イデ・アイデア雑記ブログ 
  記事の上部テキストです 丈夫じゃないけど、、

2015年05月30日

日本口蓋裂学会 大会事後報告 「 今ですか ! 」

 ゆれてます ゆれてました いや、今はすでに落ち着いたはずですが あせりました。
 今は5月30日の夜9時ですが、先ほど、来週の学会ポスターの印刷をしていた時に

「ぐらぐぅらぐらぐぅら」
 
 小笠原沖で震度5だそうで、イデアも相当長いこと揺れてました

 DSC06149.JPG

 そのとき、カラープリンターが一生懸命働いていて、PCデスクが がっちゃん がっちゃんと リズミカルに揺れていたのですが、そのリズムがおかしくなってきて おやおや?  ゆれてるかな、おやおやおやおや  という 感じでゆれが強くなってきて しばらく続きましたね。

 そうそう、今しかUpするタイミングが無いんでした。

 先週の木、金が口蓋裂学会でした。初日は午前はポスター準備、午後はポスター会場を中心に、夕方は一般口演を拝聴していました。
 
 顎顔面発育に関して、顎裂骨移植と犬歯の歯軸変化に冠する発表から聞き始めました。
 一見何も問題が無く見える一般症例でも、経時的に犬歯歯軸が変化して埋伏化してしまうことがありますね。含歯性のう胞の存在が後に明らかになることもありますが、その起因としてパントモなどには写ってこなかった骨裂隙の存在の可能性などを感じています。口蓋裂の場合裂隙が明らかなものですが、わずかな隙に対しても低侵襲で骨補填や削合などができれば埋伏歯の重症化を減らせるかなあと夢想もします。

 その後、骨延長に関する3演題を聞いていますが、抄録欄外に発表のコメント以外に「バックアップできないって!!」というメモ書きが、、、。
 このとき、医院から連絡メールが来ていたんだなと思い出しました。LANの不具合が原因でしたね。その後はまったく問題なく過ごせております。ああ、よかった。

 それから評価の問題が3演題、口蓋裂言語に関してが9演題でした。
 言語に関しては、ボイストレーニング、発声練習は一般症例の場合でも非常に重要だと感じており、日ごろトレーニングに力を入れています。今回は愛知学院大の口蓋裂センターからの発表が多くありましたが、オリジナリティーのある取り組みをなされていましたね。

 この日は懇親会も出れず、PCデポに向かってHUBを購入してイデアに戻ったのでした。

 DSC06116.JPG

 2日目は朝から「今でしょ」と学会へ

 PCのセッティング後、シンポジウムに途中から参加
 「口唇口蓋形成手術時期の違いが形態と機能に及ぼす影響」

 その後、午前の一般口演やシンポジウムの時間はポスター会場でzSpaceのデモなどを行いました。

 お昼の時間はランチョンセミナー
DSC06148.JPG
 潟vロティア・ジャパンの戸澤 明子先生のセミナーは、この4月から九州歯科大学の教授となられたベイマックス じゃない 川元龍夫先生のお隣の席でおじゃましました。

 DSC06150.JPG

 80歳の私の”ゴールデン・タイム”は仕事場で
〜アクティブエイジングは医療と非医療の狭間で〜という ご講演でした。

「非医療でカバーできる老後のねたきり人生」というところ、そう思います。いわゆる保健医療では疾患の対処は出来ても、患者さん自身をよりよくするというところまで手が届かない面がありますね。

 他にも、医療的研究から肌にビタミンAを投与すること

 無重力体験から、重力の身体への影響を感じたことなどからの、パワープレートなどの振動型運動器

 恋心を持って、いつまでも中から、気持ちからアクティブでいることが身体を変えていく などのお話をされる戸澤先生

 ものすごくアクティブ。声に張りがあり、笑顔で、大きな声でも聞いていてぜんぜんいやな感じがしないんです。臨床医として30年を活動した後に企業家となられたそうですが、社員の方々はそのカリスマ性に惹かれていることだと思います。

 セミナーでくださった参考資料、まず「宇宙飛行士は早く老ける?」Byジョーン・ヴァーニカス は私が読み進め、

 「50歳から輝く人、30歳で老ける人」By戸澤明子 はスタッフが読み進めました。

  DSC06107.JPG

 午後は再びポスターへ その後、片づけしてから銀座へ移動

 石膏模型の3Dスキャンでお世話になっている技工所にzSpaceの実演を行いに移動し、その後汐留に移動して(近くてよかった♪)富士通で各種レスポンスの報告を。忘れる前がいいですからね。でも忙しい忙しい。

 と、忙しいときに限ってやらなきゃいけないことが重なります
DSC06119.JPG

 ジグソーパズルつくり、、、、じゃありません。

DSC06152.JPG

 来週、顎変形症学会もあるっていうのに、秋の日本矯正歯科学会の演題募集締め切りもちょうど来週まで、、、、

 発表もなかなか大変な作業なので、悩んでいるしだいです。

 え? ブログUPしてるぐらいなら、抄録書いちゃえばって、、、 そ、そうですね

 印刷も終わったし、揺れてませんので、少し考えてみようかな。

 仲間からのメールでは「学会が重なりすぎて手が回らない!!! タイミング悪すぎ。 締め切りが延びたら出したいなあ」と。 うむ、その手もありますね、とうなづきました。
 でも、日、月、火、イデアは休みに見えても、私は外勤なんですよねえ、いつ書いたらいいかな
 やっぱり、 今しかないか!

 準備したBGMはたぶん白井貴子になるでしょう
「今夜は今夜しかないのさ 白井貴子のオールナイトニッポン!」 というキャッチフレーズが思い出されます。ビタースィートサンバも聞こえてくる気がするな。
posted by Orthodontist Hajime FURUKAWA at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 学会・展示会・講習会
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/135998271
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
記事の下部テキストです 日経平均株価は底値で、、、