イデ・アイデア雑記ブログ 
  記事の上部テキストです 丈夫じゃないけど、、

2019年11月11日

令和1年11月11日 UP 冬支度他

本日は令和元年11月11日  R1/11/11 です
昨日はパレードも行われ祝賀ムード、天候にも恵まれよかったですね

591853152.919043.JPG

9月から始まったワールドカップラグビーですが

スライド12.JPG

日本チームが
スライド16.JPG

予選を勝ち抜くにつれ
スライド17.JPG

にわかファン(良い意味で使われてましたね)が急増したとのこと
スライド18.JPG

イデアでも、月例スライドや院内装飾、クッキー配ったり、応援してました
スライド19.JPG

10月いっぱい、ハロウィンとラグビー押しだったイデアですが
591526590.193943.JPG

こんな本棚も、11月になったので、、、
IMG_0382.JPG

秋らしく模様替え、、、、なってますかね
594564065.205528.JPG

熱しやすくさめやすい国民性かもしれませんが、今月一杯まだラグビーも残しつつ、クリスマスに向かいます
594568164.818466.JPG

そうそう、話題はラグビーに戻りますが、決勝戦が行われた11月2日の土曜日に
DSC09211調整.jpg

アイドリー矯正歯科の院長先生である 川島 成人先生が イデアに遊びに来てくださっていました
http://isdorly1187.jp/  です
昔から学会でお会いしていて、小児睡眠に関して造詣の深い先生です。
DSC_0481s.jpg

イデアの院内設備や診療体制、最近の研究トピック等を見ていただきました。
この写真は立体写真ですが、表情も、背景もきれいにするために用いている
スレーブ発光のバウンスストロボの説明の際に撮影させていただいたものです

IMG_0415.JPG
美味しいプリンやロールケーキをスタッフにも、家族にも頂いてしまいました。
とても好評でした ありがとうございます!!

写真のムーミンタオル、子どもたちへと頂いたのですが、イデアの子どもたちにも見せてあげたくて患者山陽トイレで今月は使用することにしました
IMG_0276.JPG
この、ラグビー&リラックマのタオルの場所に、日替わりで青と緑のムーミンタオルが登場します!

で、この日までハロウィン装飾でごちゃごちゃだったのですが、(いつも?)
DSC09209調整.jpg

診療後、川島先生の海外での矯正治療の知見を伺いながら

DSC09212.JPG
西友で売っていたハイネケンに、ガストの宅配で乾杯!

594392565.843854.JPG
話し込んでいたら、あっというまに遅い時間になってしまいました。

日本の医療環境では、つい「保険診療が正義」となりがちですが、そのままでは医療の進歩はありませんよね。制度変化がなければ状況に甘んじて徐々に質が低下していくのが人として避けられない本質でもあるので、現状維持、向上のためにはどこかで改善を図る知見を入れなければなりません。

594563635.795539.JPG

そんな気持ちが通じるのか、研究心が止むことのない川島先生、学会であうときいつも話す時間が足りないのですが、この日も話が尽きることありませんでした。

周りから見ていた知人に「双子?」といわれたことがあり、自分としても鏡を見ているように何か相通じるところがある先生だと、勝手に思わせていただいております。あれかな、やっぱり、集中して熱くなると回りが見えなくなっちゃうところとか、時間を忘れて没頭しちゃうところとかも、似てるんだろうね。

594563654.578426.JPG

先生は外勤も多く、診療日程が立て込んでいるとのことで、この日はお帰りになりましたが、朝までいてもらっても良いつもりだったんですけどね!

594563679.080916.JPG

で、お帰りになった後は、ハロウィンの片づけでした。あつめたら、こんな山積みに、、、

そうそう、ガストの食べ切れなかった分は、お弁当箱に入れて冷蔵庫へ♪ 翌日のお昼ごはんになりましたよ。
ピザは夜遅くに、子どもが来たときに食べちゃいましたね。

スライド3.JPG

これだけ片したら、さぞかし院内がすっきりするだろう、、、と思っていたのですがね

東金のおじいちゃん.jpg

これは、全然関係なく、千葉県 山武郡の 東金で診療所を設けていた おじいちゃんのラボワーク姿です
先日の台風に大雨、大変だった地域でした。

IMG_0413.JPG
木のモンスター グルートです(右)

そうそう、院内がきれいになる予定だったのですが、
ハロウィン最終の11月2日にいらした、とある患者さんが
ディズニーランドに行ったときの話が聞こえてきてしまったんですよ。

インシグニア薬事001.jpg

ハロウィンが終わった直後のランド?シー? に行ったところ、11月の園内はハロウィンからクリスマスの移行期間で、ショーは特別ではなくても装飾のカボチャたちやモンスターがサンタ帽子を被っていたとの事

うむ

DSC09195.JPG

確かに、ナイトメア ビフォー ハロウィーン (ティム・バートン監督ね)は
ハロウィンタウンと クリスマスタウンが 舞台ですね

天下のディズニーランドがやってるんだから、イデアだって、それでもいいよね♪
ということで

スライド4.JPG

と、なりました。

三多忙巣型は又後日

そうだ、今日は 1,11,11で 1が5つだから 「イチゴの日?」
posted by Orthodontist Hajime FURUKAWA at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年10月25日

タイミングって、なぜでしょうかね

歯医者さんの「あるある」で、通常は患者さんが来院されてから準備する器具や装置等を
来院前に、少し時間の余裕があるからと言って、準備しておいておくと、、、

IMG_0369.JPG

うーん、

タイミング悪く、キャンセルになってしまうことって、多分心へのダメージが強いから、加強記憶となってしまって、「あるある」と感じるのでしょうかね、、、どの歯医者さんでも、スタッフさんでも「あるある」と言います。

IMG_0370.JPG

幸いに、当院の場合は一般歯科さんと状況は違うので、類似の記憶はまあ無いとは言いませんが、多分少なくなるように事前説明しているものです。

DSC09197.JPG

で、他の「あるある」というか、「どうして?!今?!えええええ」という事ってあると思うのですが、

DSC09199.JPG

先日の「即位礼正殿の儀」の祝日を利用して、カンヅメで学会資料を準備しようとしていた時のこと、、、、

資料作成中に、開いていたウィンドウの中が、突然まっしろの表示に!!!!

IMG_0320.JPG

今、作業していて、そこから写真をパワーポイントにはりつけて、調整して、あるいはフォトショップで調整もくわえつつ、治療の説明などを書き加えている最中です

何々???いや、何だろう、え?え??? と あせりつつ

IMG_0309.JPG

フォルダを閉じて、もう一度開いたら、、、、え? アクセス不能

RAIDを組んでいる NASを 見ると 小さく動いている音は聞こえるのですが、、、んーーーーー

前面にアクセスランプ、電源ランプがありますが、あれええ? その間に エラーの!が赤く点滅している

えええええええええええええええええええええええええええええええ

IMG_0310.JPG

ものすごいあせり

でも、少ししたらアクセスできるようにはなったのですが、、、、

IMG_0389.JPG


調べると、RAIDを組んでいる一つのHDDが 何らかの不具合で認識できずと

うむ、仕方ない、アマゾンで明日にはHDDが届く、、、、と 思ったら
このところの台風被害やデリバリープロバイダさんの都合
更には、明日は祝日にさらに交通規制の可能性ということで
以前は当日配送も出来ていたメジャーなHDDなのですが、
翌々日到着になりました

DSC09201.JPG

その間、画面には頻繁に、5分毎にアラーとメッセージがポップアップしてて、15秒で消えてはくれますが、、、それがそれぞれのPCで少し時間差が合って表示されるものですから、マルチモニタで仕事をしていると、ショッチュウえらーめっせーじが目の端に入ってきてしまい、まあ、落ち着かないこと、たまりませんでした

sennreki.jpg

とはいえ、1日たつとかなり慣れてきて、2日目はメッセージが全く気になりませんでした。
慣れって、怖いですね。良い点も、そうでない点も

DSC09195.JPG

で、本日は朝からホームページの更新相談で担当の方がイデアまで遊びに来てくださったのですが、これがなんとなんと、お土産にロリポップチョコ、しかもナイトメア ビフォー ハロウィーンのやつを下さいました。

191024-3.jpg

そのときに、データ保存とバックアップの話などもいろいろしていたのですが、話をしているときに丁度アマゾンで交換のNAS用HDDが届き、お帰りのときに「今夜6時間予定でやるよー」と雑談をしておりました

593609734.805317.JPG

で、その担当の方へ向けての、まったく個人的なUPになりますが

191024-2.jpg

「予定通り進んでます。ご心配おかけしました。まあ、学会準備はこんなタイミングなのに、押せ押せになってしまいますが、、、」という マニアからマニアへの連絡となりました

DSC09200.JPG

頂いたロリポップは つかみ取りのハロウィンお菓子箱のふたにドライバーで開けた穴にセットして飾りにしております。


IMG_0301.JPG

本日、イデアに来院されたお友達も、材料屋さんも、その他関係者の方々も(今日は来客が多かった)なぜか、皆とても上手に掴み取りできましたので、先ほど駅前西友で追加材料もGETしてきました

593621940.977656.JPG

そして、戻ってきても、まだあと90分待ちか、、、というところで、
あまり細かい仕事は手に付かないので、こうして独り言をUP中です

593623374.012326.JPG

先日の台風被害などなどもそうですが、やはり事前調査や、備えあれば憂いなしと言う面は多少あって

191024-1.jpg

今回のHDDトラブルと言っても、RAIDという、まあ自動バックアップと言うか、比較的単純なRAID1なんで、同時コピーで機械的な自然故障、劣化トラブルを避けるだけのシステムなんですが、組んでいたので本質的には何も問題なく事前にトラブルを回避は出来ているはずですし、出来ています。

593609877.087977.JPG
337分待ちかァ、、、

だけれども、いわゆる「万が一」っていうことで、トラブル回避システムのメンテナンス中に、さらに不運にもトラブルが生じてしまうと、これは、もしかしたら、大変めんどくさいことになってしまうものでして、そのような不安は一応、「一抹の」とはいっても、心配性になると「一抹」が「自分のすべて」になってしまいますよね。
593619366.037656.JPG
162分だから、半分になったね


まあ、そこまでの心配性ではないと思いますが、微妙には気になり、まずその問題を解消一区切りまでは進まないと、寝れないなあ、、、ということで、あと少しで本日の目標には達せそうな時間までやってまいりました。

593608986.244636.JPG

合間、合間には適当に写真を入れて、寝る前にUPしていく予定です

191025-1.jpg
まずは、RAID復旧 終了!!! 一度シャットダウンして、オリジナル側のHDDも新しいものに入れ替えてから、放置ですね♪


本当にいらぬ独り言などなど、失礼しました。明日診療は昼からなので、診療にも何も問題ありません。どなた様も、どうぞご安心ください。

IMG_0230.JPG

では、ハッピーハロウィーン!!
posted by Orthodontist Hajime FURUKAWA at 01:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年10月12日

落ち着かない状況ですが、つれづれなるままに12年目

本日10月12日は、関東に台風19号が接近しております。
191012taifuu.jpg

 昨日からご予約いただいていた患者さん方には連絡をとらせていただき、午後は診療をやめさせていただきました。また、さすがにこの台風情報、コンビにも閉店と言う状況ではめずらしく問合せのお電話もなく、静かな午後でした。
スライド2.JPG
診療が空いた時間は「よっしゃ、これで日矯のプレゼン準備も進むし、ブログも2−3個上げられるぞ!」
スライド24.JPG
と、意気込んでいたのですが、テレビをつけてしまったので、ずうううっと続いているニュースに気がとられ、なかなか作業が手につきません
スライド7.JPG

スライド8.JPG

近接している多摩川の氾濫注意も含め、緊急速報が携帯に届くたびにチャイムが頻繁になり、落ち着かない上に、つい先ほどは千葉で震度4の地震まであり、新城も揺れました。
スライド9.JPG

スライド10.JPG

つれづれなること、、、
つれづれの意味として、Goo辞書では 1)手持ちぶさた 2)つくづくと物思いにふける 3)しんみりとして寂しい という名詞、形容動詞での説明。
副詞では 1)長々と 2)しんみり寂しい 3)よくよく、つくづく 
とありました

スライド13.JPG
花火ティッシュも ハロウィンティッシュに入れ替わり
IMG_0325.JPG

まさに、つれづれなるままに、、、時間が過ぎていってしまいました、今日10月12日です
191005.jpg

191007.jpg

先ほど、子どもの頃に住んでいた地域の河の氾濫危険の情報も聞こえてきましたし(埼玉の新河岸川)、その前から神奈川の綾瀬川、早川等は外勤先の病院の近くで、患者さんの住所もあるので、気が気ではありません。

591596173.132308.JPG
エプロンもハロウィンに
592133611.058129.JPG
トイレットペパーも交換

現状までは直接被害を受けていないといっても、「はあ、、、、、、」という気持ちです。

近くに充電し終わっている電池を装てんしたヘッドランプを置きつつ、やむなく何もしないまま午後を終えるわけにも行かず、こうしてブログUPをしている次第

591964866.141133.JPG
第3戦の様子
591853152.919043.JPG
応援するトルーパーたちに、新しい「シス・トルーパー」という赤い人が増えていますね、、、
591971134.531054.JPG

合間合間の写真は、最近のイデア内装の様子や、ラグビーの状況などですね
592218012.556924.JPG
ありあけハーバーは中のパッケージも
592217994.154586.JPG
火曜日の夜、近くの先生方との集まりのときに、食べちゃいました
IMG_0324.JPG

先週5日の土曜日は、多摩川の花火大会が開催されていました。と、同時間帯には新城神社のお祭りもありつつ、ラグビーのワールドカップも開催されていて、夜遅くの新城はまあ、若い方々で、お年の方も楽しそうに、盛り上がっている様子でした。
IMG_0336.JPG
トリック オア トリート 一般的になりましたね
IMG_0333.JPG

日本チームのラグビーは予選リーグ初戦、2回戦と勝ち抜き、3回戦も勝利!!! 
IMG_0329.JPG
対ロシア
IMG_0330.JPG
対アイルランド
IMG_0331.JPG
対サモア

にわかファンも倍々のペースで増殖とニュースでは報道
IMG_0327.JPG
レンジー
ラグビーお知らせ.jpg

イデアでも試合日、あるいは前日には応援クッキー等をくばりつつ、声援をお願いしようと言うイベントを、ハロウィーンと同時開催ですが行っていました。

IMG_0328.JPG
公式ガイドブックでは競技日程がしっかりのっていて
IMG_0332.JPG

その予定では、本日12日は他のラグビー予選を聞きながら診療、受付では予約時にクッキープレゼントで予選最終戦に向かい「にわかに」盛り上がる皮算用だったのですが

IMG_0334.JPG
IMG_0220.JPG
ええ、本日は午前の早い時間のみ診療をさせていただきましたが、本日のラグビー予選は中止になっておりますし、明日の試合も開催できるのか、中止になるのか朝にならないと決まらないとアナウンスされておりましたので、盛り下がり、、、。

592222860.804586 (1).JPG
完成した モンスター は 「Carrot」というタイトルの 縦型
592222877.325839.JPG
今は受付正面の柱に


先日の台風の際も、通過後翌日も高速道路が使えず、道路は大渋滞、さらに災害被害の状況も遅れて判明するものですので、明日の日曜日も可能な場合には静かに過ごすことが一番なのでしょう。

IMG_0227.JPG

こちらは、少し前に完成していた 「Monsta Hi」

というか、災害で静かに過ごせない方々も、きっと多くいらっしゃるはずなので、早く復旧できることを祈ります。

うーん、停電地域も増えてきていますね、、、
posted by Orthodontist Hajime FURUKAWA at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月21日

九月の「く」はマイクの「ク」?+日矯Eプレゼン

 さて、2週連続で連休があるということなのですが、土曜日も診療していることと、平時も月曜、火曜が休診なので、連休のありがたみも実感もないのが実情です。
 
IMG_0230.JPG

 本日土曜日もみっちり診療、といいつつも、合間合間に飾り付け移動とかもしていました
 診療が終わって、大量にある歯科材料のDMなどを読んで捨てての作業に取り掛かりましたところ

 nikkyou 001.jpg

 この秋に開催される日本矯正歯科学会で、とある歯科材料業者さんのブースで展示される症例発表のお知らせチラシがありました
 高名な先生方、ビジネス的にも成功されて有名な方々の間で、おやおや、恥ずかしながら、イデア矯正歯科の名前も見受けられます。
DSC_0248縮小F56.jpg

 カスタムメイド矯正装置という説明ですが、その意味合いはいくつかの段階がありました。
 カスタムメイドのインダイレクトボンディングコアを作成して治療を行うというシステムもありますし、
 それに加えてメタルブラケットに限るのですが、個歯ごとにトルクインベースのボンディングパッドを含むブラケットをカスタムメイドすることも出来ているのです。

 DSC_0310模型暗く縮小.jpg

 そのシステム検証を行っているときの3Dプリントにインダイレクトボンディングコアを装着した模型を持っている演者の立体写真の一例

 DSC_0310スナップ用.jpg

 それをトリミングして、顔横に映りこんでしまう模型の箱をフォトショップで削除したのが、スナップ写真の原画です。

589174005.691644.JPG
*ここからは、イデアのマイク達を紹介しつつ ソファー上には1,2,3+@と壁にはスポット強調されたマイク4

 で、私はDAMONユーザーとしては日が浅いほうなのですが、大学医局の2年目から、やれとも言われてなかったのですが、縦班での先輩の研究範囲にワイヤー形状記憶によるインダイレクトボンディングがありましたので、個人的にインダイレクトボンディングを試行していました。

589174018.746265.JPG
*一番上は、色はマイクみたいですし、目玉も一つなのも一緒なんですが、、、

 その後、機会に恵まれ、3Dデータ活用の研究にも携わらせていただきましたし、個人的経験から矯正専用の3Dシミュレーションとインダイレクトボンディングのシステム、それに非接触の三次元計測器を開発したCADENT社ともご縁を頂き、長くに渡り学会でも発表をさせていただいておりました。

589433875.142492.JPG
*これは、ガンダムのザクですね、、、今月は受付でアメ入れにしています。

 ですので、この手の治療テクニックに関しては、それなりに長い経験があるものです。また、セルフライゲーションブラケット+インダイレクトボンディングも学会発表をかなり前にしています。ブラケット形状により、トランスファートレーの作成に工夫が必要なものですので、その当事から「インダイレクト専用の形状設計をしたブラケットのシステムが将来的に必要である」と、別の会社の社長さんたちとは論じていたことを思い出します。

589433936.599069.JPG
*受付でのクリアパズルのマイク5はブラケットを装着しています。+キーチェーンアクセサリーのマイクとサリーは、−> 次の写真に

 また、トランスファートレーの設計はいわゆるCADCAMなのですが、PC画面上で3Dシミュレーションを行い、治療後の歯列を設計、それに合わせてブラケットを調整して、治療を行うものですが、そういった治療を行った場合の臨床における治療誤差、テクニカルエラーなどについても、以前に日矯で発表させていただいてきていますので、それなりに知見はあるものかなあと、自分で言うのもなんですが、、、

 DSC09188.JPG
*キーチェーンは 診療中のお知らせ板のチェーンにうまいことぶら下げておきました。マイク6

で、実際にシステムを導入して見たのですが、自分が今までやってきていた治療と大変親和性が高くて、大変スムーズに治療が進んでいました。あるときタイミングよく、その業者さんが来院しているときに、ちょうど該当する患者さんがいらっしゃっていたので、治療の様子を見ていただき、またその後の治療経過も報告をさせていただいていたところ、

IMG_0200.JPG
*レントゲン室の1枚目のドア、外側から見たところ
IMG_0199.JPG
*中から見たところ クリアパズルなので、透過しています。マイク7ですね
IMG_0192.JPG
*手元にあったアクリル板で2重窓にしてみたのですが、サイズが小さくて線が見えてしまっていたので
IMG_0189.JPG
アクリル板を買って、切って、ぴったりサイズにしました

今回の学会ではプレゼンテーションを出させていただく運びとなりました。大変な名誉だと思いますが、天狗になることなく、これからも治療には真摯にあたり、常に社会を向上させるための一端を担っているという自負を忘れないように、今までどおりに過ごしていくつもりです

589174438.514897.JPG
*ジグソーパズルたちはほかにもあって
589339772.147376.JPG
*飾り窓のマイク8
589433951.964354.JPG
*受付のマイク9
IMG_0221.JPG
*飾り窓の下のマイク10と
589597010.298083.JPG
*ブラケットをつけているモンスターの拡大 モンスターズインクではマイクはブラケットしていなくて、モンスターズユニバーシティーのエピソードで矯正の話しがでていたみたいですよね

今までどおり、まじめにやっていきますと言っているのに、、、、マイクがいくつあるのでしょう

IMG_0226.JPG
*受付のナノブロックでは色違いのマイクが沢山合って、マイク11,12,13ですね ハロウィーンのブロックもありますが、クラ寿司のピックラポンで出たガチャガチャや、アメコミのベイビー グルートもなぜかフィットしているようですね

 大学にいるとき、治療診断のデータベース入力をお手伝いさせていただいた時期もありましたが、何しろパソコンのスペックが低い時代ですので、アップルでファイルメーカー入力を進めていましたが、後日検索方法を変更したくてもなかなかうまく出来ない時代でした。

 ですが、当事から模型の3D分析やシミュレーションはいずれ高精度で出来るようになる事は予見されており、実際そのように進化してきました。当事、すでに成人の症例であれば、治療診断、実際の治療の進め方もかなりの範囲は今で言うAIのシステムで、それ以前のベテランの先生方のテクニックよりも「早くて安くて安心に」治療が出来る時代が来るであろうことは明らかでした。

 もちろん、そんな言い方をしたらベテランの先生方や、既得権益を甘受している医療従事者から反感を買うのももちろんですが、決して3年5年と言う近いスパンでは無理なこともわかっていましたから、理解ある人にしかそういう話はしませんけれども。

 589111804.471567.JPG

 将来の礎になるためには、踏み台になるべき人材や研究も必要なものですから、人身御供として、大学だけで勉学が進むのではなく、開業医としてデータ蓄積をすることが出来ることをアピールして、実践してきたことが評価につながってきた時代だなあと、ちょっと嬉しいこのごろです。

 で、何でもかんでもコンピューターが診断できるということではなく、ある程度の仕分けをすることや、勉強しなければならない失敗経験を実際の患者さんですることが無いように事前にシミュレーションできるようになる事が本質です。

 また、ある程度の知見を持つベテランの存在は必要で、その役割は一部の頭の良い人がやればよくて、そうでない人が無理に治療計画を立てて、多方面に迷惑をかけるようなことがなくなれば、自費診療の矯正治療の範囲が徐々に保険に移行できるように信頼を得ることも出来るでしょうし、勉強にかかった年月を治療費で取り返すようなこともなく、徐々に安全で安価なものに移行できます。社会的抵抗は多々予測されますが、いつかかならず。

590042124.37932.JPG

 成人矯正治療は、客観的データこそ大切で、あとはいくつかのアンケート項目とかけられる時間、費用で答えは導かれるのですが、他方、こどもたちの治療はそんな簡単にデータ化できないのです。

 ほりえもんも言っていると思いますが、器械、ロボット、AIに出来る仕事はどんどんさせて、それらに出来ないクリエイティブな仕事、遊びやゲームや、幸せを作るような仕事に将来はもっと人材も時間も費用もかける時代になるべきだという考えでは、こどもたちの教育、治療は全自動では出来ない、いつまでも人間が多少たずさわらなければならないものだと判断します。

 で、今元気なチビ怪獣たちを幸せにしてあげることが、次の次の次の時代の医療を変えていく原動力となる事は間違いないことなので、とても大切にしたいと思っています。ま、結果を自分が見ることは出来ないのもわかっているのですが、夢を見るものは結果を求めているとは限りませんから、自己満足しております。過程が大切です。仮定も、あ、家庭もね!

 DSC09165.JPG

 と、こんな持論があればこそ、おもちゃで遊んだり、パズルを作っていることも、許される、、、、かな?

 マイクが丁度9体で、 まい1、まい2、、、、まい9って落ちが付くことを期待していたのに、13もありました。

589173682.180897.JPG

*大変だ 今、帰ろうとしてもう1体に出会いましたので、14はマイクがいましたよ!!!さて、どこでしょう?

 昔、おとうさんが、僕にダジャレをたくさん言ってくれたのに、反抗期(とは限らないが、その年頃?)には「つまらないシャレはやめなシャレ」と拒否反応を示した若い自分が懐かしいですね。まさか、今ではこんなに一生懸命に子どもたちに馬鹿なことを毎月するように努力しているなんてね、、、
posted by Orthodontist Hajime FURUKAWA at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月19日

明日開幕ラグビーWC

台風の被害がまだ大変な状況です。
千葉県は祖父の歯科医院が以前ありました。それもニュースで良く流れる東金市です。
以前は山武郡の歯科医師会に含まれていましたが、今回の台風で「山武スギ」の被害が大きいとアナウンスされるのを聞きます。名前が良いことで出てくるのは嬉しくても、残念なニュースで聞くのは悲しいですね。

190920-2.jpg

災害に対して直接被害に会った方、支援できる距離感にある場合は問題解決に尽力するべきなのですが、そこからの距離が離れて生活する場合、ニュースに悲しみ何も活動しなくなるのではなく、社会性としては以前と変わらない生活を送り社会性を維持するべきであるという考え方、説明、気持ちの持ちようが役割でもあります

IMG_0189.JPG

ということで、イデアの日常をUP

明日からラグビーワールドカップが開催されます。

高速道路の交通情報表示には「WCラグビー開催 開催地周辺 渋滞緩和にご協力を」 という感じのメッセージが流れています。おそらく、全国的に表示されているものでしょう。

190920-3.jpg

明日金曜日の開会式から、初戦は日本対ロシアだそうです

190920.jpg

国際大会が1種目でも、関連したテレビ番組が作成されたり、道路情報にも載ったり
これが、来年のオリンピックとなると、何十種目も行うわけですから、もう東京はどうなっちゃうんでしょうか?! 心配になります。

IMG_0193.JPG

開幕式には ブルーインパルスも 参加するそうなので、プラモデルを出してきました

受付の防災ヘルメットにまぎれて、夏祭りではストームトルーパーのお面があることを、やっと気がついてくれた患者さんがいました!!

IMG_0201.JPG

そんな9月の本棚ですが、まずはWCのクリアファイルが付いて来るということで、購入したガイドブックから、クリアファイルを背景にしたストームトルーパーとハン・ソロですが

IMG_0220.JPG

イベントのお菓子が色々見つかったのと、スタッフにPOPも書いてもらったので

IMG_0223.JPG

バージョンアップして

さらに

IMG_0231.JPG

ポーズ変更と ありあけハーバーも 追加したのが昨日です

ラグビーお知らせ.jpg

手書きのPOPになります
11月2日が決勝戦です 
別にラグビー部でもないですし、ラグビーファンでもないのですが、「季節感、社会性、ニュース」ということの一環で掲示しております。単なるミーハー???

IMG_0202.JPG

ハンソロはちゃんとラグビーボールと ビール瓶を持っています

589173938.384136.JPG

そんな9月のムーミンカレンダー 塗り絵

IMG_0212.JPG

夏祭りもおしまいとなり、秋に模様替え

589173962.923327.JPG

鉄琴のそばには、ハロウィンのパペットも登場し始めました。

今年は新しいモンスターも登場してきています。又明日ご紹介します。

本日は診療の後、関東労災病院の医療連携で
「歯科臨床を精密にするコーンビームCTの役割」と題した講演会を拝聴してきます。
鶴見大学の小林 馨先生 

589421180.313445.JPG

私の研究は昔々のヘリカルスキャンからスパイラルスキャンに移行した微妙な時期でしたが、そのときの知見を基に今でも3D分析、各種形態認識その他、日常臨床にも学術発表にも活かさせていただいております。

動物病院では亀さんの健康状態把握には CTを活用しているのですよね!
posted by Orthodontist Hajime FURUKAWA at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月29日

2019 夏休みの宿題で 東矯レポ2

夏休みも終わりになりますが、昔の宿題や自由研究の定番の一つに天体観測ってありましたよね

IMG_0099.JPG

夏空よりも、冬の方が湿度も低く、観察はやりやすい気がします。でも、小学生が夜夜中まで寒空の中で観察をしていて、風邪引いたらどうするの、とか、
寝苦しい夏の夜に、早寝できないときを有効活用するとか、そんな側面もあったのでは?と邪推

IMG_0100.JPG

上の黄色い表紙の本は、私が幼稚園あるいは小学校の頃に読んでいたと思います。あえて、表紙のデザインを変えずに売っているのでしょう。 「おとうさん、覚えてるかい?僕は覚えてるんだけど、、、」って感動して伝えたい気持ちもありますが、伝えたところで「うーん、そうだっけ?覚えてないなあ」と味気ない返答になるであろう事も想定の範囲内となりますね。

1969年発行 !! 御年なんと50歳ですか、、、、2018年には第90刷だそうで 福音館書店さん、稼ぎましたね。

翻訳本で、著者はHAレイさん、ってことは 海外でも売っているんでしょうね。
海外でも「おかあさん、これ、覚えてる?」って会話があるのかも。
WEBの時代になっておりますが、やはり実体のある本、価値があるものでしょう。

DSC_0310模型暗く縮小.jpg

さて、夏の宿題は来年の発表に向けて、立体写真のカメラ調整中

DSC_0248縮小F56.jpg

手に持っている3Dプリンター模型には CADで作成されたIDBコアを装着しています。

写真の中央の黒線、レンズの絞りによって、また、レンズの焦点距離とフィルムサイズによって変化するのですが、上の写真はF4で、下のはF5.6での違いです。

DSC_0310スナップ用.jpg

この写真を拡大、トリミング、修正かけたスナップですが、

2018tirasi.jpg

こちらのプレゼン資料に用いるようで、準備しました。
今年の日矯では、今までずっと続けてきていた3D分析、シミュレーション、インダイレクトボンディングなどの経験を活かしての、カスタムブラケットを用いた治療の症例を案内させていただく予定です。

で、今日の本題は、東京矯正歯科学会の参加レポート
当院の専属画家さんの報告となります。(受付のOさん分ですよ)
DSC09054.JPG

東京矯正歯科学会に行ってきました。
今回の先生方の発表は専門的なことが多く、大変難しく感じました。
分からないなりにおもしろいと思ったのは『発音音声の零交差数分析・MFCC解析による低位舌識別の検討』という発表でした。

患者さんにも多い低位舌ですが、舌の位置というものは口を閉じてしまえば見えないですよね。お写真を撮るときに舌を前歯に押し付けている人はわかるのですが、そうでなければわかりづらいものです。
レントゲンで舌の位置を確認することはできますが、毎回撮影するわけにはいきません。

正しい舌の位置とは上顎のザラザラしたところにピトッとくっついてるのが理想です。
しかし舌の位置とは無意識なもので、意識して正しい位置に置いていても、話すときや飲食するときには正しくない位置になってしまうことが多いです。
イデアで舌の練習などしますが、やはりお口の中のことは見えづらいですね。

そこで、この実験ではお口に装置をつけて喋ることにより発音音声を分析して低位舌かを判断するというものでした。

実験の詳しいことはわからなかったですが、見えない口の中の舌の位置がわかるなら便利ですよね。
イデアで舌の練習をしても先生はお家についてきてくれないし、自分で1ヶ月も自主練するのは大変ですよね。
もしこの装置が進歩して、実用的になったとしましょう。低位舌になったら『ピピピ』と腕時計なんかにお知らせがきたらすぐ気づいて舌の位置を意識することができて…常にトレーニングの意識が持てるなんて素敵な未来ですね。

Sさんがレポートで自分自身で行う治療のことを書いていましたが、治療自体はプロにお任せすることをオススメしますが、トレーニングや普段の心がけなどは自分自身で行うものなので、それをサポートしてくれるものが世の中に出てくれば大変便利で助かりますね。そんな装置ができるのも近い未来な気がしますね。
とは言いつつ、まだまだ実現はしないので頑張ってトレーニングや日々の生活を気にして頑張りましょう!!!!



と、昨晩届いていた顎変形症学会の29巻第3号、令和元年8月号を先ほど読み終わりました

190618.JPG

新潟大学の矯正、齋藤 功先生のところで、阿部 遼先生の論文
「超音波診断装置を用いた骨格性下顎前突症患者の嚥下時舌運動様相の検討」というタイトルです

X線、圧センサー、超音波ETCの計測法がありますが、丁度引用文献の5番が アイドリー矯正歯科の川島先生のペーパーでした 「舌運動の評価に関する基礎研究ーX線テレビ、超音波および圧力センサーによる観測」1993年ですね。

それから、ついさっき、業者さんが持ってきてくれて、もう読み終わったのが
2019年6月発行された「口腔習癖:見逃してはいけない小児期のサイン」という医歯薬出版の雑誌、河合 聡先生です。

タイミングよいですね。

それから、アマゾンプライムで、「宇宙兄弟」見ながらお昼です!!! まだ36巻読んでませんが、目の前にあります!!!
posted by Orthodontist Hajime FURUKAWA at 13:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月28日

夏休みの宿題が、、、2019暑いから 東矯レポ

 天気予報では明日からまた暑さがぶり返すとの事ですが、最近の天気予報は「予報」ではなく、「近況速報」の意味合いになってきている気がしますね。予報としては全然当たっていなくても、掲載情報が逐次更新されていくので、直前に見ればまあ、当たっているという、、、

 IMG_0115.JPG

 昭和でも夏は夕立が合ったり、台風も来ましたが、平成、令和ではゲリラ豪雨が多くなってきて、心配性なので常に折りたたみ傘を持つようになり、かばんが重くなってしまいました。

 IMG_0116.JPG

 UFOキャッチャーのぬいぐるみ、令和を持っているので狙いました。すみっこぐらしというシリーズであることは認識しておりましたが、御名前は「とんかつ」というのですね。ふむ。

 昔は、夏休み明け、正月明け、新学期の始まりと言うと、「○月△日」と固定でしたよね。公立の小学校、中学校は何日で、私立だと少し送れて何日が多くて、とか。祝日法の改正により、成人式の日程等も昔は日付固定だったのが、何月の第何日曜日とかに設定が変わってしまいましたので。

 DSC09153.JPG

 それに輪をかけて学校のカリキュラムも変わるし、平成から令和にからんで祝日が増えたり移動したり、オリンピックで祝日が特別移動とか、えー、昭和の頭では付いていけないことになっております。
 
 まだ8月中なのに、令和の時代、もう夏休みが終わっている学校がたくさんあって、小学生も昨日、一昨日から始まっていたようですね。

DSC09177.JPG

でも、イデアはまだ夏祭りで、カメさんが終了して

DSC09176.JPG

アヒルさんたちが 飛び込んできたので

DSC09182.JPG

歯みがきシンクがこんな具合に

DSC09183.JPG

あひるさん、ミドリやピンクもありました。
今日などは、とても上手な男の子がいて、宇宙人とアヒル2匹の合計3つを1回ですくい上げていました!

宇宙人は頭が重いので、普通にアミの真ん中で受けるとやぶけてしまうのですが、今までの子の場合はアミの枠が首筋にうまくはまって、持ち上げていました。

DSC09066.JPG

しかし、今日の男の子は、大きな頭と、2匹のアヒルちゃんが丁度アミの上で三角に配置され、お互いが押し合ってアミから落ちないようになるタイミングを狙って、まさに狙い通り1回でゲットしていました

 すばらしい、単純なオトナ思考では無理なことも、柔軟な子どもの柔らか頭で解決してしまうものですね。

IMG_0114.JPG

一つ上の写真は、花火のポストカードにメスを入れ、本来使い捨てなんですが、電池を交換した図。

今年は受付ではなく、上図のように、イデアに入ってきてジグソーパズルたちと一緒に飾られて、自由に鳴っていました。本夏の最初に電池交換したら、音が大きく、はっきりとしたので驚きました。

で、そんな夏模様も終わりを告げる今日この頃なのですが、大人なのに、宿題が終わっていない人、私以外にもいらっしゃいませんか?

DSC09166.JPG

 日々の治療準備のために写真を印刷したり、模型を調整することを遅らせてしまうことはまずないものですが、将来に向けての研究スケジュールはけっこうぎりぎりになってしまうことが多いものです。

 それに輪をかけて、文章が苦手なことも一因ですが、過去の学会などのレポートを出すのが、遅れる遅れる。ブログも6月の顎変形症学会の最終日なんて、まだ出していませんし、7月の東京矯正の大会についても上げておりませんでした。

 DSC09167.JPG

 東京矯正の夏季大会は毎年、スタッフさんも参加してもらっています。口演演題数は少ないのですが、そうでなければ体力が持たない真夏の大会です。
 専門書籍コーナーと材料業者さんのブースをコンパクトな会場でまとめて見学できることも利点です。

 DSC09168.JPG

 で、参加までは愉しんでもらえるのですが、その後で、夏休みの宿題のごとく「学会に参加しての感想文」も仕事の範囲で出されてしまっているので、スタッフさんは本当に大変そうです。

 で、取り急ぎ、まずは衛生士さんが出してくれたレポートを、そのまま掲載して、今月の私の宿題はOKにしてしまおうというのが、本日の主旨

 そうしないと、月末のホームページ更新での「WhatsNewが無い」と、多方面からプレッシャーがかけられてくるものです。怖い圧力じゃないですけどね、体調大丈夫?とか、海外行ってたの?とか聞かれます。

DSC09169.JPG

2台並んだ左側の、出張用のカートの中身ですが、これにノートPCが入ってからフタされます。
以前のリングストロボが老朽化、後継物が少し大きくなってしまい、うまく入りきらなくなってしまっています。

DSC09170.JPG

 これは、右側の未使用インナーの様子。実はアウターのローラーカート部分は今までも学会に行く時に使われていました。ローラーブレードの車輪が使われているのですが、その部分が消耗して交換作業も必要ですし、以前にはハンドルが壊れてしまったことも会ったので、予備機体として相当前に入手してありました。

 DSC09174.JPG

 しかし、同じ会社の、同じ商品でも入手時期が異なるとマイナーチェンジもありまして、新しいほうがフタの部分も、本体の部分も、少しずつ小さくなってしまっていたので、前回ローラーが壊れた時に「交代」にならずに、いたものでした。

 でも、今回、がんばってレイアウトを交換して、入れ替えに進んだのです。これが私の夏の宿題の一部ね。

 DSC09175.JPG

 中身がお引越しした後の、旧プロローラーのレイアウトです。記念に。

*******************

で、やっと本題です。7月11日の東京矯正歯科学会学術大会の感想レポート

まずは衛生士さんのレポートですが、昼休みの後、1時間ほど行われた英語の口演でした。座長は昭和の槇先生。同時通訳のレシーバーもありました。

 
今回の東京矯正歯科学会学術大会では初めて海外からの先生を招いての特別講演でした。Dr.Chun-His Chong アメリカの矯正歯科医です。
アメリカでの矯正医の認知度は高く、2016年U.S.news&World Report誌1月号では仕事ランキングで最も良い仕事として第一位に輝いたという。
近年アメリカでは一般歯科医による矯正歯科治療も増えてきているという。これは日本でも同じことだ。
しかし、アメリカでは歯科医師ではなく一般企業が消費者に直接売り込み消費者が自分自身で治療を行うことを選択する人が増えてきているという。
アメリカでは医療も自由競争社会なので誰でも矯正治療を行えることが受け入れられている。
その結果、訴訟になることも多くなっているという。

『自分自身で行う治療』を調べてみる。
ウェブサイトでシステム対象かをチェックし、その後、決められた店舗に行き3Dスキャンを行うか、自宅に専用キットを送ってもらい自分で歯型を取り、歯のデータを送るという。
すると、数日後に矯正治療の画像が送られ、その後マウスピースが作成され郵送されるという。マウスピースは段階的にいくつか使用し、使用後はリテーナーも自分で発注することができるという。
価格は矯正治療に約1/5程度だという。
しかし、歯を動かせるのはほんの一部に限られ、前歯の少しのデコボコを治すほどだという。
上顎前突や下顎前突などは対象外という。これらはまだ日本にはないが…

自分の大切な歯。簡単にできるから、安くできるからと安易に考えてはいけないと思う。何かトラブルが発生した時にはどうするのか?
例えば歯周病で少し歯がグラグラしているのにマウスピースを入れ、歯を動かすことで、万が一歯が抜けてしまったら…リスクが大きい。
やはり、専門医で相談をし検査をして診断をしてもらう。そこから矯正をスタートさせる。
緊急対応処置もちゃんとしている。何かあったら担当医に相談できるという安心感もある。
費用も時間もかかる。治療途中は歯を抜くこともある。ワイヤーを換えたあとの痛み、ゴムかけをする煩わしさもあるだろう。でも、自分の歯でしっかりと噛めるということは健康にもつながる。

余談だが、私の2人の娘も矯正治療をしました。歯を4本抜き、ゴムかけもやりました。
学生の時には「嫌だ、もうやめたい。通いたくない。」と反抗した時もあったが、成人となった今は、会う人みんなに歯並びがいいねと言われ、矯正をやってよかったと笑顔で話してくれます。


 どうですか、すばらしい

 私の長くて長くて、詠み終わらない内容と比べ、わかりやすいですよね。

 すっと読み終わり、内容も伝わる。
 
 学校の先生の役割なども、時代で変わってきてしまうところがありましたが、便利さや優しさだけでは学業や理念は成り立たない面もありますよね。尖端のIT技術を用いたからと言って、それだけで何でも解決して、良い結果になるというものではありません。

 しかし、ネット広告などの検索に関しては、いろいろな手法があり表示順位に人為的影響が出てきてしまうものです。その結果を「世界が導いた正しい論理だ」と誤解してしまうことがありそうなこれからの世の中が少し心配ではあります。

 医療技術に限らず、物販でも音楽でも、流行と言うものはあります。それにより目に付く度合いが多少上下するものですが、今、歯型をとる技術は従来の「歯科用の粘土材料」をお口に入れてとる技術から、小型ビデオカメラ様の器具を口腔内で動かして立体データを取り込むスタイルに変わりつつあります。

 DSC09173.JPG

 どちらもまだ一長一短ともいえますが、どちらも決して万能ではない事、用いる側の装置への理解と、結果を得るための工夫は今までもこれからも必要なものであることは若い先生に注意してほしいなあと思います。

 あと、取り外しの出来る透明なプラスチック製の装置での矯正治療、先にも出ていたセルフ矯正治療でも用いられる、いわゆる「アライナー治療」は「矯正、簡単、早い」と引けば、ほとんどがこの結果を表示するのではないかと思われる昨今ですが、本当に治療を行っている比率は異なるとの事でした。

DSC09172.JPG

 75%はストレートワイヤーでのマルチブラケット治療
 5%はリンガルブラケットでの治療
 10%がいわゆるアライナー装置による治療で
 10%がファンクショナル アプライアンス、簡単な取り外しの出来る装置が主となるいわゆる「子どもの時からの矯正治療」 ではないかとのことでした。

 まあ、データの作成手順によりますので、完全に正しいと信じてしまうのも危険はありますが、(データ調整の細かいところは、半分寝ていて聞き漏らしたのか、口演時間短いから省略していたかは定かではない)それをわざわざ質疑することは意味がないので、そのままメモ書きを上げさせていただきます。

DSC09179.JPG

 この数字、どのように推移していくのか、、、、「安心、簡単、確実」なことだけを目指していくと、一律に低質な結果にしかつながらないこと、良く理解したほうが良いでしょう。教育がそうでした。医療も、保険診療に入れることになると、問題から結果が一律に担保されることを要求されがちです。患者さんの諸条件があまりにも異なるものを、一緒くたにしてしまうのは、本当に危険ですよね、、、と、夏休みの宿題を追われている開業医のツブヤキでした。

DSC09180.JPG

 明日にはパート2、上げなければ!!!

DSC09181.JPG

 ちなみに、2個の3Dモデル、ほとんど同じ大きさみたいですよね
 少し右側の方が大きいように見えるでしょう。

 んーーーー んーーーー でもね、違うんですって 左の方が大きいんだってさ 

 MAGIC!!!!
posted by Orthodontist Hajime FURUKAWA at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月15日

8月の近況ですね2019 おやおや、カメさん

DSC09133.JPG

今年はほんとに暑い!8月猛暑です

DSC09127.JPG

8月のオモチャとして、トイストーリーにも出ていたというマジック8ボール

マジック8ボール001.jpg

絵心のあるスタッフさんのおかげで

マジック8ボール002.jpg

いつも大変に助かっている次第です

DSC09118.JPG

Yes! と表示されています
DSC09128.JPG

ほかにも、飾りの中に
DSC09129.JPG

8ボールが隠れていたりします
DSC09130.JPG

8月になって
DSC09131.JPG
花火柄の和風タペストリーを・・・いや、スターウォーズの手ぬぐいですよね、、、

DSC09146.JPG

夏っぽいDVDや、夏に関係ないDVDなどなど

DSC09142.JPG

先月からフライング気味に行っていた、夏祭りの金魚すくいですが、袋がなくなってきてしまい、追加しました。これも花火柄になっていますね
DSC09119.JPG
先月の一コマ 7月末に大変親しくしてくださっている某国立大学の教授に写真を見せたときには、あきれるのではなく、「オレンジの宇宙人が涼しげで、気持ちよさそうで、うらやましい」とお言葉を頂きました。

宇宙人のオレンジとシルバーは人気で追加をしましたが、ここ数日は

DSC09154.JPG

金魚不足にて
DSC09153.JPG

カメさんすくいになっております。

もじをちゃんと読んで、カメさん3匹にチャレンジする子もあり、宇宙人に2回目の挑戦もあり、水底のアクリルキューブにアタックする子もそれぞれ愉しんでくれています。

DSC09098.JPG

水道の蛇口の部品、やっと届きました
DSC09152.JPG

大変気持ちよく、シャワーに切り替えが出来ておりますが、、、

DSC09158.JPG

いやもう、毎日暑くて、昼過ぎには蛇口からの水が、もうお湯になってしまっています。
金魚すくいの水も、プレイの時は流水にしているのですが、お風呂みたいです。

DSC09087.JPG

走ってきて汗だくの子達も多くあり。来院して少し落ち着くのを待つ間にお水やお茶を出したりしていますが

DSC09090.JPG

透明な水ボトルに、お名前シールを貼っておいたり
DSC09088.JPG

定番、キリンのお水も
DSC09091.JPG

準備していたのですが、今年は小さいガラス容器が手元にあったので(お中元のゼリーの容器だったんですけどね)、ボトルごとや、紙コップではなく、ガラス容器で一層おいしく飲んでいただけるようにしています。

ので、シール張りは、誰の目にも留まらず、自己満足するしかないので、ここに書かせていただいてと、、、

ほかにも院内は狭いので、忙しい作業が合ってですね

DSC09143.JPG

プレゼントの抽選をして、送り出す準備に
DSC09144.JPG
適当な大きさの紙袋を探したり

いやあ、もう、本当に輝く笑顔を見せてくれた子もいて、こちらが感謝してしまいます。

DSC09155.JPG

そんな作業の合間ですが、立体写真用のカメラの構成を見直ししております。

来年の発表を決めているのですが、カメラのスペックは日々向上しますし、
ストロボのトランスや充電池が徐々に劣化して来るので、定期的に別の個体と入れ替えて、撮影内容を比較して見直し等をしなければなりません。

単一条件でずっとやっていけると楽なんですが、設定をやり直す際には新しい部品いくつも試すのでもったいないところもありつつ、他の先生方に案内する時には非常に安くてよいものを案内できているかなと思います。

DSC09156.JPG

ふぉと、隣に会ったパラタルバーと インダイレクトボンディングの模型ですね。話せば長いが、おいといて。 (ふと、と 打ったつもりが ふぉと に なっていましたが、 PHOTOにかけてもよいかな)

 来年の学会と言う前に、秋の学会のプレゼンを依頼されておりまして、それも準備しなければならないこの夏休み
 DSC09120.JPG
 ふとめに止まってしまって
DSC09121.JPG
 はりねずみさん

 DSC09122.JPG
 ひつじさん

 DSC09123.JPG
 レオ・レオニさんの 絵本のキャラクターの ねずみさん 
 フレデリック とても思い入れがあります
 生物多様性とそれぞれの役割を示し、考えさせるような難しい絵本、、、ではなく、かわいい絵本だけれども、大人として読むと、深読みしてしまうものですね。
 
 忙しいときにかぎって、ほかのことに目が向いてしまうもので、、、
 毎年のおかざりに、良いものが集まってきています

 DSC09124.JPG

 夏休みの読書案内

 DSC09125.JPG

 ここにもはりねずみを発見

 トイレは
DSC09000.JPG
 アジサイっぽいお花から

 DSC09052.JPG
 しばらくは、あさがお にしておりましたが
DSC09053.JPG
あ、花火柄にしてます

 DSC09135.JPG

 きんぎょの 風鈴 にしました 封筒で送れる立体ポストカードです

 DSC09136.JPG

 揺れるとチリンチリンとちいさいけれども、きれいな音がするので

 DSC09139.JPG
 回転台にのせて、揺れるようにしておりました

 さらに

 DSC09159.JPG

 台の下の黒いスポンジは、ちょっといただけないということで、でも、手元にあるもので
 CDのケースで斜めにして

 DSC09160.JPG
 さらに、台の間にわざと不安定なように

 DSC09161.JPG
 中心を外して、プラ板を設定、落ちないように滑り止めをおいて
そのうえに飾り付けをすることで、ゆらぎを出せるようにと意図しています。

 オモチャのロボットや車で遊んでいると思うことがあると思いますが、実験ではうまく動いているのに、本番ではうまく出来ないこととかあるでしょう。その逆もありですね。
 定常では成功するといっても、冗長性にかけていること、他の要因に左右されてしまうこともあります。
 と、難しい言い方や考え方をわざとすることもないのですが、適当に音がしたらいいなあああと思って、ちょっとした工夫したのですが、毎日湿度もかわるからねえ、紙製のモビール枠が日によって斜めになる度合いが違うのを見ているので、上手に鳴ってくれるかどうかはわかりません。

 DSC09162.JPG

 で、医院のお知らせ的なブログに、こんな細かいことを書いていて良いのかと心配される方もあるでしょうが、まあ、子どもたちが多く来る矯正専門医ですので、多少の個性が合っても良いものらしいです。

 DSC09157.JPG

 レントゲンの待ち時間の1-2分に丁度良い、ZOOM の1と2 です

 あと、待合室ですが、ブラケットがついているマイクは

DSC09132.JPG

団子3兄弟になっていることが多いようです

モビール、サカナ飾り、射的のストームトルーパーなどは7月と同じです。以上、8月院内近況でした。
posted by Orthodontist Hajime FURUKAWA at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月20日

閑話休題 7月のイデア案内

DSC09063.JPG
6月初旬には顎変形症学会がありました。レポートし始めたら、時間がかかりすぎ。1日目まで終わったところで、気がつけば7月後半、、、。
DSC09014.JPG
ですが、今年はまだ梅雨明けしていませんので、
DSC09010.JPG
ナノブロックも傘を持ったままです

DSC08995.JPG
でも、待合雑誌の上のストームトルーパーは傘を持った姿から
DSC08996.JPG
平成もしまって
DSC09059.JPG
夏祭り仕様に
ripoD2.jpg
リポDスポンサーですね

雨が続いているので、カエルが増えて、、、
DSC09118.JPG

いや、マイクが増えています。
DSC08991.JPG

歯みがきコーナーは
DSC08992.JPG
蛇口に細工をして
DSC09119.JPG
金魚すくいにしてしまいました

DSC09054.JPG
もう、夏休みに入ってきたので、本番ですね

DSC09098.JPG

そういえば、蛇口の清掃時にパッキンを落としてしまい、部品取り寄せしました。

DSC09094.JPG
水流でまわるまわる
DSC09095.JPG
にょろにょろ棒も、にぎにぎ宇宙人も大人気です

底に沈むけれどもキラキラアクリル飾りも
DSC09099.JPG

ゆっくりやると、すくえます

DSC09100.JPG
治療前に、敗れたポイを張りなおすのが日課
乾いてからはがして装着するとやりやすいと学びました
事務用品のページめくりの指先用クリームが大変重宝しています

DSC09116.JPG

エレベーターのボタン横の お名前シールは

DSC09114.JPG

スターウォーズだったのですが、とある関係者の方から
「あれは、卑弥呼ですよね、歴史とかお好きなんですか?」と

確かに、ジョージルーカスが日本好きで、柔道着をイメージしたルークの姿だったり、平安時代の髪型も出てきたりだったので、卑弥呼イメージはある意味「正しい理解」ですね

DSC09115.JPG

言われたから、ではないのですが、定期的に交換しようと思っていたので

DSC09117.JPG

モンスターズインクにしてみました。マイクが増えていますしね

DSC09067.JPG

あとは、お魚イベントとして、モビール(チョコエッグ流用)

DSC09074.JPG
くじらモビールはフレンステッド 開業時にストレートワイヤーの大家、古賀先生からの頂き物です

DSC09075.JPG

そのほか
DSC09076.JPG
あえて、幼稚園児作品や

DSC09077.JPG
サカナの本も出して

DSC09080.JPG

明珍火箸の音も聞きつつ

DSC09083.JPG

サカナクションのライブDVDを購入して流している時もあるそうです。
DSC09084.JPG

え、サカナつながりだからですか、、、、、 チーン

DSC09061.JPG
posted by Orthodontist Hajime FURUKAWA at 12:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月04日

令和元年 6月の飾りつけ等など 黒川先生おめでとう

DSC07273.JPG

2017年のあじさい入りのお花写真 6月1日の写真でした 2階の先生のお祝いで準備したものです

DSC09019.JPG

この抄録の写真の上のはがきは

DSC09020.JPG

こちらの黒川先生の開業のお知らせです。
大学スキー部に一時期在籍していた後輩に当たる先生で、部活での接点は短かったのですが、数年前の顎変形症学会で声をかけていただき、関係復活の縁です。
 新宿の国立国際医療研究センター病院の口腔外科に長らく(17年!!!!)所属をされていて、このたびは新宿区の若松河田でご開業されるとのこと

 大江戸線で隣の駅が牛込柳町なのですが、柳町と若松河田の間くらいの場所で2000年〜2008年、矯正の仕事をしたいたことがありますので、大変親しみのある地域です。

 内覧会は残念ながら伺えませんでした。でも、応援してます!!!!! 

 若松河田駅 若松口 徒歩1分 黒川歯科クリニックさんです!!!!

************

で、時事ネタになりますが

190530-2.jpg

 来年のオリンピックに向けて色々な動きがありますが、頭に装着する日よけ傘を東京都が提供するというニュースに対して、情報番組では様々な意見が出ていましたねえ。
 「なんだこりゃあ?」っていう声が多かったみたいですが
190530-3.jpg

 アマゾンでは、もっと高性能みたいなやつが沢山出ています。でも、被っている人、見たこと無いよね。
誰も買う人いないよね、って思うでしょ。

 そんなことありません。

 イデアの仲間、深田先生は数年前に、もうこれに着目していて、イデアに持ってきてかぶってくれたことがありました。
 時代の先を行くと、変人扱いされてしまうこともありますが、いやいや、時代は後からついてくることもありますよね。フカダセンセイ!

*********

 廊下の置き傘、通年出ているものですが、急なアメの時には声をかけてください 貸し出します

DSC09002.JPG

患者さんトイレ、今月は クマもん の ペーパーにしました
DSC09001.JPG

トイレの飾り棚は ピンク系のエミリオロバの造花を下げて
DSC09000.JPG

こうしたんですが、スペースが空いていたので花を入れ替え

DSC09015.JPG

こうなっていて

DSC09016.JPG

小さいお花は手洗いの横に配置してみました きれいじゃないですか?!

DSC09003.JPG

廊下の下駄箱の上には、使い捨ての中敷を出し始めました

DSC09004.JPG

使い終わったものはこちらでお片づけしています

*********

先月は母の日がありました

DSC09007.JPG

ウルトラマンタロウの頃から登場して来た ウルトラの母 

アルミ?アルマイト??のお弁当箱を思い出します。 箱に書いていた名前の字体まで覚えている気がする。幼稚園の頃なんですが、昔はお弁当をまとめて温めてから出してくれていたような気がします。寒い時期だけかと思うけど。

DSC09008.JPG

母の愛は素直にありがとう、すてきだと表現されるものが多いのに、、、お父さんの場合、ちょっとひねった本が目に付いたりしちゃいます。

DSC06721.JPG

でも、おとうさん、ありがとうです。

DSC09009.JPG

受付では今月のナノブロックは

DSC09010.JPG

傘を持ったディズニーキャラ

DSC09011.JPG

背面の虹が見えるようにターンテーブルで回っています。

先月までのアロマディフューザーはアロマランプっぽいデザイン、ムーミン仕様でしたが
DSC08994.JPG

5月の飾りつけと一緒に仕舞いまして

DSC08993.JPG

6月からは涼しげに 

DSC09013.JPG

こちらのものと交換しています 足元を見ると

DSC09014.JPG

フォルムが似ている、かえるのコポーが居ますね

ほかには

DSC09012.JPG

傘を 刺されたxxxx持っている ハリー も待っています

DSC08977.JPG

この子たちはほぼ旅立ちが終了して、ちょっと院内がスッキリしてしまいました

まあ、ひそかに

DSC06782.JPG

に向けて
DSC08991.JPG

何かをたくらんでいるのですが
DSC08992.JPG

詳細はまだ、未定です

DSC09018.JPG
posted by Orthodontist Hajime FURUKAWA at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月03日

6月に入り 口蓋裂、顎変

今年もあっというまに6月になってしまいました
DSC09019.JPG
口蓋裂学会の抄録ですが、横面には「平成三十一年4月 抄録号」とありますが、表紙には「令和元年5月30日(木)、31日(金)とあります。平成から令和へのまさに移行期ならではですね。

DSC08972.JPG

ありがとう平成。で、口蓋裂学会は新潟だったので今年も参加できず。残念。
でも抄録は読みました。
 現在はふれあい横浜ホスピタルの 形成・美容外科に所属されます 鳥飼 勝行 先生の発表が非常に多くありました。神奈川県立こども医療センターの形成外科での口蓋形成術の優位性が示されているようです。

 http://idea88.sblo.jp/article/144437956.html に2015年の学会のことがありました。
顎変形症でzSpaceを用いた発表をしていますが、前月に口蓋裂学会でも発表をしていました。

zSpace200-2.jpg

 そのときは、ポスター会場で、ポスター板の裏に会議机がまとめて置かれていたのを利用して、鳥飼先生にもデモをみていただきました。CTデータの中に移動して状況を見るのに、細かなマウス操作を行うのではなく、3Dマウスと自分の頭位変化が対応してくれるシステムを、とてもとても熱く喜んでくださいました。

 当時の一般的歯科用CTの表示モニターのシステムに、このzSpaceを組み込むことも出来る内容ではあったのですが、販売できる医療器材となると様々な制約が出てきてしまい、一朝一夕に誰もが使える用にまではならないものです。

zSpace200-1.jpg

 鳥飼先生がやさしい言葉、応援をしてくださいましたが、うーん、残念。現在のところ、システムの流通のお役には立てていません。でも、様様な機器類の使用法を日々模索し発表していく仲間(、、、というか、周囲からの評価は「三次元ヲタク」らしい)が、徐々に増えている現在です。

 で、そんな仲間がさらに多く集まるのが、今週末に開催される顎変形症学会ですね。こちらも、つい先日抄録号が届きましたので、頑張って読もうとしているところです。

 DSC08985.JPG

が、こんなことや

DSC08988.JPG

こんな作業をして

DSC08995.JPG

完成して飾りつけ、、、などもしているので、なかなか時間が足りないです

8979-8990の撮影日時で見てみると、完成には2週間かかってしまったようです

ちなみにこのジグソーパズルは
DSC08999.JPG

武田 双雲先生の書

DSC08998.JPG

これらの本の表紙も武田先生の書だったので、また出しています

待合室では

DSC08996.JPG

本棚にカエルが出てきました。隣のトルーパーが ガーディアンズ オブ ギャラクシーの2で ヨンドゥが 「まるでメリーポピンズだな」と言われた降下シーンに似ています。

 そうそう、ヨンドゥの俳優さんは、アマゾンプライムで配信が見れる ウォーキングデッドでは メルルとしても活躍されていたのですね。とても個性のある方ですね。
yonndoxu.jpg

 本棚の少し余る隙間には、ターンテーブルに分光キューブを置いて、スポットライトを強めに当ててみました。上段の棚板の下面、、、陰になっている部分に反射した光が当たると、その色が良く見えます。動くので万華鏡みたいになっています。
 
DSC08997.JPG

 だ れ も 気 が つ か な い か も し れ な い け ど

DSC09005.JPG

 あったかひざ掛けは、ソファーの横に丸めておくことに。梅雨前から猛暑日があって、気候が心配な具合ですが、エアコンの調整って難しいですよね。
 調度位に設定できていても、たまに温度が上がってきてエアコン臭が出たり、少し温度下げておくと快適なんだけど、動かないでいると冷えてきちゃったり。

DSC09006.JPG

 このソファー前には患者さんが調整できる縦型扇風機がありますので、暑い分には調整できますが冷えてしまうと病院全体を暖めるというのも難しいので、毛布で調整してもらうことになります。

 DSC09017.JPG

 6月の廊下、トイレ、受付、などなどと、黒川先生、付加d先生については、次回に
posted by Orthodontist Hajime FURUKAWA at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年05月17日

令和5月が忙しい その2

190418.jpg

ブログ背景、ウリ坊と ナノブロック ウリ坊 平成 こいのぼり 

今月一杯回っている予定です

DSC08967.JPG

平成歴史ポスターはジュニアエラの付録です

DSC08964.JPG

時代はすでに令和

DSC08963.JPG

時代はすでにREIWA

でも、令和フィーバーは、一瞬でありました。その後、令和の実感なし。
先日、納税証明をとりに税務署に行ったとき、初めて「令和1年」と記入できそうだったのですが、、、

DSC08979.JPG

記入無しのまま書類受理、というか、税務署の人が書いてくれちゃいまして、こちらが記入することないまま、控えもいただいたんですが 日時欄は空欄のまま、、、あ、でも 受け取り印は「1.5.10」で令和1年の5月10日になってました!!!!やったー

DSC08982.JPG

こいのぼりのチョコと「ありがとうキャンディー」のセット、もう売り切れです

その横には、、、悪魔のピースたちが

DSC08985.JPG

作り始めてしまったんですよね

題字は 武田 双雲 さん のやつが、偶然目に入ってしまいまして、、、

DSC06609.JPG

この本の題字も 武田先生の作だそうです。 

それから、イデアにいらしている関係者の方が、偶然にも武田先生の同級生という、直接関係は無いものの、袖触れ合うも他生の縁ですからね〜。

DSC06169.JPG

いやあ、そんなことしていながらも、来月は顎変形症学会だあ

DSC06172.JPG

日程調整にとりかからなければ、、、です

DSC06171.JPG

写真は、丁度メモリーカード交換時に偶然目に付いた昔の発表時のもの
z−Space発表だったなあ

 DSC06170.JPG

 会場の近くにあった、たい焼き屋さん、おいしかったです

ん。からあげせんべいと、カラスムギクッキーと木組みパズルが届いた

余計な事しなくても忙しいのに、いろいろやってるから、余計に忙しくなっちゃいますが、
マルチタスクを課しているほうが、全般作業効率も良く、快適なものです。

パンクしてしまう忙しさは良くありませんが、「やや忙しい」レベルをずーーーっと続けられたら上手でしょうね。さわやかな5月、頑張りましょう。
posted by Orthodontist Hajime FURUKAWA at 14:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年05月16日

令和5月が忙しい その1

190402_075417.jpg

令和5月は皆様いかがお過ごしでしょうか

DSC08938.JPG

史上初の公的10連休と言う触れ込みの大型連休、イデアはあえて5月1日、2日を通常診療としましたが、それでよかったと思いました。

ムーミンカレンダー010.jpg

が、来年もオリンピックがらみで祝日の移動があるということ

このところ雇用に関して有給取得の説明が必要なのですが、こう、しょっちゅう祝日を変更されてしまうようでは対応が難しいですよね。雇用条件が「祝日、祭日休みで週休2.5日」という実質であったものが、「固定の週休は1.5日で、あと祝日が重なる時期は固定休みの日が出勤日になります。あと、有給扱いで診療は無い曜日をうんぬんかんぬん」と、説明するのが令和の雇用条件説明となっていくのかなあ、、、

 DSC08959.JPG

 などということを、カレンダーを塗り絵してくれている当院スタッフに相談もしておりました。

 今月のカレンダー塗り絵は、かなりアレンジがされております。

DSC08961-2.jpg

5月になりまして
DSC08962.JPG

ストームトルーパーにも兜をかぶせていますね

DSC08974-2.jpg

ハリネズミにも兜

DSC08972.JPG

ありがとう平成の気持ちでいっぱい

DSC08971.JPG

連休中に診療だった方には食べてもらっていました

DSC08970.JPG

このおまんじゅう、製作工場のおじさんが、結構テレビ出てましたね
工場が西日暮里ですから、取材に行きやすかったのかな

へいせいについて.jpg

名前の由来は、今始めて知りました

InkedIMG_9893 (002)_LI.jpg

近くのこいけ歯科さんに報告書と一緒にこのお饅頭を届けた時に、小池先生が撮られたスナップ
いつもおせわになっております。令和もよろしくの気持ちです。そうそう、今朝も寄って来ました。

DSC08968.JPG

それから、この左側のお菓子ですが

DSC08969.JPG

ドラマの設定だそうですが

kataokahiroshi.jpg

こちらも、駅の反対側ですが、御世話になっている新城パーク歯科さんですが、

院長先生の御名前が 一緒!!!ということで

DSC08978.JPG

こんな加工をしてお届けさせていただきました。

DSC08977.JPG

先月、お花見イベントで大量に投入してしまい、待合室が一杯になってしまったので、予定よりも早く抽選を行って、ピンクの大型ぬいぐるみさんや、干支のウリ坊ぬいぐるみたちは、現在徐々に里親のところに旅立っております。

DSC08980.JPG

抽選にもれた方には、残念賞のお菓子も準備ですね
ロボットの持つ花は母の日のイメージで赤にしました。

DSC08966.JPG

なのに、、、なぜか増えているものがあったりして

DSC08981.JPG

なぜでしょう

DSC08983.JPG

 この おきあがりこぼしは、プレゼントではありません。置いている下のカンはこんぺいとうが入っていたもの、さちこども歯科の院長先生に以前いただいた物ですが、丁度落ちるか、落ちないか、ぎりぎりの大きさですし、デザインが良いかなと!中身は食べちゃいましたが、使ってます。

 DSC06609.JPG

 などと、いろんなお遊びもしているせいで、忙しいんですよね、なんだか。

 で、ほかにも言い訳があるのですが、また明日追記します。
 今日はこれから業者さんと治療の相談です。
posted by Orthodontist Hajime FURUKAWA at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年04月18日

平成と令和の間に 2019-04月

DSC08929.JPG

こちらのナノブロックは土台を改造して

DSC08939.JPG

平成

DSC08940.JPG

HEISEI を追加

スライド19.JPG

こちらのトミーテック製 [.S] ドッツ はイノシシから

DSC08942.JPG

令和に作り変えられました

DSC08941.JPG

そんな2019-04月の待合室と
DSC08943.JPG

診療室では

DSC08944.JPG

サクラ祭りのぬいぐるみが待っています

DSC08947.JPG

Penの特集が泣ける絵本と言うことでしたが
DSC08948.JPG

丁度先日購入していた本が載っていたり
DSC08949.JPG

おそらくド定番な本もあり

DSC08950.JPG

泣けるといっても

DSC08951.JPG

すべてが悲しいストーリーではなく

DSC08952.JPG

深いなあ、とか、ぐっと来るなあというものも多くあり

DSC08953.JPG

もうすぐ、イデアから旅立つぬいぐるみたちと一緒に読み直しをして

DSC08954.JPG

色々考えました

旅立つ友もいますが、新たに仕事を任される

DSC08955.JPG

おきあがりこぼしくん

それから広告会社さんからの封筒でしたが

DSC08956.JPG

切手が、リサとガスパールでした

おなかがすいてきた今時分

スライド18.JPG

今日はこの後、学会で有楽町に移動です

スライド2.JPG

平成

さかさにすると
スライド2R.jpg

令和 

考える人はすごいですね


DSC08268村松先生スナップ.jpg

村松先生もご講演されますね。

スライド29.JPG

きのうおととい、ニュース番組でも伝えていましたが
スライド31.JPG

針金ハンガーでからすが巣を作るので、停電等も発生しがちな季節だそうですね

この「からす」 も泣ける本の一つです

そして、「あかいはりねずみ」を購入して読んだのですが、これは本当に難しいお話で、大人が読むと泣けてしまうものでしたが、子供たちにはどうなんだろうかな、、、と 待合雑誌に出すかどうかを悩み中

スライド6.JPG

では、行ってきます
posted by Orthodontist Hajime FURUKAWA at 16:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年03月28日

Hey!Say♪ 平成ラストスパート

2019年3月も終盤です。数日で次の年号が発表となりますね

DSC08902.JPG

この、写真の「平成」クリアファイルは「国立公文書館」で販売されているものですが、私が買ってきたのではありません

DSC08900.JPG

3月の頭、私の母校である東京医科歯科大学の顎顔面矯正学分野の准教授である鈴木聖一先生が、3月末で定年退官なさるということで、感謝の気持ちでのお祝い会が開催されたのですが(写真は会場の照明です)

DSC08901.JPG

その会での記念に、鈴木先生がご準備されたものでした。タイムリーであり、そして人生も重ねてしまうものです。

個人的にも、私が大学受験をした年が昭和から平成に移行したまさにその年でした。

DSC08916.JPG

正月明け、某YGゼミナールでタケイ先生の地理の講習を受けていたことを思い出します。

 崩御される前後でいろいろなトーンの違いが有りました。社会の先生はいろいろな物の見方を教えてくれる先生が多く、それは武蔵の社会の先生方もそれぞれに社会を見る切り口があって、「考えろ!言われたままを信じるな!」と教えてくれていたものでした。

DSC08909.JPG

ですが、社会的な自粛ムードもあり、なかなか、しんみりしたものでした。
でも、大学受験は待ってくれない。授業はきちんと行われましたが、テレビ等はCMが数日無くなったりして、今思えば「え、なんで?」というくらいな対応でしたね。

DSC08867.JPG

「平成元年」に私は歯学部に進学し、6年で免許取得してますのでH31年でH31-H6=25となり、歯科医師として25年目になるところで、平成が終わるということです。
 前述した鈴木先生には、医局に入って最初の「横教育」をしていただいたライターの先生ですから、「生まれたヒヨコが最初に見たものを親鳥だと信じてしまう」ように、とても大切な第一歩をご指導してくださった先生となります。
 千里の道も一歩から、、、感謝して、今後も歩みを留めないように頑張らなければなりませんね。

 言葉だけで感謝して終わることではなく、その教育を受けて歩むことこそが師に対して行うべきことでしょうか。親に対する感謝もそうかもしれませんね。

 思い返すと、丁度私の年代は人生の半分が「昭和」で半分が「平成」ってことになります。

DSC08882.JPG

昭和生まれ、昭和育ち、平成で成熟ですかね。そして新時代に老化?廃用萎縮?!熟成だといいなあ。

DSC08864.JPG

昭和なグッズとしては、年賀状もそうかな、、、
昨年は2等が当たりましたが、
http://idea88.sblo.jp/article/182185682.html
今年は切手シートだけでした

DSC08916.JPG

さあ、来週には4月入り、新時代の年号が発表されるということなんですが、「平成」は4月いっぱい続きますよね。

DSC08917.JPG

そんな平成ラストの4月に向け、飾り付けてみましたが

DSC08920.JPG

4月ですからね、「サクラ」と「ピンク」で攻めてます
ストームトルーパーは今年ワールドカップが日本で開催されます、ラグビー日本代表のユニフォームをイメージしてみました

sakura.jpg

日本代表のエンブレムが「サクラ」なんですよ

DSC08924.JPG

だからグローブも

DSC08925.JPG

待合室のティッシュも サクラ ピンクに変更してみました

DSC08836.JPG

患者さん用トイレの飾りつけは、干支を出していましたが、3ヶ月になるのでいよいよ交代で

DSC08926.JPG

エミリオロバの造花と、春のトイレットペーパーを飾っています

え?トイレットペーパーは飾らなくていいですかね

DSC08927.JPG

ピンクのタオルとペーパータオルホルダー
タオルは今治タオルですね
タオルは2枚同じものをいつも用意していて、毎日交換していますよ

DSC08928.JPG

トイレの温度計と時計もピンクですね

DSC08905.JPG

ぼのぼの の りすくん

DSC08910.JPG

待合室のソファー横に

DSC08911.JPG

入り込んでいるヌイグルミも入れ替えをしていて

DSC08912.JPG

黄色い「ちびっこウリボン」の大きいほう、と、「ぼのぼの」の「ぼのちゃん」が「りすくん」の着ぐるみを着ているぬいぐるみを新規投入。うーん、説明が難しい。

DSC08913.JPG

水色の「ハリン」の友達の「スター」ちゃんは、今月かなり人気で、よく患者さんやお母さんが抱っこしてましたね。

隣のピンクのあざらしちゃんは「ごまっぴー」のBIGです。ピンクだから出しました
この子たちも、4−5月に投票してもらって、6月には里親のところに旅立ってしまうのかしら

DSC08922.JPG

イベントのお菓子のラッピングにもピンクが入っていましたね

サクラにちなんで

DSC08934.JPG

リサガスのジグソーパズルは 富士山とサクラですが

DSC08933.JPG

ナノブロックで半分作り

DSC08937.JPG

色が足りないので、あわてて溝の口のセリアで「マイクロブロック」を追加購入して作ってみました

DSC08929.JPG

その上で回転しているこいのぼりと、バレンタインから出てきたLOVEなイノシシはちゃんと正規のナノブロックで作られています。

DSC08935.JPG

今年、5月連休の診療体制がわからないので

DSC08936.JPG

ややフライング気味ですが、サクラピンクイベントとこいのぼり飾りは同時出展となっております

DSC08907.JPG

「4月」だから「四角い」オモチャを追加したといいながら

DSC08931.JPG

丸いオモチャも追加しています。

DSC08916.JPG

そうそう、ハリネズミはダグラス社なのですが、少し前のプラザのイベントが「PINK!PINK!PINK!」で、特注のピンクのハリネズミが売っておりまして、気がついたらイデアに遊びに来てくれていました。

DSC08921.JPG

手前のクリスタルキューブは色を分光するやつです。はい。

DSC08898.JPG

そんな、2019年4月に向けて、平成ラストの4月、イデア内装をご紹介させていただきました。
posted by Orthodontist Hajime FURUKAWA at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年03月22日

深夜なのに拍手してしまった

 いやあ、偶然いま、ネットニュースのAbemaTVで イチロー選手(45)緊急会見 の LIVEを 途中から見てしまいました。

 日々、努力も続け、質問にも深く考え、相手のことも思いながら、適当な質問には厳しい切り替えしもしつつ、最後の最後までおなかがすいていても頑張ってお答えされている姿、、、

 笑顔で退席するために、言葉も選び、流れも作り、終えられた時、1時15分過ぎてましたが、拍手してしまいました。

 でも、今日の試合の様子は見ていません、、、、なんかすごかったみたいですね。そのうちYoutubeやニュースで見れるかな、、、

 DSC08902.JPG

 あ、、、、

 会見の最初からやるみたいだ。

 あー、これは見ちゃうなあ 
posted by Orthodontist Hajime FURUKAWA at 01:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年03月12日

花粉盛りな3月に

DSC08850.JPG

花粉飛ぶ3月

DSC08852.JPG

鼻と口はマスクできても、目、耳、顔の皮膚、頭皮などの不具合からは逃げられない、、、

DSC08851.JPG

日矯の抄録が並ぶ本棚にぶらさがっている、UFOキャッチャーで入手したコウペンちゃんですが、マスクが顔に縫い付けられていたのですが、一部糸を抜いたところ、マスクが上下に移動できるようになりました

DSC08861.JPG

2月半ばからは確定申告時期もあり、事務作業に追われていましたが
DSC08862.JPG

同時にこんな仕事もしていて

DSC08865.JPG

木製の

DSC08867.JPG

ロボット作成
robot190203.jpg

塗装されていないものもあるのですが
robot190203-2.jpg
バレンタインからのイベントの脇役にと

DSC08888.JPG

作成しました



DSC08868.JPG

体内はLR44で光るんです

DSC08890.JPG

オルゴールを鳴らすと、頭部のギヤがちゃんと回ります

曲は ボーズタウンギャングの Cant Take My Eyes Off You でした

DSC08895.JPG

受付ではナノブロックもまわっていました いのししとハートです

 DSC08889.JPG

心臓のハートの抜き型部分に、棒つけて、テプラしてもらって、持たせてみました

IDEA LOVEです
190308-1.jpg

スライドでは

190308-2.jpg

ほかにも沢山あったハートモチーフを紹介していましたが

DSC08880.JPG

待合室の

DSC08881.JPG

オープープ のパッケージもハートが入ってました!
DSC08882.JPG

なんと、となりのプープちゃんは、サングラスして、ブラケットがついてます
キラリン

DSC08873.JPG

ほかには

DSC08874.JPG

私も、スタッフも、キティちゃんのマスクしていましたが、よく見るとハート模様です

190308-3.jpg

絵の中にハートを書き込んだりして、、、はいませんでした

190308-4.jpg

イエーイ とか ひゅーひゅーひゅーとか 余計につぶやく 微妙な ウーパールーパーくんも増えましたが

DSC08866.JPG

学会関係の保険会社さんからいただいた手ぬぐいは、最近交代になりました

DSC08856.JPG

年の初めは「イノシシ」大人気だったはずですが、もう3月なので、、、

jobs1.jpg

と、愉しみながら仕事をさせていただいています

一緒に働いたり、絵を描いたり、患者さんと一緒に座り込んでパズルを教えてくれたりするスタッフさんや
歯みがき指導、お口のトレーニング指導をしたい衛生士さん、いろいろなブラケットの特性を考えながら調整を進めたいドクター等も、ご興味ありましたらご来院ください

こんな3月院内近況でした ぐしゅぐしゅ
posted by Orthodontist Hajime FURUKAWA at 13:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月21日

花粉が来た 2月のスライドから

スライド1.JPG昨日はそれなりにまとまったアメが降りました武蔵新城です。

スライド2.JPG
今日はスタッフさんも「耳の中まで、花粉の違和感が!」と

スライド3.JPG
スライド4.JPG

悩ましい季節になってしまうのですね

スライド5.JPG
スライド6.JPG

さて、短い2月はあっというまに終わってしまいそうです

スライド8.JPG

2月半ばのイベントと言えば、ワクワクドキドキ

スライド9.JPG

確定申告が始まりますね!!!! じゃないか、バレンタインですよね

スライド12.JPG

2月の院内紹介を スライドのJPGを利用して流していきましょう

スライド13.JPG
スライド14.JPG

以前のお知らせに重複しているものもありますし、正月のご挨拶も入っていましたので、全部ではなく飛び飛びですが

スライド47.JPG
スライド48.JPG

近況報告や

スライド51.JPG
待合室情報

スライド53.JPG
外回り情報
スライド65.JPG
オモチャ情報

などなど

さあ、領収書整理が大変な季節なので、このくらいで一区切りに♪
posted by Orthodontist Hajime FURUKAWA at 11:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年01月23日

2019年の主役たちと

年末年始の大きなトラブルの連絡無く、今年も診療が始められました
ありがたいことです

00最終原稿.jpg

今年、年賀状の当たりは切手シートだけでしたが、当たるのは嬉しいことです

XPScan5000.JPG

そのうちの一枚なのですが、某長いこと通院されているお嬢さんからいただいた物です

これがまた、偶然に、1月の院内スライドで使わせていただいていたので、「なんという偶然!運命!ラッキ〜」と勝手に関連付けを心の中でさせていただきました。ちなみに昨年は武蔵小杉のまゆみ矯正歯科さんからの賀状で2等に当選するという大変なラッキーだったのです。
 http://idea88.sblo.jp/article/182185682.html

 この賀状がなぜスライドに出てきたかと言うと

wikiboa.jpg

 こちらは、韓国出身の歌手、BoAさんの Wikiページで、

wikiboar.jpg

こっちは、今年の干支の「イノシシ」のWikiページです 
良く見てみると、、、

イノシシの英語名は「BOAR」で、歌手は「BoA」 最後にRがありますが、
カタカナ英語で読めば一緒です!

inosisiKintengu_07s.jpg

だから、今年はBoAの年?!ということで、1月中けっこう音楽がかかっていました
同じ曲を日本語でも、英語でも、韓国語でも歌っているので「すげー」と思いました
譜割とダンスが一致してないといけないのに、言葉によってリズム感って違うじゃないですか

wikiboaritiran.jpg

こちらはWikiの「BOAR」から
10ヶ月時までがキーキー鳴く時期:日本では「ウリ坊」で、
10−12がジュブナイル:青年期とありますね

simauri.jpg

シマウリの写真ですが、このような模様があるから ウリ坊 
春の日差しで保護色になると書いてありました

DSC08846.JPG

まずは、受付から、うんちょこのウリ坊

DSC08845.JPG

こちらのショーケースはターンテーブルに乗っていて、回転しているのですが

DSC08844.JPG

裏面には新春ご挨拶のコポーと、左右にガチャガチャのウリ坊フィギュア

DSC08842.JPG

動物カプセルと、シュタイフじゃないシュライヒのフィギュアですね
シュタイフはくまさんのぬいぐるみで有名なところだったかな

DSC08836.JPG

1年前に導入したトイレの棚
http://idea88.sblo.jp/article/181937973.html 
には、干支のトイレットペーパーに、新春っぽい樽酒と

DSC08837.JPG

回転している「猪段」 284496円 二十八万円です
inodan284496.jpg

二十八万円では買っていません その二百分の一くらいです

待合室のイノシシですが
DSC08824.JPG

ティッシュは絵柄とめでたい紅色が交互に出てくる仕様
DSC08819.JPG

さっきの猪段はここにもあって
DSC08820.JPG

鏡開きを過ぎても、1月いっぱいのディスプレー予定

DSC08821.JPG

上の段はアレンジしながら2月も出ていそうな、雪だるま関係
カガミモチのベイマックスも混ざってました

DSC08822.JPG

もじバケる の 「猪」
DSC08823.JPG

DSC08830.JPG

ぷるるんアニマルのウリ坊は、震えながら動くのですが
前に「猪突猛進」ではなく、「後ずさり」、、、、

DSC08828.JPG
ま、
猪突猛進とは言いますが
矯正治療は丁寧で安全に
一歩一歩進めましょう
と、1月のHPに書いていたのですが、あとずさり、、、うーんそれは困るよね
DSC08829.JPG
こちら4匹はウリ坊ブラザーズ 「ず」だから、沢山いないと!と

それから、大型化して
DSC08826.JPG
DSC08827.JPG
UFOキャッチャーでゲットしてきた 「ちびっこ ウリボン」ですが、小さくないぞ

DSC08854.JPG
こちらの、シャクレルプラネットのはりねずみや

DSC08855.JPG
はりねずみのハリンの友達ですね 「スター」ちゃんと ほぼ同じ大きさ

待合室でけっこう人気になってきました
DSC08825.JPG

こんなイノシシたちとがんばります2019 よろしくお願いします

*********

そうそう、ほかにも待合室にいたのが

DSC08808.JPG

ドナルドとデイジーなんですが、クリスマスイベントでうまく使ってあげられなかったので

DSC08834.JPG

新年から出してあげていました。

まずは、デイジーちゃんが1月半ばに、イデアのお友達のお家に住むことになりまして、旅立ちました。

と、同じ日に、ドナルド君も「ぜひ、里親になりたい」とお申し出をいただき、連れて行ってもらいました

その翌週には、どらえもんが、、、誕生日の翌日にいらっしゃった患者さんのところに。
誕生日パーティーにも一緒に連れて行ってもらったみたいです

いろんなイベントグッズ、使用後にしまっておく場所が無い時には里親に出していたりします。

DSC08841.JPG

こちらのバルーンアートも、3ヶ月いろんな場所で飾っていたのですが、分解して個別の風船にして、現在配布中です。ソニープラザ、、、じゃない 今はプラザですね で、バレンタイン向けに売ってました。けっこう値段するのですよ!!!

caldiharri.jpg

さて、冬本番ですが、インフルエンザに負けないようにしたいですね
予防接種をしていても、免疫は強いに越したことが無い
感染も少ないほうがいい
手洗い、ウガイは基本となりますし、咳き込む時にはマスクもして相互感染も予防しましょう

お口を閉じることはとても大切です
マフラーもおしゃれだけでなく、保温に効果有!
DSC08814.JPG
posted by Orthodontist Hajime FURUKAWA at 14:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年01月04日

あけまして 背景デザイン更新と PCのメンテナンス

2019年が明けました いきなり熊本で地震もあったようで、驚くことです。
20181231.jpg
 さて、このブログの背景ですが、2018年は戌年ということで、犬デザインでしたが

 ブログレイアウトを見ているときに、「2019年は、、、、ハリネズミ年!」にしてしまおうかと思いついたものの、先にきちんとイノシシくんが見つかってしまったので
190103.jpg
 と 更新いたしました

 それから、ワークステーションの起動に不具合があった問題ですが

XPScan4534.JPG

 最初の起動で、ロゴ画面の後ろの4色マークが出てこないで止まってしまう不具合

 電源長押し、シャットダウン後、再起動すると「通常起動かい?セーフモードをお勧めだよ」みたいな文字画面に進むが、気にせず通常起動。その後はまーーーったくもたつきもなく、作業も順調

 という具合だったのですが、最初はHDDの不具合を疑い、HDD交換しつつ、実はHDDガシャポンの不具合に気づいて交換し、その後も実際には上記トラブルが解消できず、、、ううううううん と悩んだ

 で、診断CD-Rから立ち上げたのだが、以前見た診断ソフトがもんのすごく立ち上がるのが遅い、、、
というか、我慢できずに電源落とししてしまった

XPScan5000.JPG


 で、考えた

 メモリの不具合はめったにないと知人のPCお仕事の方は言っていたが、個人的経験からは接触不良などがあるとだめだったり、増設したら不具合になってしまったこともあった。

 大箱をあけて、4枚刺しのメモリーを、一度抜き差し
 これ、案外、大変だった 場所が狭くて手が入りにくく、緊張したのです
 それから、メモリー電池の交換

 メモリー電池がだめになると、その表示が出るはず、、、なのですが、1っ箇所おかしくなると、ほかに影響が出ている可能性も否定できず 交換しておいた

 と、大変ラッキーなことに 起動の不具合が解消してくれました。

 一応、数分あけての起動と、数時間あけての起動は確認
 
 だけど、蛍光灯もちかちかしてしまうくらい寒い朝の起動実験はまだ行っていないので、今週以降、また寒い朝の起動で不具合が出てしまう可能性も否定はできませんが、大丈夫であると期待しております

一応、診断CDRでの立ち上げも行い、今回は待つこともできてきちんと診断も行い、エラーは現状ございません。ふうううう 

 そんな2019年のお正月ですが、短いものでした
 
 イデアの入り口のタイルが一部分光沢仕上げでつるっつるなんですが、ここが雨の日、雪の日にものすごく危ない。スニーカーなどのゴム底でも滑ってしまうのです。

 ですので、その上に滑り止めテープを張っておりましたが、これが経年劣化して、このところはがれている部分が多くて見苦しかったので、本日3日にその6割がたをはがす作業を行い、その上に新規で幅広の滑り止めテープを張るところまで行いました

んが、風が強くって、全部はできないまま断念。明日に残りを予定している次第です。

 そうそう、ことしはイノシシ年ということで

 00最終原稿.jpg

 このような写真にしておりました

 どうぞ今年もよろしくお願いいたします
posted by Orthodontist Hajime FURUKAWA at 01:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
記事の下部テキストです 日経平均株価は底値で、、、