イデ・アイデア雑記ブログ 
  記事の上部テキストです 丈夫じゃないけど、、

2018年09月25日

秋の衣替え、、、トリックOr????2018

長い夏もやっと息切れしてきてくれたみたいです
9月もあと1週間ということで

180916ハロウィン画像-1.jpg

イデアのスタッフは お絵かきに大忙し

180916ハロウィン画像-2.jpg

受付には
DSC07648.JPG
コポーのスノードーム(黒い雪が降るんですよ!)と
かわいいダグラス社のハリネズミ が集まってきました

DSC08117.JPG

これ、なんだろう、、、怖いよねえ

DSC08134.JPG

ハリーの隣にいるぬいぐるみだけど
DSC08063.JPG

タレ眼から

DSC08064.JPG

こんな怖い顔に、、、ハロウィーン向けかもと思い
来月は待合室に行くでしょう

DSC08126.JPG

DSC08127.JPG

ナイトメア ビフォー ハロウィーンの クリアパズルは 背景を明るくして セッティング

DSC08128.JPG

ディズニーのマイクロジグソーパズルは 今年はトイレですが

DSC08129.JPG

ブラックライトを重ねているので

DSC08149.JPG

電気が消えると こんな色合いになるのです

待合室を見ると
DSC08120.JPG
先日までスターウォーズの手ぬぐいだったところは 100円でハロウィーン手ぬぐいに

DSC08145.JPG

本棚の中には

DSC08146.JPG

「さちこども歯科」さんの移転のお知らせを囲んでカボチャ頭が騒いでいますが、、、、

体はもしかすると、、、ストームトルーパーなのでは?

DSC08156.JPG

これはレントゲン室ですが

DSC08154.JPG

やはり、ブラックライトで輝いています

その他
DSC08169.JPG

今年はオリジナルのモビールではなく、100円のガーランドを出してみたのですが

DSC08170.JPG

影も出ますし、ライティングを反射して輝いてもいます

DSC08100.JPG

ピカピカと

DSC08099.JPG

裏側は デリー

DSC08098.JPG

昔のデニムです。ピカデリージーンズはとてもタイト。レングスの調整も難しいので、売り手が履き主を選ぶブランドでしたねえ。昔はストレッチではなかったし、ポケットに物は入れられませんでした。

衣替えで始末したので、思い出にUP。
posted by Orthodontist Hajime FURUKAWA at 14:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年09月06日

さちこども歯科 訪問してきました

小児歯科の専門医としてお世話になっていました「橘こども歯科」さんが移転され、
武蔵中原の駅前で「さちこども歯科」にリニューアルオープンされました

saticoHP.jpg

以前のお知らせ時はまだ工事中でしたが、今はホームページを見ると新しい医院の内装等もみれるようになっていました

https://www.tachibanakodomo-dc.jp/ URLは変更されていないようです

診療初日、9月3日にお邪魔してきました。診療時間中に急に立ち寄ってしまったので、ご挨拶と、勝手に写真を少し撮って帰ってきました

DSC08112.JPG

患者さん用トイレの洗面台だったかな、鏡の上端にジェルジェムがかわいいですね

私が隠してしまっていますが、絵が沢山ありました

DSC08111.JPG

行ってみてからのお楽しみ、、、にしなきゃいけなかったかもしれないんですが、
トイレの壁紙、カラフルでしょう!ここも動物絵画ですね

院長先生の話で「壁とか、いろいろしちゃったんですよ〜♪」とのことでしたので、確かに!面白いです

DSC08114.JPG

これはレントゲン室の横壁です。
天井はまた別なんですよ

DSC08113.JPG

ここは、入り口脇の靴を脱いで遊ぶエリア 壁にマグネットがくっつく工夫しているみたいです
木をジグソーでくりぬいて作った組み合わせる動物パズルで、こういうのありますよね

ん?

良くみると、、、、
さっきのレントゲン室の別バージョン!

地図の色の塗りわけパズルみたいに、塗っちゃってみたい衝動が、、、

DSC08109.JPG

さっきまでの写真は、ホームページに出てなさそうなところを選びましたが、このタイルはホームページの写真にもきれいに写っている部分ですね

受付のディスプレーとその下の壁部分ですが、明るいタイル張りがとてもおしゃれですよね。院長先生が一目ぼれして選んでしまったと言ってました

DSC08110.JPG

こちらは待合室の壁面ディスプレー部分 ブックスタンドをはさみ、タイル張り。上の方までしっかりとカーブ面まで仕上げてありますね。これはいい仕事してますね!

DSC08115.JPG

こども歯科さんということで、お祝いにバルーンアートもありました。

DSC08108.JPG

長持ちする胡蝶蘭もいろんな色が合って素敵ですが、当院のお花も少しカラフルにと、先のバルーンアートにも似てピンクと水色がかわいいでしょう。背景の濃い緑と水色の花は、丁度タイルの中にもある色ですね。

DSC08116.JPG

他にもたくさん花束がありました。いろんなこどもたちが患者さんとしてやってきます。一人ひとり個性があるように、お花にもいろいろ個性があるものですね

では、これからもよろしくお願いします!!
posted by Orthodontist Hajime FURUKAWA at 19:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月21日

職業病かなあ、、、金足農業 スプリント

澤田歯科180816002-p.jpg

暑さが戻った関東です。
関西でも熱い戦いが
甲子園 決勝に進んだ秋田の高校が話題になっていますね

saticoHP.jpg

9人の選手が交代無く、初戦から勝ち続けているとの事
投手の連投は本当に大変なんでしょうね
怪我しないといいですね

 たちこからさちこ.jpg

また、その他の選手の勢いが合っての勝利でしょう
でも、テレビでは投手の姿が多く映されますよね

マウンドではすごく歯が白く、のっぺりした感じに見えました
でも、インタビューでは、逆に歯列に空隙があるのが見え、

icon01.jpg

あれ、同じ選手????

と、自分の眼を疑いましたが

icon01p.jpg

再三、スポーツニュースでも同じシーンが写り、確認しました

おそらくですが、マウスピースを着用されているのでしょう。

icon02.jpg

白色のEVA素材かもしれませんが、
色の白さから、エルコヂュールのA1ではないか??と

icon02p.jpg

ハリウッドスマイル用、ホワイトニングや審美補綴の仕上がりイメージ用

あるいは芸能人的な方々が、撮影時だけ装着するようなスプリントを作りやすい
薄いハードスプリント素材です

気になって気になって気になって、、、、、

ただ今3回 大阪桐蔭が3点リードしています

出ている選手も、出ていない選手も、応援している人も、どっちのチームも
みんながんばって!!!

あ、合間合間に出ている画像は、さちこども歯科さんの移転のお知らせです
posted by Orthodontist Hajime FURUKAWA at 14:40| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月15日

お盆休みも終わりまして 2018はHG,CK元年に

DSC08089.JPG

新城駅を望む夏空です
お盆休み期間、特別な問題なく皆様お過ごしいただけたでしょうか

DSC08086.JPG

このフィギュアたち、「ひまなの寝」というシリーズです。
かなり以前、湘南の方のショッピングモールで見つけ、ハリネズミがほしくて4回ガチャガチャしました

それが最近、、、新城駅の売店の自動販売機に入りました

DSC08051.JPG

「先生、、、ここでいつもガチャガチャしてるの?」と、思われてしまうのでは、、、、と心配になりますが

心配したところで、オモチャ好きで子供な面は隠しようも無いかとおもうので、開き直りましょう

31-2.jpg

さて、暑い夏、特に今まで経験したことの無いような 暑い夏
エアコン切って寝るとか、30分〜2時間設定して寝るというのが昔のイメージ
朝、あついなあ、、、っておきるものでしたが

DSC08070.JPG

今年は熱中症防止のために、節電意識よりも健康重要ということで
「つけっぱなし」ブームですね

DSC08092.JPG

そんな2018年、アイスクリームの31ではミニオンイベントをしているようですが

DSC08096.JPG

なぜでしょう、

DSC08095.JPG

偶然にも、イデアでも、ずいぶん前から準備して

DSC08097.JPG

ミニオンイベント夏祭りをしていました

DSC08093.JPG

光るヨーヨーか

DSC08094.JPG

ヨーヨー要らない方には 小袋の ミニオン グミを 差し上げていました

大人の方にも、ヨーヨーは人気でした 童心に帰るのかな

そんな2018ですが、矯正治療の装置でヘッドギアは首元にバンドがあって、汗をかいたり
チンキャップはメッシュだけれども帽子なので、朝には汗になっていたりで
盛夏の時期はお家の方の判断で、たまにはお休みしても良いでしょうとか
あせもになってしまったので、しばらく休んでいましたということが あるものでした

使用するのは主に小児なので、慣れてしまえば、寝てしまえば問題なしと言う判断で
通年使用していただけているご家族もあるものでしたが

真夏に使用開始はちょっと勧めにくく、1−2ヶ月の違いですから秋からの使用開始を勧めたりしていました

みにばっぐ.jpg

それが、逆に、この夏は
「暑いから、装置は大変ですか〜?」と聞くと

「いや、クーラー付けっぱなしなので、問題なく、朝までしっかりついていますよ」といううれしいお返事をいただきます

暑すぎる夏、経済効果は様々な方面に影響があるものですが、矯正歯科の分野では「暑い夏でもHG(ヘッドギア)、CK(チンキャップ)の使用は問題ない」というコンセンサスが得られる画期的な夏になりそうです

さあ、明日から通常診療です。
夏休み後半も暑いという予報ですが、がんばりましょう
posted by Orthodontist Hajime FURUKAWA at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年07月31日

8月を前に 入れ替え

7-4.png

7月ももう終わりですが、今年はほんとに暑い日が多くて驚きました
梅雨明けが早かったので、院内スライドでは

「戻り梅雨」もあるそうですが と言葉を案内していましたが

7base.jpg

戻ってこないまま、、、梅雨寒とは何だったのでしょう、、、
7は通り過ぎてしまいました
画像はウルトラセブン

DSC08080.JPG

7月のサッカー装飾をしまうこと。ひざ掛けのタオルを別柄にすること。ソファーのクッション交換

DSC08078.JPG

換わりに出すものの準備中

DSC08079.JPG

花火大会も、台風の影響で日程変更になっていたり

DSC08082.JPG

近場の玉川・多摩川花火大会 は 今年から秋に日程が移動していますが、正解だったかもしれないですね

DSC08083.JPG

この花火は イデアの中で毎年打ちあがってますね
音と光がリンク 今年は受付前ではなく、待合室の方に出しています

hanabikakudai.jpg

治療中につきそいの弟さん、妹さんが
ボタンを連打で「ヒューヒューヒューヒューーーーー」と音がして

kakudai2.jpg

「ドオオオォォォン バラパラパラパラ」
と聞こえてきます。

DSC08085.JPG

1Kg購入した 塩飴が 患者さん、宅急便の方々、来客、いずれにも好評でなくなってしまいそうでしたので、ホームセンターで購入してきた塩飴たちですが、結局追加でもう1Kg入手したので、この写真の飴たちは、近くの先生方にお配りしました。

DSC08089.JPG

しかし暑い、、、ということで

DSC08086.JPG

ガチャガチャの フィギュアに、ぼやかせてみました

DSC08087.JPG

土台にもテプラで ぼやきが入ってますが

DSC08088.JPG

せりふは 思いつきで 入れ替わっていくかもしれません

そういえば、ガチャガチャも変化していて
DSC08051.JPG

昔の、20円を重ねて入れたりするシステムから、100円を2枚、3枚4枚と入れてからハンドルを回すタイプに進化した後、今はタバコの自動販売機みたいな形式になってしまって、こんな紙箱で出てきます

DSC08052.JPG

中にはカプセル販売の時と同じ紙説明書と フィギュアが入っていますが、確かに持ち帰るときに簡単、軽い、ごみの問題が解消しやすいので良いかもしれませんが、、、

なんだか、子どものワクワク感のタイプが変わっていくものかな。

みにばっぐ.jpg

個人的には合わないのですが、時代はキャッシュレス。

ICカードで課金、引き落とし等出来るので ガチャガチャやるのにも小銭要らずとなると、
「財布の中の100円のある分だけ、やろう」と決めていたはずのものが
「ほしいのがでるまで、ボタン連打」となってしまうのではと危惧するところ

まあ、大人がやるのでしたら、それはそれ、趣味でよいのでしょうが
子どものためには区切りがつかないのは困ります。

DSC08069.JPG

そうだ、ここのレイアウトも
DSC08070.JPG

交換しなきゃ

もう明日は8月 毎月毎月、あっというまですが、楽しく診療を続けるためにがんばらなきゃです!
idewann.jpg
posted by Orthodontist Hajime FURUKAWA at 15:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年07月19日

くるリーナ ブラシ と ウェットキーピング 

暑いです

DSC08063.JPG

おとといは、朝走って、サーキットしてから、新城駅近辺の数件の歯科医院さんに、ご紹介受けている患者さんの経過報告書を届けたり、私的な連絡やお願いに上がったりしておりました。午前中なんですが、熱波を感じておりました。

DSC08064.JPG

その後、イデアで事務作業に取り掛かろうと、、、取り掛かろうと思うんですが、、、あーあーあー

頭が回らないのかな、、、ということにすら 頭が回ってない感じで

!!!!!!
DSC08035.JPG
(シールを貼ったプラモデル)

軽い熱中症症状

塩飴食べて、保冷材で体冷やして 横になって、、、、

30分後、回復したところ、先ほどまでの視界がサングラスかけた状態だったと感じましたね。
あー、あぶないあぶない
DSC08038.JPG
(貼り場所の説明写真が こんなにちいさいよ、、、)


水分補給をしていても、熱中症になるところでした。午前だから最高気温じゃないし、大丈夫でしょうとタカをくくっておりました。ダメですね。

軽いダイエット目的の朝一のランニングマシーンで代謝をあげていたので、そのために発汗もするし、暑いのだろうと思っていたのですが、半分勘違いだったようです。
スポーツしている人も注意してくださいね

DSC08037.JPG
(2種類作りました)

さて、本当に暑さが危険な2018年です

患者さん方も、体調を崩されてしまった方からの連絡がいくつかありました。皆さんお大事にしてください。

治療の時間変更があって空いたところに、昨日は大変タイミングよく業者さんが来院していろいろと案内をくれました

DSC08074.JPG

口腔衛生用品を多く扱うオーラルケアの齋藤さんからのご紹介

要介護者の口腔粘膜用に作られた玉状のブラシですが、健常者にも販路を広げられないだろうかとの相談もありました。

DSC08041.JPG
(アンテナの形が違うんですが)

口腔衛生や唾液分泌にブラッシング刺激が良いと言うことで、若くても「きれい」を目指す人にはどうでしょうということでしたが、イデアの場合はブラシではなく本人の舌を使ってMFTを行ったり、ガムトレーニングで分泌が十分に促される若年層がほとんどですので、その点はピタッとははまりませんでした。

DSC08043.JPG
DSC08042.JPG
(違いわかりますか?、、、いや、レーダーの形ではありません 付け根のシールが違うでしょ!!)

先月も出ていました顎変継症学会。オペ後のバンテージ写真も参考にお話。近年は顎間固定は短期間になっている傾向ですが、オペ後は一定期間は本来と異なる口腔状況になるのは間違いないことですから、そんな特殊環境であれば健常な方でも変形歯ブラシというか粘膜ブラシの必要性もあるかもしれませんねとアイデア話

DSC08039.JPG
それから、この部分
DSC08040.JPG
良くみると部品の合い具合も違います。小さいプラモデルなのに、わざわざ違う部品にしてるので驚きました
DSC08041.JPG
(誰も気がつかないのでは?とも思いつつ、気がついてこうやって写真に残す人もいますからね)

それから、口があかない間、上下咬合面を1回の往復で同時にみがけるかも?とか

小児の萌出しかかった臼歯部分とか、通常の歯ブラシでも角を使ったり、ワンタフトでの清掃指導もありますが、ワンタフトでも痛がる場合にはこれでやり始めて、慣れてもらうのはどうだろうとか、その場合の費用対効果はどうかなとか、色々相談

DSC08045.JPG
ほぼ、細かすぎる間違い探し
DSC08044.JPG
(よくみると、非常に小さいシールが2個増えていて、ストーリー上での装甲のはがれ、傷を反映しているものと思われます)

また、口腔内用ジェルはリップには使えるのかな?とか、いろいろ相談

歯ブラシなんて、何使っても一緒でしょう といわれる場合もありますが、いろいろと工夫をして、わずかな違いでしかなくてもそのニッチな特性が生きる環境と言うものもありますから、業者さんもほんとうに違いを出す工夫努力をしていて大変ですね

DSC08046.JPG

しかし、医療はそのような様々な器具類によって効率かも図られ、支援されているものです。
斉藤さん、急ぎで来て、すごく暑かったようでしたので、自分の反省も含め塩飴を一掴みもって帰ってもらいました。いやあ、お仕事とはいえ、大変です。がんばってください

他に、くるりーなブラシの使用法、販路等のアイデアありましたら、ぜひ教えてください!イデア宛でも、オーラルケアさんに直接連絡でも喜ばれると思います。
posted by Orthodontist Hajime FURUKAWA at 11:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年07月16日

東京矯正午後と雨の結晶

にわかにサッカーをよく見ていますが、
DSC08026.JPG
この子が活躍できるのがあと少しだから、、、ということでしっかりとしたファンではありませんことを、っ自己申告いたします

解説者が言っていたとおり、セットプレーから得点がフランスに!
オウンゴールって  お!運 ゴオオオオル だったりするんでしょうね

+++++

学会のお昼は会場のすぐ前のお店にしましたが、同行される先生が業者さんと話があって、少し遅くなたのでいつもより混んでいました。
スタッフ二人は別のテーブルになってもらい、付加出せんせい、へ耳彡せい、江頭先制と一緒に食べはじめさせていただき、
XPScan4540.JPG
食事前にこの本を出しましたところ、

食後会場に戻りましてから、書店コーナーで残りが一気に減りました

と、思っていたら、クロアチア ゴオオオル かっこよかったね
ぱすぱすぱすぱす 角度を決めてごおおおる

******
XPScan4538.JPG

午後はこちらの黄川田 徹 先生のご講演から

XPScan4539.JPG

鼻疾患も小児の無呼吸障害に影響があること、扁桃腺肥大のみならず鼻疾患も成長発育に非常に大きな問題影響があることをお話くださいました。

悩むは、臨床の耳鼻科医院でそこまでの診療に対する積極性を持つことができる社会環境なのかどうかというところもあります。診療所の規模、患者さんの個性、体質、人数、費やせる点数や経費と時間、、、

うわPKだ 大統領も会場で見てるんですね
ハンドのビデオ判定からのPKで1点か
こういったシステムもITの一環ということでしょうか
テープ再生ではなく、HDDデータなのでスローモーション、繰り返しが簡単にできる

そう、座長の槇先生でした。医局員の方でも鼻の手術に踏み切られた方がいらっしゃったようですね。
質疑の時間があり、2−3人目でしたか、アイドリー矯正歯科の川島先生は小児無呼吸に関しては専門ですので細かい点でのご質問されていらっしゃいましたね。

その後で、私は比較的臨床的な一般的質問をさせていただきました。
Adenoid,Tonsil,下鼻甲介、、、いずれが問題であっても口腔育成に影響が出る人もあり、でも、影響が少ない方もあるのでしょう。だから難しいですね
いつ、どこから手をつけるのがよいのか、、、自分ができることをやりながら、どこまでを案内するべきなのか、日々悩ましいです

後で質問にも立っていた川島先生とお話してから、一緒にご挨拶に伺わせていただきました。

******

XPScan4536.JPG

一般口演 午後は新井先生が座長で

昭和大学の発表ですが、東京工大の伊能先生の名前も出ております
私の中学、高校の美術の先生も 伊能先生でした
きっと、祖先が近しいに違いありません。そう、地図測量の伊能氏のご血縁の方ですよね

前歯部分で切端交合を4mm挙上したワックスバイトを基準として、歯列模型を前後にスライドさせ、反力を計測できるデバイスを作成し、計測をしたというところまで

金属弾性で言えば 変形させるのに必要な力と、復元するときに生じる力は単位時間も考慮し、挙動がさまざまありますが、聞きそびれてしまったのもあるのですが、顎を出す力を計測するのか、戻る力を計測するのか、静的なのか、動的な計測力なのか、ちょっとわかりませんでした。

切端から出すときの力なのか、戻ろうとする力なのか、その違いも将来的には計測し、顎態によっての違いも出していただけると望ましいです。

そうなると、この場合、顎を出すのに力が必要だが、戻ろうとする力は弱いから、このあたりのバイトであぷらいあんすを作ると効率的だとか、思いっきりがよいケースと、軽くのほうがよいケース、まあ、臨床ではケース倍ケースといっても、全体的な傾向を知ることができれば、さらに治療はスムーズでしょう

おや、観客が乱入してるね

あるいは、このデバイスを装着した上で顎運動をさせたデータを元にCADCAMでファンクショナルアプライアンスを作成するというのも これはよいと思いませんか!

できることならば、計測してから アプライアンスをCADで複数作成、それを実際に装着して再度別の計測器で圧力を計測したり、口唇閉鎖度を確認したり、、、ああ、やりたいことがたくさん浮かびます

********

ついで、小阪矯正歯科さんは 保定後長期間経過後の症例をたくさんお持ちで、その評価を発表してくださっていました。
 どのような保定を行った結果なのか、などの質問もありましたが、座長の新井先生からはIPRの実行に関しての質問がありましたね
 相関性の表現に関しては微妙ですが、長期間経過症例をお持ちなのはほんとうにベテランのオフィスならではでしょう。では、どのように対応を図ることがよいだろうかということを考えるのは若い私たちに任されている感じでした

うわあああああ

フランスのシュート 後半14分か
シュートが決まってから、キーパーが倒れたのが漫画みたいなスローモーションでしたね
はあああああ  3対1ですね
 
ついで、座長が日野市のたかはた矯正歯科、島田達雄先生で

医科歯科の交合機能矯正でカブキシンドロームの貴重な症例報告
ボイスコントロールは 大きな声で
オペラントは ネガティブな場合 うまくできているときを思い出させる
そうですね

あーあーフランス4点目

それから、日大松戸の発表で 咽頭扁桃肥大を音声分析でスクリーニングできないかというもの

現状の結果だけで言えば、実用的ではない。
変数を調整して基準値と比較するために、実際にはCT撮影データを利用してキャリブレーションしています
それであれば、CTで直接評価できるでしょうともいえるのですが、
まずは基礎データもすべてそろった上で、さまざまな計測データの取り方を考え、その上で判別率が高い計測ツールが考案できたら、それは確かにすごいことなので、
「今はまだ」というだけです。将来、有用になるもすばらしいし、無用だと判別がつくこともすばらしい

あきらめないことも大切とおもっていたら、クロアチアが1点返して4−2だと

そういえば、サイバネットのインテージを解析に使ってましたね
エキスパートのほう、いいなああ、私はリアリアを利用していました

*********

さあ、午後も終盤、座長が大学からの同級生、高橋 滋樹先生 

XPScan4537.JPG

日大の矯正科から、ラットを用いて能の反応を調べたという発表
もし、矯正で歯に力をかけて「歯が痛い」と感じたとき、その力を取り除いても、網が「イタイイタイ」といい続けるようだと困りますね
大丈夫、そんなことはありません ということを ラットたちが命をかけてデータ化してくれました

PC操作でのトラブルがあって、見ているほうがハラハラしました きっと座長の先生も、わがことのように微妙なドキドキを感じていたのではないでしょうか

***:
ついで、東京歯科の矯正ですが、外科の先生、放射線の先生も共同で

顎変形症でオペ前後で咀嚼筋がどのように変化するのかということを調べていましたね

1症例につき650枚のトレースを行ってと、おっしゃっていた時点で「?!?!」と思いました
うーん、、、、ちょっとねえ。

で、側頭筋の評価を行うために、かなり計測領域を広く取り、さらに細かなデータ化を図ったようですが、その結果がどのように意味があるのか、治療の成果を評価するのには筋電図とか、咀嚼力とか、さまざまな臨床的データが得られるのですが、、、

槇先生が臨床的意義に関して、丁寧にやさしくご質問してくださったのですが、演者の先生は緊張しているのか、その意図が伝わらず。
どのように、がんばって発表をきちんとやってるのかということを、一生懸命説明してくださっていたのだと思うのですが、「親心、子に伝わらず」という状況で、、、

少し、答えやすい簡単な質問を準備して待っていたのですが、質疑がかなり熱い状況になってしまったので、質問時間の余裕がなく、次の演題に進んでしまいました。

まあ、調べたことがあっても、何でもかんでも発表したらいいということではなく、発表に対して他者がどう思うのかということを学びにすることを含めての「学会」まなびのかい ですからね。
最近はその根本的な意味合いが失われてきているように心配です

最後の座長は3円台いや、3演題を担当 大変だね 高橋先生 
最後は日本歯科大学から
アングル1級の叢生症例に関して顎態の形態学的特長、相関性を求めてみたというものですが、、、
その相関性は治療目標でしょうか?健康的な数値を集めても、平均の範囲に集まるだけですよね

顎態分析にも、角度分析と線分分析が存在しています。実測値と比較値もあります。

最後、質問をさせていただきましたが、最後だったからなあ
「はい、これはこれこれを調べた発表たということで、いいですね」と、丸く収まりました

まあ、最後に同門の先輩が「先生の言うとおりですよね!」と質問を評価する声かけをしていただきました。感謝です。

さあ、ロスタイムが5分で すでに時計は48分をすぎて、、、、

1000人を超える参加者があった、この日 帰り道も暑かった

アディショナルタイム、、、、ppppppppp

3Domoide008.jpg

笛が鳴りました フランスの勝利、クロアチアもたたえられています 

いいタイミングだ、雨の決勝が終わりました
posted by Orthodontist Hajime FURUKAWA at 01:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年07月13日

東京矯正2018午前

昨日、2018/07/12は 東京矯正歯科学会でした
XPScan4540.JPG

朝、会場に入って、書籍コーナーで購入した本。

明日、2018/07/14 日本時間2300からは 3位決定戦 ベルギーは黒・黄色・赤 対 イングランド 白・赤ですね

XPScan4541.JPG
昼までに読み終わってしまいました。待合室に出しますね。

決勝は7月16日 日本時間0000! フランスは青・白・赤 対する クロアチアも 赤・白・青に黒少し

かと思ったが、大きくしてみたら

fcroatia.bmp

黄緑と黄色で細かい絵柄がありますね

kuroatiakannkou.jpg

イデアの廊下に出ている巨大なジグソーパズル、3000ピースですが
「クロアチア・スロベニア観光」という見出して出てくるドゥブロヴニクです。

行ったことは無いのですが、パズル作成中にじいいいいいっとみ続けていたので、この港周囲の建物とか、配置覚えてしまったかもしれません。

さて、
XPScan4534.JPG

 昨日の学会は、有楽町駅でコンビにレジに並んだ時点から。明海大学の大塚先生が丁度前にいらっしゃい、ご挨拶。丁度朝一番の演題の内容を、前回の顎変形症学会でもシンポジウム発表されていたものです。
 その発表は残念ながら拝聴できなかったのですが、今回は後輩の先生が登壇。座長も西井先生でしたし、朝一番は出席人数も少なかったので、質問に立たせていただきましたが、上手に回答を引き出せず失礼しました。

****あとで、文追加します****

次は母校医科歯科の顎顔面矯正から。交通事故外傷の後、顎矯正手術を骨折状況に応じて設定したという症例報告。骨折の偏位に応じて骨きりを行うことで、きれいに復位する。うん。それよりも、意識不明が4ヶ月もあったということ、その後回復に向けて歩み続けているということで、その努力に驚きました。


 座長が本吉先生に交代して、
 
 東京歯科の演題。骨添加できたらいいなあ。先日のアリアスセミナーでも、竹元先生が3DCT構築画像から、歯根露出傾向を考慮して治療システムを構築する方向性を繰り返し、繰り返し力説されていましたが、本法が臨床に一般化できたらまたテクニックの幅が広がるものかもしれません。「かも」であって、生体の本来の成長能を超えた施術は「出来ることであっても、ベストではない」と個人的には思います。

 神奈川歯科の尾崎先生。1年生の時に横浜でお食事しましたね!
 発表はインプラントアンカーの打ち方、上部構造の違いを有限要素解析したというもの。昭和の槇先生も、質問されていましたが今の段階では平面で作図して計算した結果が当然画像にも表れましたという範囲です。コンピューターで解析する人的労力を払う前に、鉛筆と定規で作図をして、計算も電卓ではなく手計算でできるし、それが出来なきゃ困る と 思っていらっしゃるのが伝わってきたなあ。言葉はとてもお優しいのですが。でも、発表と言うのは研究の全貌を一気に評価できるのではなく、ステップ倍ステップ。その先の先には何かがあると期待しますね。
 
 XPScan4535.JPG

 ついで、大坪先生が座長で
 連続して神奈川歯科大学の発表。「カエル型機能装置」ゴムメタルのラウンドワイヤーを利用してちょうどよい効率的な装置が紹介されていました。ワイヤーの金属特性の紹介や応力の学術的検証を、と、大坪先生からのアドバイスもありましたが、臨床的には面白いし、活用してみたいと思いました。
 ただ、材料が0.2mm厚のプレートが手元に無いので、そこからですね。3級FKOタイプも良いですが、2級バイオネータータイプもいいのかもしれない。まあ、維持力と応力のバランスが難しく、そこも臨床ですよね。また、装着時間の調整も「弾性」があるので、評価の難しさもあるのです。

 それから矯正装置のレジンの表面コーティングと抗菌性、親水性についてなどなど。光活性は良いのですが、リテーナーの場合装着初期段階はほぼ全日装着していただきたいので、照射機に入れていることは出来ないですね。

 五十嵐先生の医療広告ガイドラインの話を伺い、業者さんブースへ。それからお昼。戻って午後は特別講演でした。
posted by Orthodontist Hajime FURUKAWA at 14:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年07月11日

カエルたちが棚の中に帰る日

DSC08065.JPG

 いや、昨日はすごく暑かったです。
走っているのに車の周囲温度計が48度と、、、なんですかそれ?!って思いました

DSC08066.JPG
 
 夏に向かうイデアでは、虫の本やら、虫取りしているミッキーやら、トイレットペーパーが準備されてきました
DSC08069.JPG

なんと、このトイレットペーパーは

 DSC08070.JPG

 コアな昆虫好きの少年たちが通院しているので、出してみました。

DSC08032.JPG

 色々出したものがあれば、しまわなきゃいけないものも沢山ありますね

 DSC07970.JPG

 この子達の大半を先ほど棚の中にしまいました。よくしゃべるカエルの時計の電池もちゃんと抜きました。

 DSC08054.JPG

そういえば、前回ブログのUP日の深夜は、サッカートーナメント戦でした
深夜3時からキックオフ
後半戦でまさか!の 日本が先生 ちがう 先制!!
1tennme.jpg
そして2点!!!
2tennme.jpg
だがしかし、
2-1tennme.jpg
1点とられ、

2-2tennme.jpg
2点取られ、、、でも、ロスタイムに入って同点でしょ

2-2tennmeNG.jpg

ロスタイムが終了した表示にはなってますが

2-3tennmeNG.jpg

実際には、このとき、負け越してたんですよね

DSC08055.JPG

ということで、こんなポップが書かれています

DSC08073.JPG

100円で買い込んだシール類と

DSC08071.JPG

これは秀逸 ダイソー 仕切り付ケース A062 − No16 KI-15-p10 
25x10.3x2.4cm  個別にふたができること、表面に油性マジックで歯種を書きやすく、症例番号もかけて、アルコールで消せるし、

個室の大きさが、最近用いている CADCAMの連結された 個歯トレーに ちょうどよい

1歯1歯のトレーの場合は、お薬収納ケースを良く用いていたのですが(1週間、朝、昼、夕、夜で28個室あるので、丁度永久歯数に一致で便利便利)連結トレーの収納には困っていたのです

 余談はさておき

 DSC08056.JPG

 夏に向けて模様替えをした飾り棚は、、、季節感一杯の、、、、???

 DSC08057.JPG

 駅のベンチ後ろのカンバンをイメージして 才のあるスタッフに書いてもらいました

 DSC08058.JPG

 この、チューイ、「違うね」と思った人もいるかもしれませんが

 DSC08061.JPG

 絵本ではこんな感じなんで
DSC08060.JPG

すばらしいですね 自画自賛、、、いや、スタッフ画院長賛

DSC08059.JPG

プラモデルが、、、ありますね

DSC08068.JPG

 以前のチョコエッグの ハンソロ、チューイ、ミレニアムファルコンも追加されて、ごちゃごちゃしてますね

 DSC08062.JPG

 歯みがきくまさんの隣に、先月からクマさんが増えていましたが、

 DSC08063.JPG

 けっこう、子どもたちが「知ってる〜〜〜」って声がします

 Upしたのは誰か知らないけれども、Youtubeでみているそうでした

 DSC08064.JPG

 顔が変わるんですね

 昔の東映の「大魔神」みたいだ

 あまり、院内をごちゃごちゃにしていると、クマに怒られるという、夢をみてしまいそうです

DSC08053.JPG

 そうだ、スキャン済み資料の分別をして、明日の学会準備です

 毎年暑いんだよね〜〜〜
posted by Orthodontist Hajime FURUKAWA at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年07月02日

サッカーのけっか〜〜 VR展、梅雨明け

DSC08033.JPG

 サッカーマニアではないのですが、地域の診療所として長くやっておりますと、フロンターレファンの方にも多く接しております。自らが影響を与えると共に、皆から影響を受け、よい意味でミーハーにやっていくことが出来るようになることは、逆に自分自身が確立しているからこそなのかも、、、と思う次第

 本日深夜と言うか、明朝と言う午前3時に トーナメント戦が開始になるワールドカップサッカーですね

 DSC08026.JPG

 今後の試合結果も、ポップを書いてくれるスタッフでしょう。
 勝ち続けると、何の本なのか分からなくなるかもしれませんが、望むところ!!

 そんな暑い日本は6月中に梅雨明けしてしまうという状況
 DSC07970.JPG

けっこうたくさんあったカエルぐっずを、このタイミングで入れ替えるのは忙しいぞ!!

*******
XPScan4534.JPG
さて、先週、いや先々週の水、木、金は東京ビッグサイトで展示会が行われておりました

XPScan4548.JPG

日本ものづくりワールド という大規模展示会の一環にて、医療器材の展示会もあるのですが、、、
XPScan4547.JPG

それも勉強なのですが、例年隣の 設計 製造ソリューション展のエリアでCADCAM機器類、設計に関して

XPScan4546.JPG

そのまた隣の 3D&バーチャルリアリティー展で AR,VR機械類に接させていただいております。

機械要素技術展でも、様々な加工機械類や地域技術をみるのですが、今回は時間が足らず、、、残念

年を追うごとに大規模化する展示会なのですが、今回は敷地がさらに広くなった分、ところどころ商談可能なフリースペースが目立ちました。
DSC08014.JPG
今回、開始時間の10時を遅らせて向かったのですが、相変わらずの混雑具合

個人的には、広い通路と狭い通路の設定があるのですが、フリースペースの数を減らすか、まとめるかして
狭い通路をぜひ、広くしていただけると、人の流れがよくなる上に、狭い通路の出展者の方々にとっても人の流れが増えて喜ばしいのではないかと思いました

DSC08016.JPG
そんな展示会も、2020のオリンピック時にビッグサイトが使えなくなるということで、大困りしています。
自撮りした記念写真の際、隣のクレッセント代表の創さんの微妙な表情には、その悩みが反映されているとか、いないとか、、、

DSC08017.JPG

すいません、シャッターチャンスが微妙なところを公開してしまって、、、いや、スタッフの方にもういちど撮っていただきました

http://idea88.sblo.jp/article/180566503.html
こちらは去年の具合
DSC08018.JPG

今年はVRにあわせて 動く椅子を連動 3D VRシアターのお遊びを愉しませていただきました
DSC08022.JPG
他の展示で興味あったのは

XPScan4535.JPG

メタル対応の削りだしではないCAMですが

XPScan4536.JPG

FDM造形の後でシンタリング工程が必要なので、その分のエリアとマシンも必要なのね、、、

XPScan4537.JPG

口腔内用ではなく、顔貌や体格、あるいは模型のスキャナーになりますが、データデザイン・Artecさんでは従来型に加え
XPScan4538.JPG
こちらの、スマホが後ろにくっついているような操作盤のマシンがなかなか
いろいろ、余談も教わってきました

XPScan4539.JPG

こちらはVRゴーグルですが他人とは思えない

XPScan4540.JPG

お名前が IDEALENS K2+ ということで 最初が IDEA です アイデア イデア そう、そういうことで

XPScan4541.JPG
K3ですね

同時に多数器制御可能、装着も比較的簡単なので、座席可動型のミニシアター等に向いてそうですよね

ただ、VRゴーグルなんですが、AR対応ではなく、外部カメラがついていないので、コンテンツの開始前の微妙な時間が悩むなあとも思いました

それから
XPScan4542.JPG
CASIOのモフレル 2.5D 印刷と言う企画ですが、これは、個人的にニッチで興味ありあり
来年の学会ポスターは これで印刷を考えてしまいます

XPScan4543.JPG

イデアでも、モノクロレーザーが 古いんですがBrotherさんを使用しております
レーザーマーキングですが、リテーナーの名前だけでなく、石膏模型の口蓋等にきれいにマーキングできないかなあと思い、そのうちサンプルを考えています

XPScan4544.JPG

RICOHさんでは、酔うような ではない 様々な造形装置を取り扱い、造形サービスを展開

XPScan4545.JPG

それから、地域情報ですが、隣の溝の口、超大手

DSC08019.JPG

ミツトヨさんでも AR技術でホロレンズと 計測作業を組み合わせた効率化、視点入力についての試案展示もあり、遊ばせていただきました。

個人的に入力視線の位置が、作業効率化に対してベストマッチではないのではと言う意見、ディスカッションしてしまいました。

大学在籍時に計測データの元になる「真の値」を仮定するために、最高精度の三次元計測器をお借りするために、溝の口でデータ計測をさせていただいたことがあったので、大変親近感のある会社さんです。

 そんな暑い展示会、午後診療もありますので急いで戻る道すがら

DSC08020.JPG

駅前で

DSC08021.JPG

眼に入ってしまった ガチャガチャ

いかん、1枚抜けていた
DSC08015.JPG

昨年、すごく気になっていた Carbon の プリンター 実機です
販売ではなく、レンタル形式と言うことです
いや、高い高い
でも、下部層の硬化を阻害する面を作りながら、どんどん積層していくということで作業時間は短くなるしすてむ

去年、私が思っていたのと、実際の効果阻害の内容が異なったので、テクニック的に一瞬残念だったのですが、現実的にはすばらしいことに変わりなく。
スピードを求められ、サイズがある程度小さくても良い点では
現行機種で作成された スプリントなども展示がありましたね

これは、、、IDBのコア作成や ベース模型にも オフィス内で対応できるものかもしれません
あとはレンタル料金ですが、大学ならいけるとおもうけどねえええ
使う人がよければ、コストは度外視して、得られるメリットがあるものです







ガンバレ ニッポン 午前3時からですね!!!
posted by Orthodontist Hajime FURUKAWA at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年06月28日

顎変大阪とポーランド

DSC08027.JPG

大阪の顎変形症学会は2日目はシンポジウムから始まりました

XPScan4536.JPG

技術と知識の伝承 
 (次世代を担う若手矯正科医のためのセミナー)というタイトルですが、、、

DSC08025.JPG

中堅、ベテランが出てはいけないのではありません

XPScan4539.JPG

ベテランの先生方も大勢出ていらっしゃいました
いくつになっても、どんな場所でも 学ぶことはあるものです
知っている内容を聞きなおしても、「そうだにょね、まちがえてなかったにょね」と安心したり
スライドのPPTの使い方、色構成とかで「おお、これいいね」と思ったり

DSC08024.JPG

うわあ コーナーキック 危ない

それからポスター会場を回り、、、

XPScan4551.JPG

いやあ、この内容、臨床的に大好きです

それから、荷物を取りに戻り、、、暑い暑い 会場の外は暑いです

DSC08026.JPG

ロシアも気温が35度らしいです 対ポーランド

そして一路イデアに戻り、診療準備

DSC08004.JPG

お菓子たちも、あっとうまになくなってしまったのですが、、、
ちゃんと 一人1個だったんだけどね

ほかに、大阪といえば阪神タイガース
DSC08009.JPG

どや
DSC08012.JPG

迫力のある、トラのぬいぐるみをUFOキャッチャーで持ってきました

そして、2,3日前かな
DSC08028.JPG

チームラボの常設展が 始まったとのこと

そして今朝のテレビでは

DSC08031.JPG

ベルディ川崎の 武田選手が コメントなどされていましたね

おお、昔の写真では、すごい太いダブルのスーツですね
このころは、これが普通だったので、学生の私たちも、ダブルのスーツだった記憶が、、、
20年前かなあ


そういえば、
DSC07996補正.jpg

このスーツも10年前のデザインか、、、
なんか、だぼっとしている気がしますね ボタン閉めればよかったのかな
自分が少しやせたのもあるのですが、、、こんどサイズ調整してもらったら、もう少ししゃきっとして見えるのでしょうか?

そうそう、前半戦は 0−0で終わりそうですね

川崎といえば昔はベルディでしたが、今はフロンターレ
新城にはフロンターレファンの患者さんがたくさんいらっしゃるし
利用している信金さんが、フロンターレグッズを分けてくださることもあり
患者さんからいろいろサッカーのことも教わります

ワールドカップのおかげで、ちょこちょこUPできました
がんばれ日本、がんばれイデア!
posted by Orthodontist Hajime FURUKAWA at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年06月26日

2018 顎変大阪 パート3なのに まだ1日目

 今日はアリアスのセミナーが品川であり、朝から出かけてました。
 昨日のサッカーの影響は、、、少しあって眠くなってしまうときもありましたが、幸い、内容が興味あることでしたので本気で気絶とかすることなく、乗り切りました。
DSC07976.JPG
 しかし、、、暑い  梅雨はどこに行ったのか

DSC08002.JPG

 で、話は2週前の顎変形症学会へ

 夕方のクチエン(口演)の後は ポスター発表の質疑応答へ
DSC07994.JPG
 もう、この時間になるといろいろ押していて、発表の質疑応答のタイムテーブルもいろいろ入れ替えしていて、聞きたい質疑が聞けないなど、まあ、多少のトラブルではありますが、概ね問題なし。

XPScan4543.JPG

こちらのポスターは
XPScan4550.JPG


こちらの田中先生の発表なのですが

DSC07995.JPG

口腔外科の施術者として

DSC07997補正s.jpg

こちらの私の右側の先生が 千葉西総合病院の 小林 淳二先生、左側は林(日台 央子)先生です。

小林先生は 私が医科歯科の2矯正(顎顔面矯正)に入り、最初に治療を進めた顎変形症の患者さんのSSROを行ってくださった当事第一口腔外科の担当の先生でした。

骨膜剥離の手際がとてもとてもとてもとても手早く、適切で、大変上手な先生ではないかと、そのとき思ったのですが、その後もいろいろな方からの評価も同じことを伺い、「おおーーーやっぱり」と感動したものです。
DSC08006.JPG
大阪で買った消しゴムの裏に、ホットボンドで強力磁石を取り付けてます

もう一方、林先生は 医科歯科の陸上部の後輩でありまして、先日の30周年記念会でもお会いしておりました

それが、まあ、狭い世界といえばそういうことなのですが、仲間となった田中憲男先生の今回の発表では執刀医であったということで、記念写真!

DSC08005.JPG
戻ってから、ハリーのおなかに持たせています

私が何年前だろう、、、んー
10年以上前だなあ 永久歯の左右非対称な欠損ならびに形態不正を有する顎変形症状患者さんの治療計画をCADシミュレーションで確立し、その内容に対応したCAD-CAMボンディング施術を行い、オペも進め、結果を再度CAD評価するという学会発表をさせていただいたのですが、そのときの術者もこちらの小林先生でした。
 大変お世話になりました。ご縁あるものとして、これからもよろしくお願いしたいと思っております。

で、

発表の後、懇親会も参加したのですが、ここで突然思い出しさかのぼり

この日のランチョンセミナーで前の席にお座りの先生、、、んーーー なんだかお見かけしたことがある気気が、、、、

と、思っていたら、これまた、先日の陸上部30周年でお会いしていた他大学の先輩でありました!!!
その後でポスター会場でお会いしたときに声をおかけして、お話させていただいていたのですが、その先生と懇親会でも一緒に飲み、知人の輪を広げさせていただきました。

その後、私的な懇親会にも参加させていただく幸運にも恵まれまして
P1230794hosei.jpg

と、書いていたところで、Windowsの更新インストールのせいで、急にPCがシャットダウンして、
もう少し書いていたのに、手前のところまででの自動保存になっていて、モノスゴクあわてました。

はあ、心臓に悪い

で、その後もおなかいっぱいなのに
180614_234923.jpg

こんな、40個だっけ?なのに1000円しないということで、たこ焼きまで食べてしまいました

そんな、仲間たちが自らつけてしまった会合が

「3D ヲタクの会 2018」ってことに なりました ワン!
オタクの会会長近影.jpg

設定ではオオカミらしいですね

さて、自動再起動が怖いので+明日はセミナーが9時からなので、ここまでです

このごろ、適当に切がいいところで終えてしまうことを覚えました!!!
posted by Orthodontist Hajime FURUKAWA at 00:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年06月11日

入梅に台風がおまけでついてきた2018

DSC07965.JPG
 今週は雨で始まりました。台風もやってきているということですが、先ほど北海道以外は入梅したとニュースで言っていました。

calendar201806.bmp

今週水曜の診療は予約の方のみ、少し早く終わりになります。
一路大阪へ、顎変形症学会に参加です。新幹線、、、、。

DSC07973.JPG
さて、カエルイベントのイデアでは
バイバイ バイバイ と手を振るゼンマイおもちゃ

DSC07972.JPG

開脚して立ち上がるのが驚きです

DSC07974.JPG

受付では ナノブロックのカエルも回っていました

DSC07971.JPG

今年、貸し出し用のビニール傘を新調 
急な雨のとき、貸し出していますので声をかけてください

DSC07990.JPG

雨が降ると、歯みがきしなきゃですよね

DSC07989.JPG

先週いらした患者さんのお家でも、カエルが好きで コポーをいくつも飾っているそうで、

DSC07985.JPG

今月追加されたコポーを見つけて

DSC07988.JPG

よろこんでくださっていて、何よりでした

180531-1.jpg

そのように、毎月変わっていくイデアですが、ポータルサイトもいろいろ変化しているようですね。
厚労省の医療広告に対するガイドラインの更新により、大手ウェブサイトではクチコミページを停止するという動きがありました

180531-2.jpg

 ただ、実際の治療の情報が一切表示できないということでは、患者さんにとっての権利侵害でもあるのではと思うところもあり。
 サイトにもよるのでしょうが、記事内容の出自を開示するなどして信頼性が保てるのであれば、規制対象にはならないという考え方もあるようです。
 
 DSC07976.JPG

 早く雨、やまないかしらー と テルテルボウズのコポーは アジサイを持ってるんだよ

DSC07991.JPG

 木曜は知人の発表に連名。金曜日は朝のシンポジウムのあと、移動しなければというタイムスケジュール
昼のポスター質疑応答までいられないのが残念です。今年は少し診療が忙しくて、、、。

 まあ、毎月イデアも変化します。医療制度も毎年保険内容は変わってしまいますし、それに応じてオフィスの運営が変わってしまう診療所も少なからずあるものでしょう。イデアは自費専門なんですがね。

 変わらずにイデアがあり続けるためには、日々変わり続けなければならない。そう思うこのごろ。と、思っていたら、全く同じような文言を某学校の校長先生が言っているのをまさに今朝読みました。

〜〜教育における「動的平衡」を目指します。「変わらないために変わり続ける」、旧制武蔵高校の伝統を守るためにも、また、元校長の大坪秀二先生の言葉にあるように、「武蔵が武蔵であり続けるために」何が必要かを考えていきます。

とのことを、まとめに言われています。

BRIKO.jpg

いや、飾り付けを交換するのと、学校を運営するのとではスケールは違いすぎるんですけどね、、、、失礼しました。

 最後はブリコのスティンガー 25年前にミラーレンズのタイプをフィレンツェのスポーツ店で、ユベントスの公式ジャージと一緒に入手した遠い記憶があり。
 あまりに変なデザインで、販売は伸びなかったのかなあ、、、販売終了となっていたようですが、2015年にエアベンチのデザインを変更して、レンズ交換式で再販売開始となっていた様子。
 温故知新かな?!
posted by Orthodontist Hajime FURUKAWA at 15:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年06月03日

6月になったケロ

DSC07970.JPG

6月に入りました 梅雨に向けて

DSC07978.JPG

ケロケロと鳴き、お話もする カエル目覚ましくんや

DSC07980.JPG

待合ソファーには セガのアミューズメントから、マイクのぬいぐるみ

DSC07981.JPG

ブラケットをつけて矯正しています。緑の色が淡くて、カエルに連携して出てきました

DSC07975.JPG

「今月は出番が無いぞ」と思っていた ハリネズミくんですが、傘をさしてどこかにいるみたいです

DSC07985.JPG

そんな様子をみている 本棚の コポー 

DSC07982.JPG

一歩下がってみると、、、ん。 隣にいるのは

DSC07984.JPG

傘立てを運ぶ クローントルーパーと

DSC07983.JPG

カエルを踏みそうになって 驚きのけぞる エクゼキューショナーでしょうかね

DSC07987.JPG

先日、タイムリーと言うか、なんというか、某ガ○トのお弁当サラダに ニホンアマガエルくんが入っていたという もしかしたらフェイクかもしれませんがニュースをみました

画像はちょっと、、、だったので、代わりに ガウディのモビール画像

DSC07986.JPG

イヌのもじバケルは、今月はしまいまして、「蛙」のもじバケルを出しています。
後ろに江口先生のサイン本が見えますね。 歯みがきの大切さを伝えています。

DSC07992.JPG

カスタネット

入梅直前なのかな、関東、新城は今日はまださわやかな日曜日です
楽しく治療を進めましょう
posted by Orthodontist Hajime FURUKAWA at 10:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年04月19日

ドライに変わっていくイデア2018

DSC07929.JPG

4月半ば、歓談の佐賀、ちがう 寒暖の差が激しい天候です。ヒノキの花粉も寒い日、雨のあとは少ない気がして昨日は鼻炎薬飲まないで快適に過ごせたのですが、今朝はダメでした〜

DSC07910.JPG

5月に向けてカブトを飾りはじめ、
DSC07942.JPG
加湿空気清浄機の加湿部分を分解して
DSC07943.JPG
クエン酸漬け込みと、ぬめりを取る定期整備を順次開始

院内では
DSC07947.JPG
爽やかに泳ぐ こいのぼりモビール(その1)と

DSC07944.JPG
モビール(その2)、手作りで毎年の恒例ですが、つるす場所はその年毎に適当に変更して

DSC07946.JPG
あれ、何かつかまっているかな??

少し前の院内
DSC07923.JPG

拡大して
DSC07924.JPG
洋書が要所にありますね、、、といっても読めなくても大丈夫な内容かもしれません
「カラス」は季節本ですね

DSC07925.JPG
お花見の本も、もう入れ替えですね。花粉症には愉しみ難いイベントになってしまったかもしれません。
学生の頃は5月連休に山に行く途中で必ずサクラの見栄えのよい場所を通り過ぎるものでした。

DSC07926.JPG
頼れるドクターの横浜版、駅のポスターに顔写真一覧が出ていたそうで、スタッフが驚いたと教えてくれました。自分では見れませんでしたが。

DSC07927.JPG
春休みにハワイに行った患者さんから、キテぃーちゃんのマカダミアナッツチョコいただきました。
キテぃーちゃんは世界標準なんですね。どうもありがとうございます。

DSC07931.JPG
それから、

DSC07934.JPG
石鹸もいただきました。青空と暖かい気候にあう、香りがたっぷりです

DSC07932.JPG
なんだか、色合いが似ているので、並べてみました

DSC07930.JPG
 このライティングだと、ちょっとシュール?

DSC07941.JPG
 先輩の著作にサインをしてもらった本が届きました。近くの先生や患者さん方に順次押し貸しで読んでもらったり、待合室に出しておくものです
 東京ウォーカーの昔なつかし本、保護者の方々がたぶん読まれるでしょう

 DSC07939.JPG
 年賀はがき、2等で当たった

DSC07940.JPG
 おせんべいですね。
 
 おせんべいは 湿気が大敵

 ということだけではないですが、

 先日から、エアコンが 暖房から ドライに変更になることが多くなったイデアです

 ドライになったイデアですが、、、内装ではなく、空調の話だけだったみたいですね

DSC07917.JPG

はばないすでい!
posted by Orthodontist Hajime FURUKAWA at 12:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年04月16日

2018-Kabuto

2018年4月も半ばとなりました。 外勤先の先生から「今年も四分の一過ぎたと思ったら、もう三分の一過ぎちゃいますよ」と言われ、少しあせる。 

uturikomi.jpg

あせった私の額が、何かに写りこんでいますね
4月には新学期、新しい環境でスタートした人が多いことでしょう。

DSC07900.JPG
そんな4月、イデアでの大きな仕事としては、説明図を見ながら

DSC07899.JPG
ちっさい部品を切り離し

DSC07902.JPG
一つ一つ貼り付けていって

DSC07901.JPG
部品を曲げて貼り付けて

DSC07907.JPG
大作を完成 近くてわからないですかね

DSC07908.JPG
ほら、見慣れた後姿

DSC07906.JPG
りりしい横顔

DSC07903.JPG
5月に向けての、カブトのプラモデルを

DSC07706.JPG
この子にかぶせてあげて

DSC07904.JPG
じゃーん 
受付に飾ります

他のカブトは
DSC07909.JPG
このおもちゃを

DSC07937.JPG
だれかにかぶせて

DSC07936.JPG
12分の一の 名作椅子 に座らせてみたところ

DSC07938.JPG
知人には「なんか変なの〜〜」と 指差されているのかもしれない

DSC07935.JPG
飾り付けが、どこかにあるかもしれません

DSC07910.JPG
こいのぼりも準備して

5月に向かっての準備OKのイデアでした
posted by Orthodontist Hajime FURUKAWA at 10:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年03月21日

3月後半:224陸上部30周年

春分の日なのに、新城は横殴りの雪。歩いていると腕のところに積もります!!!ひえええ
img20180317_17352256.jpg

パラリンピックも終わりましたし、院内の「雪の飾り物」も丁度片付けていたところだったのですがね。降雨、降雪で花粉が少ないのは助かっています。まあ、明日は10度以上も気温が上がるということで、身体が驚いちゃうかな。

DSC07893.JPG

バレンタイン〜ホワイトデーのチョコレート企画も終了となりました。受付で「ほんとに、いろんなこと考えますよね〜」と、チョコを食べながらお母様方が話をしている声もなんどか拝聴しております。文字では伝わりませんが、声のトーンでは「このチョコ美味しいわ♪」という感じでしたので、たぶん肯定の感情であると期待しておる次第。

DSC07894.JPG

是非はあっても、通院のきっかけ、家での会話につながればいいなと思って試行錯誤しています。自分も楽しいのでね!

で、ダービー一位はフレンチミルク 王道のぶっちぎりでしたね

DSC07895.JPG

2位のホワイトチョコ
西友ではフレンチミルクとホワイトチョコは売り切れてばかりで、やむなくマルエツで購入していました

DSC07896.JPG

3位はベネズエラビターと順位は変わらず。
西友では陳列棚2箇所に出してもらっていました。イデアでは3位でしたが、POSデータでは売れ行きが悪いのかしらと心配になりました。

DSC07897.JPG

4位は88%カカオですね。実は、この味だけ18枚しか入っていないのですが同じお値段。他の4種類は21枚入りなんですよ。気がついてこれを選んでいた人もいるのかな??

DSC07898.JPG

5位で70%カカオ しかし、フォローさせていただくと、これもとっても美味しいですよ

**********

さて、あえて余計な話の後で、陸上部30周年の写真になります

googlephoto180224.jpg

最近は、いろいろあって、あまり高解像度の写真をそのままのせるのが憚られてしまう事もありますね。ということで、上記はプリントスクリーン。拡大するとお顔等の特定は無理な程度です。
error180307-2.jpg
部活のアルバムも、一般公開ではなく、パスワード設定等しなさいと学校側から注意されているそうです。そして、部活のHPに入るパスワードを覚えていなくて、後輩の方々にいろいろとご迷惑をおかけしました。

後々には、直接アルバムへの招待をしてもらって、とりあえずの閲覧は出来る状況にしてもらいました。
それと同時進行で、日大松戸の陸上部であった野本先生からも写真をやりとりしていただきました。

IMG_0982s.jpg

 埼玉県で歯科医院をされていらっしゃいます。今回のパーティーは100名を越えた集まりとなったものですが、医科歯科大学陸上部創部の時期を知る大変かかわりの深い先生としてご挨拶をしてくださいました。

IMG_1006s.JPG

 創設から10年くらいまでの、初期メンバー集合!です。すごいなあと思うのは、自分の大学だけでなく、大会で競い合った他校のメンバーも来場してくださっていること。
 最近は部活に入る学生が少なくなって、縦のつながりが薄いと言われます。その縦のつながりを持つ部活に参加することで、他校とのつながりも持つということは、学会等での広がりにも通じるものがありますね。
 さらに、陸上部の活動、トレーニング等は身体発達に直接関わる理解しやすいものが多いので、医学を学ぶものにとってはとてもよい知見になるのではないかと、そして自分自身を治験しているみたいなもんです。

IMG_1008s.jpg

 縁があるもので、今患者さんが行き来している一般歯科の先生もいらっしゃいましたが、会には遠く沖縄から参加してくれた先生もいらっしゃいました。もっと、いろいろ話をしたかったけれども、後輩の為にふざけたり、飲んで見せたりしていたら、あっというまに時間が過ぎてしまいました。また、参加したいなあと、思える会でした。
posted by Orthodontist Hajime FURUKAWA at 13:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年03月04日

2018年 March(マーチ)の お知らせ

かふんしょう.jpg

3月になりました。花粉がすごくなりました。

parasuki-mozaiku.jpg
冬季五輪は終了、続いてパラリンピックが開催されますね

カレド.jpg
カレドチョコのダービー企画は

DSC07877.JPG

現在、トップはカカオ29%のフレンチミルク 子ども達に大人気。3箱目です

DSC07882.JPG

続く2位はマダガスカル産バニラのホワイトチョコ 2箱目、次も準備されています。おとなこどもの比率は5:5くらいです

DSC07883.JPG

3位は僅差でベネズエラ産カカオ豆のカカオ55%ビター 大人比率が上がってきています。2箱目

DSC07885.JPG

4位は少し離れて カカオを愉しむ極みビター 88%です これは大人比率90%ですね 2箱目です

DSC07887.JPG

ラストは 残念! カカオを愉しむ本格ビター 70%です まだ1箱目 。でもね、美味しくないわけではないと思います。 西友ではオリジナルで70%カカオのそっくりの板チョコが販売されています。間違いなく美味しいバランスのはず。

DSC07888.JPG

ダービーは味見しての投票ではなく、パッケージだけ見て選んでいるので、特徴が弱かっただけでしょう。

DSC07866.JPG

3月14日まで継続します。
写真は関係なく、SONYのヘッドホン MDR-CD7 の イヤーパッドがぼろぼろになってしまったものを、メーカー部品が入手できないものですので、やむを得ずBOSEのクワイエットコンフォート3のイヤーパッド(純正じゃなくて、安い互換品だけど)に交換してみたの図 

このヘッドホン、覚えのある人、いますかね。SEIKOのデジボーグがなぜか思い出される昭和です。

DSC07891.JPG

3月になったので、サクラと富士山が搭乗、いや、登場

ふじさん.jpg

そのかわり、新年のガラポンアンケートは本日で終了です
DSC07840.JPG

非常にたくさんのご意見を頂き、参考とさせていただいております。いやあ、本当に視点が変わると刺激になります。

イヌフィギュアたちがしまわれますが、
DSC07892.JPG

イヌの本追加です
posted by Orthodontist Hajime FURUKAWA at 10:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月01日

PCれるデバイスるりま

PCれるデバイスるりま

WIN_20180101_22_35_43_Pro (2).jpg

Win10の自宅予備機体、かなり以前からの不具合に対して先日アップデート後どううにもならず、
Win7Proのクリーンインストールをなんどか行うも、うまくいかず
HDD新品でのクリーンインストールも進まない状況でしたので(まあ、あきらめた方がよかったよね)
最後に、半年前の換装元HDDを戻して通常起動させるまではOKで、データ読み出しをある程度はしていたのですが、その後LANつないで、半日放置していたところ、、、、

えーーーー

なんていうのかな、読めないよね

検索してみると、、、情報無し

ブルーバックでしばらく放置していたら

I/Oエラー ま

エラー コード 0xc00000e9

あれ、まあ そうですか

やはりだめな方のHDDだから、だめでしたか、、、

*******

さらに放置で

リムーバブル ま り る りまリムーバブル を PC をる るりま



るEnter キーを

スタートアップ をるF8キーを
  オペレーティング システムを るF9 キーを

だって
実はかなり以前から、電源がダメなんだろうなと思っていたので、あとはそこに手を付けるかどうかだなあ
裏面にあるON−Offスイッチの場所もちょうどあう電源があったらなあと思ってはいたのですが
年始はそこから開始です
posted by Orthodontist Hajime FURUKAWA at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年12月25日

偶然にもほどがアル サンタ苦労す、、、

日々、変化していく世界情勢 そして、イデアの機械類も日々変化せざるを得ず、、、
DSC07792.JPG

これはWin7で自作して10になったタワーの更新インストールから ストップしてしまった時の画面
オバヒってあるのかい

DSC07793.JPG

その後、更新されているところ
その後復活したにはしましたが、そうなると別のマシンが

DSC07803.JPG

自宅の10が途中でどうにもならなくなって、再起動、データ見つからない、電源落ち再起動 を繰り返すことになり、更新インストールを恨めしく思うしかない状況。
半年前くらいに換装していたHDDで立ち上げると、まあふつうだったので、ハードはまだ使えるかなあと期待して、今回試験的にWin7Proでのクリーンインストールを実行

DSC07804.JPG

しかし、1回目は同じパーテーションにインストールで「WinOld」作るって言う設定にしてしまって、67くらいから2日進まず、取りやめ

もう一度再スタートで 使用済みのパーテーションを削除にして、新規インストールを再思考中、いや、再試行中 でも、3日目、これもだめかもしれないですね 寿命かしら、、、、

と、行き詰まりこともありますが、楽しいこと、結果が出ることもあります
DSC07794.JPG

先週のトイレ
DSC07795.JPG
災害機材のクリアボックスの上には、以前は黄色い紙箱があって、その中に予備のトイレットペーパーや消臭剤、トイレクイックルなどが入っていましたが、まずは箱をイケアの折りたたみ箱に交換したところ、かなり落ち着いた感じになりました。

手前においてあるのは、受付片付けしていたら出てきた3Dフレームに、
DSC07790.JPG
マリメッコはがきを入れたもの。

そして、このマリメッコですごい事件が

とある患者さん、女の子。お母さんが絵葉書を選んでいるときに「私が選ぶ〜〜」と飛んできました。
まず1枚目
DSC07806.JPG
偶然、見本で出していた絵葉書と同じものを選びました。
このフレームはIKEAで70円しなかったプラスチック製のもの
このとき、本人の背丈は小さく、受付の机の下で選んでいたので、このフレームは見ていなかったはずでしたが、「見本と同じだね、もう一枚選んでいいよ」と

すると、

DSC07807.JPG

なんと、同じフレームの裏側に入れていたものと 同じ絵柄を選びました!!
えええええええええ

裏側なので、こちらは患者さんには見えないものだったので、これまた、すごい偶然です

その段階でスタッフも、私も、驚き
お母さんにフレームを裏返して見せていたときに、本人が3枚目を選びました。

3枚でおーしーまーい にしてもらったのですが、何を選んだの?と見せてもらうと

が!!!げ!!!!

DSC07789.JPG

院内に出してあったこの3枚ではなく、、、、

「ねえ、今日トイレ行った?」と聞くも、「まだ行っていない」と

「お母さんと一緒に、とにかく廊下のトイレ行ってみて」とお願いしてみました
しばらくしたら廊下から「きゃあああああ(恐怖じゃなくて驚き喜び系)」と大笑いが

DSC07808.JPG

なんと、3枚目がこれでした

選んだ順番がまったく一緒で、100枚の絵葉書は50枚が2セットなんですが、その確率がどうなるかというと
(100分の2)x(99分の2)x(98分の2)にx(97分の1)x(96分の1)x(95分の1)だとすると
85億8277万7280のさらに100をかけて分の8 だから、、、85億x12.5で大体にして1000億分の一ですね
DSC07796.JPG

うっそー うっそだーーーー

まあ、少なく見積もる場合には、3枚の絵葉書の順番が決まっていたとして、50の絵柄から3枚選ぶとするならば(50分の1)x(49分の1)x(48分の1)で 11万7600分の1だから、たった10万分の一くらいの確率ですね。まあ、よくあるよくある

話術ですよね 仮説の立てかたが恣意的であれば、結果も大きく変わってしまいます。こうやって数字にだまされないように、医学を発展させる客観的評価はとても難しい。


そんな驚くこともあったトイレですが、その後、アイリスオーヤマのちょうどよいサイズの棚があったので作成
DSC07801.JPG

驚くぴったりサイズ

DSC07794-2.jpg

以前は後ろに消臭スプレー立てていたのですが、引き出しにしまうと患者さんにわからなくなってしまうので

DSC07817.JPG

ワイヤー曲げなら、できますよ!矯正専門医ですから
下段のフレームが上向きカーブでトイレットペーパーが落ちなくなっていましたが、この一部分を下向きカーブにして

DSC07816.JPG

消臭スプレーが落ち着くように改造!できた〜

DSC07815.JPG
せっかくなので、トイレスリッパも入れ替え、スリッパ立ても準備しました
そんな日々変わり行くイデアですが

DSC07809.JPG

あと数日、クリスマスコップです

DSC07813.JPG
ディスプレーにAT−MTが追加されたのですが

DSC07811.JPG
右端にこっそりとね

その後ろのゴールドとホワイトのツリー飾り、ニトリのものでしたが、なんだかC3POとR2D2がイメージされませんかね

DSC07693.JPG

ということで

DSC07812.JPG
懐かしいポコポンゲームが追加されました
昔、ハンマーが「ピコピコ」鳴る物だった気がしますが、こちらのものは鳴りません。
現代の社会環境に対応してるのかな

さて、余計な仕事ばかりしてしまって、、、

サンタ苦労す、なクリスマス近況でした。
いよいよ2017もラストウィークですね
しめくくり、よい年にしましょう
posted by Orthodontist Hajime FURUKAWA at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
記事の下部テキストです 日経平均株価は底値で、、、