イデ・アイデア雑記ブログ 
  記事の上部テキストです 丈夫じゃないけど、、

2016年11月11日

1111 時事ネタ的に ベースの日に、また驚愕の事実を知る

 仕事で車の移動をしている時に、よくJ−Waveを聞いています。

 以前はFMといえばNHKーFMかFM東京 といった状況に 1988年から追加された 音楽と英語が多い民放FM局と認識しています。受験勉強しているころに開局となったのですが当時から聞いていました。
 Jwave1111.jpg

 そんなJ−waveのトップページ 右上に「今日は何の日」とありますが 
「ポッキーの日」ではなく「ベースの日」です。

 昼時で、亀田 誠治 さん(ベーシスト)がやっている帯番組「BEHIND THE MELODY FMカメダ」というのがありますが、そこで前々から「11月11日は ベースの日を定着させよう」としていました。ギターは6弦ですが、ベースは4弦 だから11月11日は ベースの日 です。ウクレレも4弦ね。

 Behind the melody.jpg

http://bass1111.com/ のURLではbeseday3.jpg

The BASS Day V となっていますので、イベント開始から3年目でしょう
会員名簿No001はもちろん 亀田 誠治さんになってました

 そういえば、亀田さんがのっている本があったと思いました
 
 DSC06942.JPG

 ほら、これ

 表紙はこっちですね 「大人の科学」です
DSC06945.JPG

 小学校の頃、学研の下顎 じゃない 科学と学習 の 特に科学の実験オモチャが好きで好きで
 今のイデアの待合室もその流れのまま、興味があるものを紹介している状況かもしれません。

 この号の付録は

 DSC06943.JPG

 手作りミニエレキ(アンプ+スピーカー内蔵ギターキット) なんですが、、、、 弦が4本なんです
 
 だから、ベースの日に イデアのミニギターも まぜてくださいと、亀田さんには伝えたい
 黒いボディをサーフェーサーで塗りこめた後で、白塗りして、それからピンクを3度塗りしたボディに
 子どもがわかるようにフレットにはシールが貼ってあったり、

 DSC06944.JPG

 スライドギターのように フーセントレーニングと同じ水道管がゴムひもでつながっていたりします
 本当は塩ビのようなソフトなものではなく、ガラスや金属の方が音がよいそうですが、安全第一で

 このギター、イデア開業翌年ぐらいに作っていたものですが、どうやら人気が衰えません。感謝感謝です。
 
 で、そんなことを書きつつ、亀田さんの東京事変だけじゃなくって、「タートルズ」みたいなのなんだっけなあとWIKIに行った時

kamedasenpai.jpg
 
 アメリカ生まれ、大阪で幼少期から 高校は東京は練馬区で、その後早稲田卒ってことなんですが、、、

 私立武蔵高校卒業ってなってますよ

 ちょっと、高校先輩なんですか、ワタクシノ!!!!

 びっくりマークも ちゃんと4本です
 
 名簿見て電話しちゃったりしてね

 ****************

 ちなみに調べようとしていたのは、 THE TURTLES JAPAN でした
  https://www.youtube.com/watch?v=j4xbEKOydOY
THE TURTLES JAPAN「It's Alright!」MUSIC VIDEO Full

 flumpool 「星に願いを」MUSIC VIDEO  は https://www.youtube.com/watch?v=Pixbfk7BPtI

********

 そのギターを作る時にも使っていたのが、
 DSC06864.JPG

 このドライバー
 
 DSC06865.JPG

 かなり年季の入った一品 そして逸品です

 DSC06867.JPG

 私の父親の愛用品でしたが、ハンダゴテを置く台を準備せずに工作をしていた時に、「木なら燃えないのでは」と考えて、こて軸を置いた時に出来てしまった焦げ跡です。
 こげる事がわかってからは、大切にしています。

 DSC06868.JPG

 グリップエンド 貫通タイプではありませんが、とてもしっかりしています。

 DSC06869.JPG

 最近の規格とは少し違うんですよね。2番のドライバーなんですが、尖端がとがっていて、もっと小さいネジも回せてしまうんです。
 それなのに、切れてしまっていない、、、尖端の焼入れがよほどしっかりしているのでしょう。

 今では1番も3番のドライバーも別で使っていますが、昔はこれ1本で何でも作れていました。

 DSC06870.JPG
 
 私の子どもの頃の興味を育てたののは、このドライバーだったのかもしれません。
(おいおい、お父さんだろ、本当は、という声もありますかね)

 矯正用のプライヤーなどもそうですが、近年の工具は安くそれなりの精度はあるのですが、耐久性が低いと感じることが多くあります。
 でも、このドライバーは、木の質も良いのでしょう、法隆寺やストラディバリじゃないけれど、何十年も経ってからも、真価を発揮できる逸品だと感じています。

 おそらくは父親にとっても、その感覚はあったのだろうに、子どもの私が「ほしい」といった時にくれたんでしょうね。
 30年経っても大切に使い続けられるものは、そう多くは無いでしょう。私の場合では、ドライバーやプライヤーといった工具(父親から奪った)と、モンブランのシャープペンが現役ですね。

 勤労感謝の日ということで、工具に感謝、、、じゃない 勤労感謝は11月23日でした

 ベース(BASS)の日に、私のベース(BASE)を育ててくれたであろう父親に感謝です。
posted by Orthodontist Hajime FURUKAWA at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177626585
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
記事の下部テキストです 日経平均株価は底値で、、、