです 丈夫じゃないけど、、

2013年12月30日

今年もお世話になりました 2013-2014

昨日で2013年内の診療は無事に終わりました。

今日はまだ階下のクリニックが診療日程だということなので、ビルの管理のために病院に来ていました

DSC05304.JPG
イデアの場合、開院以来、毎月装飾や展示のなにかしらが変わっているのが通例ですが、クリスマスの飾りはハロウィーンと同じく定番で数が多いので、毎年25日以降の診療日は模様替えで忙しいです


DSC05232.JPG

今年は、ふとアマゾンで目に付いてしまった


DSC05233.JPG

ガチャピンとムックの小さなフィギュアから

DSC05234.JPG

ツリーをイメージしてしまったので

DSC05250.JPG

100均で売っているケースを接着してつりーにしてみたり

DSC05244.JPG

それだけではさみしいかなとおもって

DSC05291.JPG

クリスタルパズルも作ってしまったので

DSC05290.JPG

洗面所でお知らせをしてもらったり

DSC05299.JPG

トイレットペーパーもガチャピンとムックだったり

DSC05319.JPG

同じ赤と緑だけど、これはミーとスナフキンだったり

DSC05300.JPG

スリッパ回収のお知らせのニコダマの色を変えてみて

DSC05301.JPG

赤い にせ ムックにしたり

DSC05302.JPG

緑にしたら、チャイナクオリティのガチャピンに見えてきたり、、、

やりすぎですか、、、

いや、でもたまに、大変喜ばれる方々がいらっしゃると、やめられなくなっちゃったりするんですよね。

何かしら興味を持ってもらうことで、トレーニングへのきっかけがつかめたり、おうえんがしやすかったり、比較的無口だった子がよくお話してくれるようになったりと、何年も繰り返していると、この小さな努力が決して無駄ではなく、大きな実を結んでいることを実感することがあります。


DSC05252.JPG

 医院としての努力は、決しておもちゃで遊ぶことだけじゃなくって、学会からの報告スライドや雑誌などの取材協力など、いろいろな形で行なっておりますが、

 趣味と実益を兼ねられている今の状況を大変幸せに思います。患者さんやスタッフ、家族の支えのおかげです。

子供たちの治療やMFTは簡単ではないけれども、努力した結果はそれぞれに必ずあるということがうれしいものです。冬休みも練習がんばってくれているかなあ??

大人の人なども、お正月にお餅がくっついて、装置が壊れたりしないといいなあ、、などと思いつつ

それでは皆様、よいお年を   そろそろ駐車場のフェンスを閉めにいってきます

ではまた来年もよろしくお願いします
posted by Orthodontist Hajime FURUKAWA at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2013年12月20日

PC奮闘 HPのグラボ交換準備

先日からの
http://idea88.sblo.jp/article/82652110.html
に続く備忘録となります


ちなみに、後日談はこちらに
http://idea88.sblo.jp/article/95445983.html






XP用のワークステーションに入っているグラフィックですが、

高機能なほうがnVidia Quadro FX370 です
http://www.elsa-jp.co.jp/products/graphicsboard/quadro_fx370/

低機能なやつが nVidia Quadro NVS290
http://www.elsa-jp.co.jp/products/graphicsboard/quadro_nvs290pciex1/

同じ256MBとはいっても

FX370NVS290.jpg

冷却ファンか、ファンレスヒートシンクかは好みかもしれないけれども
ボード自体が見た目でも半分なので、心もとない。

DMS-59.jpg

さらに端子がDMS-59なので、信頼性がありません。


換装予定がQuadro FX1700です

**********

グラフィックのドライバーを最新版にするという作業時、
まずは信頼性の高いHPのワークステーションでの動作確認が取れているドライバを
HPのサポート指示に従ってホームページからインストールしようとしたときですが、

Desktop000.jpg

インストールできない


HPGraphic-Error0.jpg

プログラムを開くか、保存するかの設定が出たときに、直接開く出作業した場合に万が一DL不具合があったらイカンと思って、デスクトップ保存を選択してから開いたところ、エラーになってしまいました。


HPGraphic-error2.jpg

だめ

で、問い合わせさせていただくと、「保存せず、直接EXE開いてください」とのこと

ただ、それだけでした。そうしたら、順調にインストールできました。

nvidia version情報mae.jpg

でも、システムトポロジは見当たらず

HPのサポートページのログのどこかにはこんな記事があるのに

HPassistdata.jpg

そして、ELSA社のHPから最新版をDL

最新版バージョン情報.jpg

そうするとシステムトポロジが出現

nvidiaconpane.jpg

ここでモニターを直結した状態でEDIDをエクスポートします。

EDIDsample.jpg

まずデスクトップ保存でも構わないが、

Div1.jpg

Div2.jpg

ファイル名は日本語を避ける

そして、保存場所もデスクトップは避けて、

ProfileAddress.jpg

Cドライブ下に半角英語でのフォルダを作成して保存しました。

それからEDIDのロードを行なって、先ほど作成したテキストファイルを読み込み設定します。

そうするとディスプレーのプラグアンドプレイが作用しなくなるので、
分配器や切り替え器の接続も可能になるはずと言うことです。

2bunkiDVI.jpg

このような分配器のコメントは
「つながらん、だめだ、不良品」というコメントが出てきますが、上記作業を適切に行なえば大丈夫なはずなんです。でも、EDIDのセーブなんて、検索してもほっとんど出てかなかった。

HPサポートとELSAサポートの方の個人的な情報指導により、ここまで到達することができました
とても感謝しています。

で、上記2分配器の後ろに延長期をつけて離れた場所の2画面でも使用中


DVIExtender.jpg

現在、多少の不具合があるものの、ほぼ順調 

説明は後で

monitorOKview.jpg

MonitorErrorView.jpg

GreenDott.jpg

現在、ショート延長を注文中で、2分岐の上下を入れ替えるテストを予定中

その前にグラボ自体を交換したら、電位が上がって不具合が解消してしまう可能性もあり

ほんとうに、難しいですね




ちなみに、後日談はこちらに
http://idea88.sblo.jp/article/95445983.html


posted by Orthodontist Hajime FURUKAWA at 15:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年12月16日

PC奮闘:Acerのグラフィックボード交換テスト 1700

備忘録

アマゾンで入手したグラフィックボード Nvidiaの Quadro FX 1700 を イデアのHPのワークステーションに入れることを計画中です。

なぜなら、今入っているQuadro NVSのスペックが低いというか、ほかの機械類との相性というか、
受付から先にモニター信号が十分に届かず、ブラックアウトしてしまうからです。

ちなみに、すぐ10cm脇においている同型のワークステーションはひとつ上のスペックの同時期のNVSが入っていて、こちらはOSがXPです。画像表示に関してはタコ足で分配しても、切り替えしても、イデアの環境では問題なく動作できていました。

********

不満足な具合のあるマシンのOSは7Pro 

実はちょっと前まではVista ダウングレードでXP Proが入っていたマシンで、そのときには画像表示の問題はひとつもありませんでした。分配して、切り替えて、分配して、切り替えて、分配された先のモニターでもきれいに映っていたんですが、


 グラフィックまでプラグアンドプレイにしているのが原因で、悪影響があり、マザーは同じなのに切り替え機や分配器が介在すると画像表示に障害が多発してしまいます。

 最新のユーティリティーにはシステムトポロジーの項目があり、設定をテキストファイル形式で保存し、そのデータを読み出すという設定でプラグアンドプレイに影響されず、一定条件拘束ができる仕様となっています。

 DELLのホームページ、サポートつきのナリッジベースからは動作確認がされているユーティリティーが自動ダウンロードできますが、バージョンが前のものなので、システムトポロジのタブがありませんでした。

*****

 画像出力の微妙な電圧低下が原因か、システムトポロジの安定性が原因か、いろいろな条件が重なってしまって、結局「相性」などという実体のない言葉でごまかされてしまいますが、
 いやいや、なんとか工夫して問題は解決したいものです。

*****

で、QuadroNVSの最下級ボードではボードからのコネクタに専用ケーブルが接続され、それが2つのDVI-Iとなっています。

 うまく動作しているほうのひとつ上のNVSはボードに直接DVI端子が2つ出ています

 今回入手したFX1700もボードから直接DVI端子が2つ出ているので、こちらに換装することで状況改善があるのではないかと考えた次第。わずかな電圧やら、ノイズやらの影響を想定した次第

 しかし、いきなりメインマシンで中古のグラフィックをさして不具合があったら、目もあてられません。

 そこで、自宅の予備マシンでの換装実験をしました。 それが今日の朝8時〜9時でした。


********
 
 実際の換装時の手順、トラブル

・まず、マシンの起動。もう寒いので、2度起動途中で落ちる。先日電源を交換しているにもかかわらず症状変らず、残念ながらマザー上での問題かもしれない。残念。
・このマシン、Core2Quad で当時の最高機種。グラフィックは GeForce9800が入っていたのですが、電源落ちのチェックをしていて、はずしたところ症状が消えたので、消費電力がすくなさそうなグラフィックを入れて使っていました。

http://kakaku.com/item/K0000000794/spec/


http://www.elsa-jp.co.jp/download/index.html ELSAから 最新版ドライバダウンロード
・インストールをそのまましてみたが、該当デバイス見当たらないということで、途中終了
・グラフィックは玄人思考の(苦労と試行の)AMD HD6450が刺してあった。これを一度抜く。
・FX1700を差込、電源つないで起動
・寒いので、1度起動中に落ちたが、2回目は大丈夫。
・低解像度で表示。ログイン後「新しいデバイスFX1700」「準備できました。再起動しろ」と出て再起動。
・再起動後は高解像度表示。デバイスドライバインストール順調に進む。
・2画面の接続後、表示の位置やトポロジ確認。問題なし。
・電源抜いて、グラフィックをFX1700から元のAMD HD6450に戻した。
http://www.amd.com/jp/products/desktop/graphics/amd-radeon-hd-6000/HD%206450/Pages/amd-radeon-hd-6450-overview.aspx
・電源入れた



・トラブル発生、画面に何も表示が出ない
・電源落ちではないことを本体電源ランプで認識、十分に時間を置いてから電源長押しで強制シャットダウン
・あせるけど、寒いので冷や汗も出ない
・画面は出なかったが、十分な待ち時間の間にハードウェアの認識が進んでいる可能性を期待して、再度電源ON
・画面、何も出ない。モニターのアナログ、デジタルの認識も再確認、出ない。
・マザーのVGAにケーブル入れなおすも、表示何も出ず。
・電源長押し、強制シャットダウン、、、ああ、いやだ
・グラフィックボード抜く。マザーのVGA1本で再起動
・VIOS表示出る。うれしい。喜ぶ。低解像度表示でログイン、インテルのグラフィックチップの認識と使用準備進む。再起動のお勧め出る。
・再起動すると高解像度、コンパネからプログラム nvidia関係が4項目、順番にアンインストール
・シャットダウン

・今度は以前から使っているHD6450再度差込 起動
・グラボからの出力にちゃんとVIOS表示、ふ〜〜〜
・ログインしてからハードウェアの認識確認表示出ていた。安心してドライバインストール。順調に進み大喜び


・いやーーー、違う会社のグラフィック入れるときは、要注意なんだな、と、素人反省する

・画像が出ないと、ほんとうに何もできないな、、、

・この作業で、やっとFX1700が壊れてないことをテストしただけなので、メインのワークステーションに入れるのが一苦労のはず。

・まず、今のグラボのまま、モニター接続を単純につなぎなおしてからトポロジーの削除
・それからグラボを入れ替えるようにしないと、もしかしたら、もしかして、一生画面が出てこない
・だって、ワークステーション、グラフィックレスのプロ仕様、、、ひえーーー怖いです
posted by Orthodontist Hajime FURUKAWA at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年12月06日

ビジュアルメディアEXPO2013

2013年は12月6日に パシフィコに行って ビジュアルメディアEXPO2013

http://idea88.sblo.jp/article/86732824.html



どうしても、イベント日時とUP日がかなり離れてしまい、ついUPをやめてしまうことが多いのですが、
今年からはそんなことを気にしないで、日記UPはアップデートでも、学会などは備忘録として開催日時にもリンクを載せることにしようかなと企画しています



DSC05432.JPG
posted by Orthodontist Hajime FURUKAWA at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 学会・展示会・講習会
記事の下部テキストです 日経平均株価は底値で、、、