イデ・アイデア雑記ブログ 
  記事の上部テキストです 丈夫じゃないけど、、

2010年09月06日

てにおは575

 先日のMFT講習会とその続きで使いました 575の音声ファイルについてです

 去年の日矯学会レポートに関連していますが、音声を解析してそれを電気的に再構成、つまりスピーカーから声を出すことは技術的に確立されてきています。ボーカロイドとしてPCソフトとして市販もされていますし、今回利用したのもその技術です。

 その一方で、電気的発声ではなく、機械的な発音装置というものは難しくって出来ていません。発音するロボットの開発を進めることで、発声することに不具合が発生した場合の治療方法など、将来的には考えられると思います。

 しかし、すでに電気的発声が高水準に確立されてきているので意識を電気的に抽出してそれを発生装置にコネクトする方法のほうが、早く実現化してしまいそうです。

**********


 さて、日本語は最後まで聞かないと意味がよくわからない言葉だといわれます。文末にきた「てにおは」の扱いで意味がずいぶん変わってしまうものです。

 先に出てきた575とてにおはで思いついたのがホトトギスです。


 鳴かぬなら、なかせてみせ□ ホトトギス

 □に入るのは「ろ」だっけ「よ」だったっけ「よう」でも意味が通じるなあ

なかせてみせろ   ちょっと怖い感じの命令形かな
鳴かせて見せよ   高貴な感じの命令形に感じます
鳴かせて見せよう  自分でやるんですね、それがいいです

うむ。

***************

勝手にホトトギスのうたを作っちゃえのコーナーです

鳴かぬなら 「xxxxxxx」 ホトトギスの「xxxxxxx」に言葉を入れてみました

歴史から
「鳴くまでまとう」 By 徳川 家康
「鳴かせてみせよ」 By 豊臣 秀吉
「殺してしまえ」  By 織田 信長
「それでいいじゃん」By 織田 信成


フィクションですよ
「僕が鳴きます」  By 江戸屋 猫八

「カカクヤスクだ」 By 西友グループ
「クウキヨメナイ」 もOKです

「リコールしなきゃ」 By 車業界

「充電しなきゃ」   By 携帯電話業界

「それも個性さ」   By 最近の学校教育?


身近な人です
 
「笑ってごらん」   By イデアスタッフ1

「無理強いやめよう」 By イデアスタッフ2

「MFTかな?」   By イデアスタッフ3

「一緒に治そう」  By イデアスタッフ4


************

日本語表記と発音のもんだいですが、今回の音声ソフトですと

「矯正イデア矯正まかせてね」と入力すると
「きょうせいHA〜〜〜」となってしまいまして

「矯正イデア矯正まかせてね」と入力しないといけません

聞き比べ

「は」


「わ」




*********


「矯正は未来の医療支えてる」


「WA」ではなく、「HA」でいれちゃってましたね
posted by Orthodontist Hajime FURUKAWA at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 学会・展示会・講習会
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40570249
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
記事の下部テキストです 日経平均株価は底値で、、、