イデ・アイデア雑記ブログ 
  記事の上部テキストです 丈夫じゃないけど、、

2021年03月28日

3月弥生の2021年 桜 まちがいさがし

スライド4.JPG

3月です、デシタ、、、
花粉症状は無い方は気にならないものなのでしょうが、
「春なのに、、、」大変でした

スライド3.JPG

やっと緊急事態宣言は(一時)解消となりましたが、さて実際に問題が「解消」されたわけではないものでしょう。ただ、実感がわきにくいのも実情ですよね

スライド5.JPG

お花見には行けずじまいでしたが

スライド6.JPG

卒業シーズンのみんなのことを思い

スライド7.JPG

さくらを飾りはじめ

スライド11.JPG

ウシさんや富士山も同時に

スライド12.JPG

パズルは

スライド14.JPG

木製のタングラム調が1月分でしたが

スライド15.JPG

紙製の白い背景のウシさんが2月分

ポップアート調の木製が3月分と作成が進み

スライド29.JPG

でも、飾る場所が無いじゃないですか、、、、ということで

20210228_174723.jpg

あ、これは2月用だった本などでしたね 冬のイメージや節分関連

20210314_130804.jpg

廊下に出ていた 大型のジグソーパズルをしまうことにして

20210114_160215.jpg

(3000ピースの大型だったので、しまう場所を準備しましたよ)

20210317_121307.jpg

これが

20210317_121352.jpg

まずは片されて

20210317_125703.jpg

からの、白地のウシさんと、手洗いイラストに変わりました

20210317_125907.jpg

白いウシさんがいた場所には、ポップアート調のウシさんが入りました

20210317_120819.jpg

本などでは

20210317_120831.jpg

ひさびさの「よつばと」単行本にちなみ、「しろとくろのいらすと」から

20210317_210500.jpg

そんな3月、、、
菅田将暉さんの歌が脳内に聞こえていた方もいらっしゃるでしょうか
まちがいさがし

春の手洗い002強調400反転.jpg

ちがうところは

春の手洗い002強調400点付き.jpg

わかるかなあ、、、

画竜点睛 がりょうてんせい がヒントです

20210304_150233.jpg

日々、切磋琢磨

20210304_151742.jpg

リファインしながら、頑張っていくイデアです

学生さんたちにとっては新年度、明るい話が多くなることを祈りましょう
posted by Orthodontist Hajime FURUKAWA at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年02月22日

緊急事態宣言延長中の222 猫の日なんだもー

 本日は2021年の2月22日 「にゃんにゃんにゃん」の日だとニュースで繰り返されていました

20210120_124315.jpg

 毎年思う事ですが、年賀状整理が終わるころにはすぐに2月になってしまい、
 さらに2月は28日しかないのに祝日もあって、あっというまに時間がたってしまいます

 20210119_025900.jpg

 これは、年賀のあたり番号ね
 
 さて、コロナ感染拡大防止策として関東圏では緊急事態宣言が延長され、それなりに効果が見えてきたようなのですが、、、「安心するのはまだ早い」と警鐘を鳴らさなければいけないのが医療人の役割ですね

 20210117_233920.jpg

 こちらは雑誌ジュニアエラの2月号の巻末、パックンの英語教室ですが
 
 「What does ○〇〇 mean?」という例文のところで

 20210117.jpg

 「Orthodontist」:矯正歯科医、歯科矯正医、どちらも通じる が使われていました!
 
 Ortho だけだと 整形外科なども最初は同じなので、最後まで聞かないといけません

 20210122_123910.jpg
 
イデアの1月〜2月ですが

 20210129_144422.jpg

また、ついつい

20210201_223843.jpg

ジグソーパズルで

20210202_230238.jpg

これは、木でできたピースだったので、形が単純なために、合わせるのがむつかしかったです
しかも、模様とか、グラデーションではなく、ほぼ一色に塗られている背景面が広かったので、
くやしいながらも、裏面にある文字の印刷をガイドに、時間との勝負でささっと作ることにしてしまいました

20210203_125743.jpg

なんせ、コロナ対策での各種書類提出が重なっていて、事務的に忙しいもので、、、ふーー

20210203_125729.jpg

待合室に飾り

20210203_125652.jpg

うしの飾り物も、正月モードから

20210203_125700.jpg

ちょっとシンプルにまとめられましたが

20210203_125712.jpg

放牧していた牛さんが、気が付かない間に増えてきたみたいで

20210203_125720.jpg

「先生!あの柱の上に、先月は牛はいなかったですよね?」と 聞かれてしまったりする次第
良く気が付いていただき、大変うれしく思います

 20210203_125947.jpg

 花粉の影響も出て来るのでと、早めからのどあめを出していましたが、今日22日が最大飛散量とのニュースでしたね

 20210203_125757.jpg
 
 今年推している 「 う し 」

20210203_125905.jpg

 振り返ると、牛がいる、

 また振り返ると また牛がいる 

20210203_125839.jpg

 牛だらけなんですということで

 最後の落ちは、ネタバレになるので言えませんが、
 大変気に入っています

 20210201_225318.jpg

 この写真は2月1日でしたが、武蔵新城から見て、小杉方面の空が赤々と染まっておりました
 夜遅い時間で、夕焼けではなく、月明かりよりもずっと明るい色
 さらに、明るさが一定ではなく、赤みが増減するんで「怖いなあ」と思いました

 後日、調べてみたところ、川崎駅よりも向こうにある工業地帯で
 製鉄所から出される炎だったようです 「フレアスタック」だと

 ものすごく風が強かったので、その影響もあったのかもしれません

 
20210122_123910.jpg
 
 1月―2月では

 20210122_151733.jpg

 1月にインシグニアのオンラインセミナーもあって

20210121_201330.jpg
 
 参加だったのですが、この日がタイミングが悪くトラブルが重なり

 20210121_213712.jpg

 イデアの洗濯機が壊れてしまって、運び出しをしなければならず、
 大変重いので念のため助っ人を読んだ時間と、セミナーが少し重なってしまったんですね

 20210121_224051.jpg

 ノートパソコンでつないで、ワイヤレスのインカムで講演を視聴しながらも、成人男性よりも重い(大体80Kgあるらしい)本体をえっちらおっちら、運び出し

 20210121_224009.jpg
 
 置き場を掃除して、本当だったら、そこに同じようなドラム式の洗濯乾燥機を入れたかったのですが、コロナの影響で家電入れ替え需要も高かったところに、さらに部品工場がある東南アジア諸国がロックダウンしていた経過などから、品物が、本当に、ない!!!!

 20210122_115958.jpg

 いろいろ考えました。在庫配送ではなく、アウトレット店ですと、在庫があればそのまま持ち帰れるので、まずは素人でも運べる縦型ドラムの洗濯機を購入、自分で運搬

 設置、配管、試運転から

 20210122_122006.jpg

 棚を付け、荷物入れ、扉をもう一度取り付け(ドラム式を運び出すときに、ドアがある数センチが厳しい!ということで、外したりしました)

 20210122_123842.jpg

扉を閉めたところ (ちゃんと庫内に排気用の換気扇とダクトが設置されています!)

 20210122_123904.jpg
 
 後日、ドアを開けると

20210201_150358.jpg

 じゃーん 2週間ほど遅れての設置になりましたが

 20210201_152401.jpg

 ドラム式に再度交換しました

 こうみると、庫内が雑然としているなあという事で、
 この後でかなり大掃除をして、整理しましたよ

 てなことで、セミナー当日は画面が見れないタイミングもあったので、
 質疑などには参加できませんでした、、、申し訳なかった〜
 でも、大学から同期のJOY矯正の福山先生が質問されていましたし、
 他にも時間いっぱい質疑は誘導がありましたので、良かったかなと

20210114_160215.jpg

 こちらは、値下げが進んでいた薄型のカラーボックスを2台入手して
適当な木材で上下に組んで作った自作の棚ですが

 ジグソーパズルのフレームなどを整理するのに用いる予定です

 今年は緊急事態宣言で、スキーも行っていないのですが、それでもいろいろ雑務があって思ったより時間が無いですね

 前回のブログが1月11日、今回が2月22日、、、

 次回は3月33日になってしまいそうで怖いです
posted by Orthodontist Hajime FURUKAWA at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年01月11日

2021 変わった 代わった 替わった 換わった

2021年、かわったものを ご紹介

キャプチャねずみ.JPG

このブログの背景が、昨年は「ねずみ」でしたので

キャプチャfuji.JPG

今年は「うし」を選ぼうと思ったのですが、、、
<検索>が出来ません かなり探したのですが、疲れ果ててしまいました

で、最初のブログで「イデアにある富士山」の画像もありましたので、「Fuji」デザインで開始することにしました

もし、オリンピックが行われるとしたら、日本をイメージするものの一つであろう「富士山」です

そしてパソコンで疲れる:Edgeでは更新してもF5でも、背景が置き換わらない、、、Clomeならすぐ反映されるのになあ、、、いちいちキャッシュクリアとかしないですよね うーん

20201209_000907.jpg

続いて、スリッパ 定期的に交換しております

13年前の開業時から、スリッパは使用後に消毒を行ってきていました。
きれいにすると、気持ちは良いですが、痛みも早い ので、定期的交換が必要なんですね

スライド28.JPG

以前から、裸足での着用はご遠慮いただいており、使い捨て中敷きシートを準備してありますが、
コロナの流れもあり、当院が出来る努力の一つとして、裸足禁止を決めました。

スライド25.JPG

カレンダー交換

スライド26.JPG

1診 は ワン! で 犬イラスト

スライド27.JPG

2診 は に、に、、、、にゃん で 猫イラスト

20210105_135406.jpg
青い わん

20210105_135303.jpg
赤い にゃー

20201226_185254.jpg

マウスマンションやR2-D2のジグソーパズルが交代します
そのうち、うしさんのイラストが飾られる予定です
まだ、作ってないから、写真が出ない

20210111_163005.jpg

本棚の上の段
20201226_185038trim.jpg

ここは、まだクリスマスや ねずみ年の名残がありますね

20201226_215450.jpg

IKEA (IDEAじゃないよ)で 買った ライトアップされる クリスタルツリーなんですが
一定期間後に自動消灯って書いてあったんですが、
なんだか、そのままほおっておくと、暗くなると自動点灯してくれているみたいで、、、

20210105_023358.jpg

最初のうち、「だれかがスイッチ入れた?!」って 気持ち悪かったのですが、
慣れてきて「そういうもんだったんだろうなあ」と 
雪まつりのライトアップのようになっているのは、
患者さん方は見れません。私が帰るときに心癒されるためにあるようです。

20210111_163115.jpg

色がかわる ライトステージ追加
それから、ミニチュアの乳牛さんと

20210111_163129.jpg

和牛さんが追加されていて

20210111_163027.jpg

中段の かえるのコポーのところにも、増えています

20210105_134334.jpg

変わる定番、もじバケる 文字化ける 変化ですね
牛のばけるは、数が少なくて、遊べる分が無く、飾りのみです

20210105_181854.jpg

2020のスペシャルモデル バーバパパと ダグラスのはりねずみさんは

スライド56.JPG

缶バッジを手に入れて

20210111_162923.jpg

新年アピール

そう、新年といえば

20210105_134158.jpg

おとしだま

20210111_162857.jpg

1週間で、これだけ減りました
ぶるるんアニマルは、以前「ウリ坊」バージョンが沢山いたイデアです 
いのしし年でしたので、2年前ね
今回の牛さんは1匹だけなので、プレゼントはしばらくできないなあ

20201226_185134.jpg

数年前に、100円均一で見つけて買っておいた 牛さんパペット
昨年の準備中に「パペットマペット?」と言われて思い出し
カエルさんのパペットをアマゾンで探してしまいました

20210111_162917.jpg

今は、ちょっと目立たない場所ですが、
缶バッジで「2021」をアピールするカエル君
そう、カエルもオタマジャクシから変態する生物ですね

20210111_162908.jpg

牛くん も2021 プラスして「検温しました」バッジです

昨日出していたけど

20210105_135939.jpg

この牛革 靴屋さんで出ているものですが

20210105_134357.jpg

こう、変わります

20210105_134315.jpg

木でできている、かわいい 小さい 起き上がりこぼし
今年も登場、昨年のねずみ君も「落ちない?大丈夫??」と見守る中
受付で回っていますが

20201226_185117.jpg

木の色で、2色あります
これまた、なんという偶然というか
私的な話ですが、祖母が孫にお年玉と一緒に、この起き上がりこぼしを贈ってくれていたんですよ
離れていても、親子は似る行動をすること、あるんですねえ

20201213_193840.jpg

そんなこんなで、いろいろ変わっていくイデア、そして世界

キャプチャ.JPG

あー。屋上看板が色あせてきています
本当はおととしに交換されているはずだったんですが、、、
看板市場さんにオーダーしたのですが、なかなか諸事情あるのか、連絡待ちのままですね

20210105_134545.jpg

花粉症のメジャーな時期が近づいてきました
ティッシュを良いものに交換して

20210105_135710.jpg

体温計も追加しています 
まあ、受付でも確認させていただくことにしていくのですけれど

20201226_185328.jpg

ウイルスも変異体が増えてきて、なかなか対応が大変ですね

強いものが生き残るのではない

変われたものが生き残ったのだ

と、聞いたことがあります

私たちも、がんばって かわりましょう
posted by Orthodontist Hajime FURUKAWA at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年01月10日

丑年2021です

令和3年 2021年 最初の投稿です 
はがき原稿つき14.jpg

あけましておめでとうございます

年末年始の期間で、装置の脱離やワイヤーの不具合などといったトラブルは無く、今年の治療初週が無事終了

スライド36.JPG

良かったです

スライド37.JPG

令和3年は丑年という事で、ネズミさんたちが交代して

スライド32.JPG

ディスプレーにウシさんたちが多く登場しています

スライド5.JPG

例えばですね、入ってすぐのエリアでは

20201230_125807.jpg

ほら、、、え? 

これはニトリのハリネズミの時計ではないですか??

20201230_125909.jpg

でも、近づくと

20201230_125927.jpg

ほら

20201230_125940.jpg

ほらほら!

20201230_130011.jpg

ウシさんのディスプレーなんです 
パット見ただけで、とてもわかりやすいですね

さて、そんな丑年、成人式の日程なのですが例年と様子が異なりますね
今年はコロナの影響が強く出てきている最中で、各種イベントが様変わりしているそうです

6日より宛名面イラストで2021.jpg

東京、埼玉、千葉、神奈川は2回目の緊急事態宣言下ということで、飲食店を中心に活動自粛が要請されている状況
コロナ対応願いコピーフリー2.jpg

医療機関の内情として、入院患者を管理する総合病院の医療環境はとても大変な状況にあることを伝え伺っているのですが、市中の一般的な歯科医院では何がお手伝いできるものでしょうか?

手を洗おうイラストCF200.jpg

長期間「我慢を強いる」対応は、すぐに慣れることは難しいものですよね。

如何に科学技術が発達している現代といっても、「簡便かつ安価で普遍的な特効薬的対策法」がそう簡単に手に入るものでもありませんし、世界規模で安定が得られるには大変時間がかかるでしょう

20201226_185117.jpg

ですので、以前からの繰り返しになりますが、歯科医としては
「コロナ(に限ることではないが)に対して、
 実感がないとしても甘く見るものではなく
 出来ることを一人一人がやりましょう
 まずは、手洗い、うがい、歯磨きから」として 
くりかえしくりかえし、声をかけさせていただいています

20210105_135939.jpg

20210105_134357.jpg

「風吹けば、桶屋が儲かる」に感じるかもしれませんが、笑い話ではなく科学的な話で

歯磨きをきちんと行い、お口を閉じて、きちんと鼻呼吸を営むことは
歯並びの問題を改善するのみならず、感染リスクを減らすものです

以前の東京矯正のセミナーからも

http://idea88.sblo.jp/article/187972295.html



http://idea88.sblo.jp/article/187972361.html

にスタッフレポートも出させていただいています

20210111_163005.jpg

うし年の 本棚 下段の 「うし」すごく気に入ってます

スライド19.JPG

そして、院内スライドの あいさつです
出来ることを頑張ります
明るい年になるとよいと願っております

今年もよろしくお願いします!!!
posted by Orthodontist Hajime FURUKAWA at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年12月24日

2020年マツデス

さて、いろいろ忙しい12月も残すところ1週間 来週には新年になってしまうんですね

calendar202012_02.png

今年の診療は今週末までです
イデアは水曜日始まりなので、新年は6日からとなります

calendar202101_01.png

1分1秒の時間の流れは、太古から現代まで同じはずなのですが
今年2020年はいろいろな変化が多くて、なかなか大変な1年だったように感じます

縦はがきサンプル4.jpg

ネズミ年という事で、ネズミさんたちをたくさん集めて立体写真を撮影、年賀状にしていましたね
コロナで人との関りが薄くなってしまい、いろいろな予定が進まなかったのは事実ですが
今日はもう、12月24日 クリスマスイブということで、院内の飾りなどを載せていきましょう

20201001_140819.jpg

10月はハロウィーン仕様だった、ナノブロックの「とたけけ」は

20201128_180125.jpg

サンタ衣装に着替えていますね
隣のマイクも、キャンデー入りだったニット帽をかぶり
後ろのAmiboのたぬきたち、とたけけも 昔ストームトルーパーに作ってあげたサンタ帽をかぶっています

20201128_175632.jpg

こちらは、ぬいぐるみの「とたけけ」 ボンボンが左右についているタイプ

20201128_175220.jpg

タヌキとキツネ 三つ編みついてるタヌキに、動物耳のキツネ
R2-D2 は歯っと、ちがう ハットの髪飾り

20201128_175230.jpg

おしゃべり動物に

20201128_175417.jpg

とことこ歩く、お散歩 ハリン かわいいんですけど、あと少しでお別れかなあ、、、来年は

20201128_180401.jpg

ウシさんが、準備運動始めてますからね

20201128_175424.jpg

そんな、ばな〜〜〜〜な〜〜〜〜〜〜〜〜

20201128_180009.jpg

クマさんが

20201128_175944.jpg

びっくりしてしまったり

20201128_175455.jpg

2年連続で買ってきていた ムーミンカレンダー
わら半紙っぽい 白黒印刷を

20201128_175448.jpg


きれいに塗ってもらっていましたが、今年は入手できずでした

20201128_175510.jpg

ダヤンとツリー ジグソー2000ピース

20201128_175530.jpg

患者さんたちに、受付で帰り際に1つ1つ着けていってもらった、ボンボンのツリー
かなり前に作った気がしますね

20201128_175556.jpg

診療室の窓枠に出したクリスタルのツリーは新顔です

20201128_175600.jpg

髪留めと交互に並べていますが

20201128_183620.jpg

ライトが付くのです

20201128_175619.jpg

少し大きいものもあって、非接触体温計の土台のところに居まして

20201128_183731.jpg

帰り際は、おしゃれに輝いてくれています 自動消灯です

20201128_175716.jpg

電飾ツリーも、このリースもIKEAだったかな

20201128_175723.jpg

今年はついに、テプラで「リスのリース」と書かれてしまいました

20201128_175825.jpg

「2020」スペシャルの ダグラス ハリネズミ、そしてバーバパパ
R2-D2,などなど 下にアクリルミラーを敷いたので明るくなったかな

20201128_175924.jpg

このミッキーは コンビニでくじ引き、当たりでいただいたもの

20201115_154137.jpg

こちらのフィギュアが当たるくじ引きでした

20201115_153629.jpg

今年のツリーに追加して

20201128_175310.jpg

こんなで

20201128_175341.jpg

こんなふう

20201105_114727.jpg

先月の11月18日に誕生日だった ミッキー&ミニー

20201105_115057.jpg

ダグラスのハリネズミが、ペット用帽子をかぶっていますが、、
あれ、これはクリスマスじゃないっけ?

20201105_115254.jpg

スリッパラックで患者さんの来院でご挨拶してくれている
フランフランの鳥さんたちですが

20201105_115246.jpg

鳴き声もクリスマスソングバージョンになっています

20201128_175059.jpg

2020のバーバパパお菓子が入っていたBOXには

20201128_175116.jpg

何だこれ

20201128_175156.jpg

「ぶっ飛びアニマル」と「プカプカロディ」やクリスマス飾りのロデイ達ですね
いやあ、ぶっ飛びはお家でペットにも好評だと伺いました

20201128_180211.jpg

その後、売り切れてしまったので、「歯ちゃん」や「タヌキとキツネのソフトクリームぬいぐるみ」なども追加投入してしまいました

20201128_180155.jpg

歯磨きくまちゃん

明後日には片し始めなきゃいけないと思うと、、、う、うん

スクラップ&ビルド 楽しくやらなければですね

20201001_210918.jpg

12月のイデアでした
posted by Orthodontist Hajime FURUKAWA at 16:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年11月03日

日曜大工の話になりますが モニター削り削り

パソコン工事2020-10として
http://idea88.sblo.jp/article/188076745.html
では、実験用のスマホ端末、スライド上映用のタブレットPC、キーボード交換など
「誰が望むのだ、このような日常の情報を」と言われる内容を記載しておりますが
相変わらず、工事の思い出を記載します

20201018_160503.jpg

受付にはいろいろケーブル用の穴が開いていて、モニターやPCを狭い場所で配置していましたが

20201018_181309.jpg

細型の蛍光灯をLEDライティングバーに交換
蛍光灯はこれで3代目になります


20201022_103318.jpg


1代目はトランスが発煙して交換になっておりましたので
2代目は問題が起こる前に交換としました

20201019_160942.jpg

まずは、少し掃除したところ

次いで、この写真では右上に位置しているモニターですが

20201019_161012.jpg

交換しました

20201019_163732.jpg

下段に3つモニターがありますが、左端は最近ネットミーティングのために準備したHPのパソコン

中央が入れ替えに持ってきた17インチのスクエアモニター

右が、受付で外側に設置していた15インチのEIZOモニターです

スライド上映のモニターですが、ノートPCからセカンダリ画面を複製して利用していました
そうすることで、プライマリ上のデータや作業をタッチパネルから誤操作してしまうことを避けています

で、開業の頃は今よりもモニターの数も少なくて、徐々に買い増ししてきた経緯があります
相当昔の学会で、立ったままノートPCを操作することを企画し(当時はまだアイパッドも存在しない時代でした)、ノートPCから薄型のモニターに画面をセカンダリで抜き出し、

モニターにマウスパッド(硬い奴)を金属ステーで取り付け、ワイヤレス光学マウスを用いて操作するという作業を行っていました。OrthoCADのデモのためだったかな

これが、コレガのCG-L14WAGB で 2007年の頃でしたね

キャプチャkorega14.JPG

説明のところで「Vista時代ノデュアルディスプレイ利用として、、、、」って紹介がある!

そうですか、、、今思えば、そんな時代は無かったかもしれませんね
ワークステーションはダウングレードでXPを使うか、
少し経ったら7を上書きしたのではないでしょうか

で、このモニターの画素数が微妙で
「1280x800」のWXGA でした

小型の15インチのEIZOモニターが 
キャプチャEIZO.JPG

「1024x768」のXGA でした

メインで用いたのが17インチスクエアで
「1280x1024」のSXGA だったのですが
複製表示する際に、タコ足配線される4台〜8台のモニター出力は同じ解像度にせざるを得ず

201019Before.jpg

左側メイン画面が1280x1024の SXGA ですが

右側サブ画面は 1024x768の XGAで 出力していました

201019-2.jpg

左のSXGAにXGAの領域を書きましてあげると、どれだけ画面が小さいことが情報量に左右するのかという事がわかりやすいですね

でも、この状況を改善したい! ということで

20201019_180556.jpg

右端に示すように、モニター交換したのです

そうなると、画面は

201019-3.jpg

こうなりますね やったーーーー

ちなみに、細かいところですが、モニター番号が「3」「4」になっていて
別に「1」「2」の情報も残っていることから、、、
さあ、どんなグラフィックボードをつかっちゃっていたのでしょう




ちなみに、受付内側のレイアウトはこの後も改善、改善で作業しております
スタンドに立ててあるタブレットPCは 壁に置き場を作ったので、掃除がしやすくなっています
まだまだ、設置PCの交換も予定していて完成形にはなっていないのですが、

で、

20201019_164115.jpg

モニター交換を進めている途中に、問題が

VESAの75mmや100mmという 互換性のあるねじ穴なのですが
外枠の形、大きさでちょっと合わない!!!!!

20201019_165707.jpg

この白い土台からわずかにはみ出している黒い鉄のプレート部分が干渉してしまっているのです

で、最後になって歯医者らしさが出てくるのですが、技工用のエンジンにカーバイドディスクをとりつけて、はみだし部分を削除調整して

20201019_172313.jpg

ベースプレートが入るように加工しました

この時に、フリーハンドでエッジを削っていくのではなく、ベニヤ形成を行うときのようにガイドグルーブを何条も最初に彫り込んでおいてから、その凹凸をなくすように滑らかに削って言うという事を行い、多きさ確認の作業回数を減らすことができていたかと思います。ふーーー

で、モノづくり的に設置は出来て
20201019_180556.jpg

10月4日から始まった IOCの WEB講演を 診療中にタッチパネル操作で効率よく選択できるように、、、

なるはずだったんですが、こんどはタッチパネルの位置補正が上手く進まない〜〜
ということで、富士通コンポーネントさんに問い合わせもいれつつも、あまりに複雑に利用してしまっている個別環境のほうが問題なことも自覚しておりまして、

そう、がんばって、いろいろ調整しています

いまとなってしまうと、各ユニットごとに個別にタブレットPC設置しちゃうほうが軽くて楽ですよね

まあ、時代を先取りしていたはずのエリアが、もう時代遅れの使い方になってしまうこともありますが使い方はアイデア次第♪として 楽しみながら苦労しようかと思っております

ほんとに、余談まで、、、 あー学会も終わったー
posted by Orthodontist Hajime FURUKAWA at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年10月23日

パソコン工事2020-10

イデアも12周年、まだまだこれからですが、でも12年もやってきました

IMG_20200910_141750_2.jpg

自分も年を取りますし、物も劣化していくものがありますね
説明用のゴム人形は定期的に交換していますが、これは3−4代目かな
直射日光に当たらなくても、徐々に劣化しちゃいますね

20200915_210759.jpg

車のコンソール表示、、、なぜか紫色の線が沢山出て?!?でしたが その後消えました
コンピューター制御って、意味が解らない不具合が出ますね

続いては9月末にスマホが壊れました

20200924_110123.jpg

院内写真撮影や、立体写真の動作検証用として、学会のために準備したもの
SIMも入ってませんでしたが、

20200924_105956-2.jpg

ある日突然、エラーメッセージ

もちろん、いろいろ試したのですが

20200924_110022-2.jpg

E-10モードに 入れたけれども、、、 その後改善を得られず

販売元に問い合わせしましたが、「直せないから返金で!」とのこと

学会のデモで活躍できるはずだったのですが、その場を失ったことが機械にも伝わって、悲しみのあまり壊れちゃったのかもしれません 機械も生き物だと思う事、あります(げ、マニアかよ)

20201008_142026.jpg

キーボードのカバーはもちろん定期交換ですが、
キーボード自体も壊れちゃうことがあって

20201008_142048.jpg

「右へ移動の→」が うまく押せなくなってくると、なかなか業務に支障がありました
仕方なく交換しました

さらに、9月前半では

20201004_171858.jpg

このときは、テント型にしておいてますが、タブレットにもなるPCなんですが

ある日、受付で画面が白くなってきたんですよ

「変なんだよね、どうしたかなあ」と スタッフと話をしている最中に

IMG_20200910_115432_5.jpg

PCが変形して、ホルダーから外れてきました?!
みると、平らな板状のはずのタブレット、中央が膨れて樽状になってきていました

IMG_20200910_115410_8.jpg

さらに数分、、、
本体枠が「パキッ パキッ」と膨らんでいく様は、まさにホラー

次いで、液晶画面が本体のシルバーの枠からはがれていくのですが、
接着剤が「ネバー」と伸びていく、ひいー

IMG_20200910_121248_9.jpg

バッテリーが隙間から見えており、爆発炎上などの恐怖も、、、
パソコンはダメになってしまうかも、と思いながらも
分解して取り出すしかありませんでした

IMG_20200910_122021_6.jpg

こんなにバッテリーが膨らんでいました
中に入るわけない大きさです
本体の3倍くらいの厚みに変化しています

メーカーでは、バッテリーは消耗品で2-3年 爆発を防ぐために膨らむように設計されているとのことでした

その後、実費はそれなりにかかったのですが、バッテリー交換で本体は生き返り、SSDもそのままだったので各種設定も、ソフトインストールのわずらわしさもなく、大変助かりました

20200929_202345.jpg

しかし、スライド上映用のマシンが不在になった、、、ということで
オフライン専用の7ノートが復活使用したところ、こちらが大活躍!
ビジネス用の高機能で、起動が早い早い 動作安定
画面出力増やしてもサクサク♪

20201018_160526.jpg

でも、いろんなケーブルが出てきて、まあ大変
これを機に、以前からの傷を治すことにしました

20201018_160503.jpg

人は単なる劣化ではなく、適応もできるので「熟成」と考える点もありますが
機械類は自己修復が出来ませんからね

人は加齢で単純な運動能力は下がっていくでしょう
でも、技術面などは「テクニックと経験、試行した思考」などなどで向上もあります
社会も医療もそうでありたいし、イデアの在り方も、ですね

工事その後は、また次回に
posted by Orthodontist Hajime FURUKAWA at 15:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年08月30日

イデアきょう正歯科の仕事 を しょうかい します

朝はまだ日差しが暑いです 猛暑が残る2020年の8月末です

夏の宿題001強調.jpg

夏休み日程も変則的なコロナの2020年なので、「夏休みの宿題」も早めに仕上げなきゃという具合でしたね

夏の宿題002強調.jpg

オリンピックのはずだった夏、学校の課題題材にイデアを選んでくれたお友達がいらっしゃいました。

夏の宿題003強調.jpg

幼稚園の年長からイデアに遊びに来ていただき、現在は小学校3年生になりました

夏の宿題004強調.jpg

求人情報として「イデアってこんな場所なんですよ」とお知らせしようと思っていた時期なので、自己紹介、自己推薦ではなく、タイミング良くご紹介をいただけたので、ご本人さん、お家の方に了解を得てここに案内させていただきます。

01001.jpg

テキスト化は原本に忠実ではなく、漢字など変換させていただきましょう 大人が読む場合はその方が読みやすいかと思うので

1:調べた理由 私はイデア矯正歯科に通っている。いつも病院に行く度、先生が季節に合ったイベントをしてくれたり、診察室に置いてある人形のことが気になっていたので、調べることにした。

01007.jpg


(補:この夏も金魚すくいイベントを企画してあって、おもちゃも去年のうちに準備してあったのに、できなくて残念ですね。また、人形はフィギュアのこともあるし、ぬいぐるみも居ますね)

01002.jpg



2:調べ方:イデア矯正歯科に行き、歯科医の布留川先生と受付のオミさんに話を伺った。待合、診察室、レントゲン室も見学した。


01008.jpg
*********
01009.jpg
**********
01010.jpg

01003.jpg


3:調べて分かったこと:子供が病院に来ることを楽しみにしてくれると良い治療が出来るから。昔の病院は待ち時間が長く子供が待っていられなかったそうだ。大人になってからより、子供の頃から治療をすることが大切。先生がおもちゃが好きで、子供が楽しめる病院を作りたかった*趣味と実益*

01012.jpg

(補:長く、たくさんの話をしたのに、なんとか短くまとめましたねえ♪ まあ、治療にベストなタイミングは人それぞれですし、病院の治療方針もあり一概に断言するものではありません。が、子供の時に行うと効果的な治療技術があっても、通うことが出来なければ結果が得られないものです。ですので、術者の知識や技術だけではなんともならないのが、矯正治療の難しさですよね。<おもちゃが好きで、趣味と実益を兼ねた病院づくり>って、どうですか。自分で言いましたが、とても素敵な人生を送らせていただいていると、みんなに感謝していますよ)

*********

01004.jpg

A話を聞いて分かったこと 
矯正歯科の仕事:矯正とは「歯を並べる治療」のこと。歯をきれいに並べるためには顎の骨が大切。歯並びが良いと口をきれいに開けたり、閉めたりできる。口がしっかり閉まっているとバイキンも入りにくくなる。ご飯もしっかり食べられる。話し方が上手になる。実際、布留川先生はとても話が上手だ

(補:矯正治療を一言で説明するのは難しいものですが、実際歯を動かしているので、それが主体と捉えて{も}良いでしょうね。目標は並べること「だけ」ではなく、その背景として機能的な問題、そこから健康的な生活、健康寿命の問題とつながります。 「話」とは、ダジャレが上手とかそういうことではなく、「咀嚼、発音」の流れからの「話し方」を意味しているのだと思います。うん。)

01005.jpg

*治療中の写真の工夫:治療の写真を毎回撮影してくれるけど、写真では「治療中の歯の動き」や「何がどう変わったか」を知ることができる。普通の写真ではない「立体写真」が撮れるカメラを使っている。「立体写真」は1回の撮影で2枚の写真が撮れる。特別なメガネで写真を見ると2枚の写真が1枚に見えるので顎のズレがよくわかる。

(補:必ず毎回撮影ということではありませんが、必要に応じ頻繁に撮影、確認しています。スタッフの方に撮影していただけるようになると、私は大変助かります。比較写真はその場でプリントアウトしてお渡しするのがこの数年のスタイルです。患者さんへの説明だけでなく、「自ら考え、自ら学ぶ」ために写真比較は大変役立っています。 また、立体写真により認知度が上がること、脳活性の高まりは大変有用です。)

01011.jpg

01006.jpg

4.まとめ:私の夢は医者になることだ。布留川先生のようにカメラの工夫や子供が喜ぶような工夫をしたい。今はそんな話は上手くないけれど、いつか先生のように話が上手くなりたい。私の病院も、子供たちを大切にできるようなところにしたい

01013.jpg

(補:嬉しいかぎりです。「話し」は話し方の発音などのことだと思っていましたが、そういえば取材練習の時に、考えていること、聞きたいこと、言いたいことが頭の中にいっぱいありすぎて、とても早口になってしまって、その点のついてのコメントだったかもしれないですね。大丈夫、私もとても早口ですし、人に話が伝わりにくいタイプであることは自覚しています。なので、それを補うように、一生懸命書類に残して、言いたいことを言い洩らさないように努力しています。話し方などは性格や個性でもあるので、皆がアナウンサーのようになれなくても良いとは思っていますが、置かれた立場、役割に応じて演じることもおとなの仕事かもしれません。)

 上記のようにうれしいご紹介をいただきましたが、是が全てではありません。イデアも一生懸命治療していますが、その努力がかなわないような状況だって、きっとあるでしょう。それでも、自分ができる仕事をしていく、そんなオフィスにしたいと思います。

 患者さんも、スタッフも同じで、育っていく過程が大切だと思っていますので、矯正治療に興味を持たれた方がいらっしゃいましたら、ぜひ一度見学に来てください。

 求人の場合、今は一度履歴書を送付あるいはポストに直接投函いただき、ご連絡ください。書類審査扱いとなります。それから電話で面接日程を相談という流れです。ハローワークでの指導をいただいての流れなのですが、コロナ禍での対応、様々ですね。お手間かけますが、どうぞよろしくお願いします。


posted by Orthodontist Hajime FURUKAWA at 13:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年08月28日

イデアのお仕事紹介

8月もあとわずか 今年はコロナ影響も強く、で9月を待たずに始まった学校も多かったようですね

少し前からホームページ上ではお知らせを始めていましたが、来年に向けてスタッフ増補を予定しています

iinrogologo.jpg

ハローワークの求人情報欄だけでは情報が少なくて「イデアって、どんな所ナンダロウ?」と思われる方のために、イデア矯正歯科の案内をいくつか、リンク集のように載せていくページにしてみようと企画しました

後日情報更新、追加も予定しております。ご興味ある方はご連絡ください。スタッフも、おもちゃたちも、明るいい仲間が増えることを楽しみにお待ちしております。

idearogomm.jpg

*******
2020/09/29
東京矯正歯科学会のレポート第二弾 
受付のOさんのスライドなど

http://idea88.sblo.jp/article/187972361.html

********

2020/09/22
東京矯正歯科学会のWEB講演を拝聴して、スタッフが院内スライド用に感想文を書いてくれています
まずは衛生士Sさんのレポートから
http://idea88.sblo.jp/article/187972295.html

********
2020/08/30
イデア矯正歯科の仕事を紹介します
(3年生の夏休み宿題をお借りしました)
http://idea88.sblo.jp/article/187857478.html

********

2020/07/17 求人情報の先行公開です
http://idea88.sblo.jp/article/187706220.html

**********
posted by Orthodontist Hajime FURUKAWA at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年08月23日

暑い夏は樹脂部品がつらい スキャナー修理

今日は日曜日、イデア診療でした
歯型をとった場合、まずは2Dスキャンの画像を撮り残し、簡易分析を行います
模型0043.JPG

方眼マットの上に模型を置いて、マクロレンズで撮影するのもよく行いますが、
個々の模型によって大きさが違うだけでなく、厚みが違うので、遠近法で誤差が生じますので
簡易スキャンはこのように

IMG_20200823_204522_2.jpg

スキャナーの上に模型を下向きにして、行います
スキャナーの撮影方法もいろいろあるのですが、ガラス面に接したところしかピントが合わないタイプ(薄型スキャナーに多かった)と、ガラス面から離れた場所でもある程度形が写るタイプが以前ありました。(最新情報は持っておらず)

IMG_20200823_200605_4.jpg

骨董品となるキャノスキャン D660U です 
昔々のWindows98SEの時に 整備したスキャナーなんですが、その頃はエプソンのスキャナーのソフトが操作性が悪くて、キャノンのほうが使いやすかったので、こちらを多用していました。
 最近はエプソンのオールインワンのスキャナーの操作性が良くなって、カルテスキャンなどにはオートシートフィーダーでエプソンスキャナーを用いています。(数年前まではブラザーのスキャナーを多用していたけどね)

IMG_20200823_204215_0.jpg

D660Uは 主に模型スキャンと、あえてスキャンスピードが遅いことから フィルムレントゲンのデータ化時に、スキャナーの上にライト(シャーカステン)を置いてもちらつきモアレが出ないので、用いています。

模型スキャンの時は、天板をこのように立ててスキャンするのですが

IMG_20200823_204133_9.jpg

このプラスチック部品が、定期的に破損します

このデジタル時代なんですから、光学の3Dスキャナーで型撮りして、3Dプリントでコピー部品作れるんですが

IMG_20200823_200631_1.jpg

今回の壊れ具合ですが、またしても、あえての、楽しみながら修理DIY

なぜか技工の引き出しの中をあさると、アルミパイプが数種類出てきましたので

IMG_20200823_201628_0.jpg

サイズを合わせてカットして、 レジンで合着
硬化を待ちます

IMG_20200823_201851_4.jpg

天板無しでスキャンすればいいじゃないかと言われるかもしれませんが、
天板には35mmフィルムスキャン時の透過用ライトが内蔵されていて、このケーブルが差し込まれていないと「本体の異常」扱いで、スキャンが進まないのです

IMG_20200823_200557_4.jpg
なので、

こうやって、不安定に無理やり使うか

IMG_20200823_204147_5.jpg

このように、修理して使うかですね

いやあ、暑い夏、いろいろ大変です

先日は揚水ポンプがエラーとなって、セコムさんが来ていました

まあ、使えば物は壊れるものとして、でも使い方によっては長持ちするものもあり、手入れも大切です
これは、体も、歯も、心も同じかな

お手入れしながら、健やかに過ごしましょう! ふ〜〜〜
posted by Orthodontist Hajime FURUKAWA at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年08月15日

ガンバリ―二で頑張るお盆2020

えー、8月に梅雨明けしてから、ほんとに暑いですねえ
IMG_20200702_111544_5.jpg

こちらは、先日とある歌番組、音楽の日だったかなあ
某 森山さんが某 ハウステンボスのような場所でお歌いになられているのを
イデアで見ていた時のスナップ

20200718_144325.jpg

バンジョー ですよね ジグソーパズルと一緒の形してます 
ギターを弾く人、見たことありますが、バンジョーってあまり見ないですよね 

banjo3.jpg

さて、8月中旬 終戦記念日でもあり、お盆でもあり
159696.jpg

高校球児の暑い夏、、、でもありつつ

1597037897272.jpg

今年は例年とは違う趣になっています 仕方ないよね

1597037970248.jpg

イデアでは、去年の「夏祭りイベント」で おもちゃすくいがとっても楽しかったので、去年のうちから今年のおもちゃまで準備しちゃったのですが、コロナ対応として院内滞在時間を短くしなければならず、今の段階ではお祭りイベントではなく、「手を洗おうイベント」を行っております。

IMG_20200812_104216_7.jpg

そんな昨今、院内にあります、こちらの「モデルトリーマー」という機械が動かなくなるトラブルが発生

20200811_121537.jpg

ヒューズが焼け落ちました

20200811_121526.jpg

調べると、5x20mmで16Aということなんですが、

20200811_124741.jpg

お盆の時期、業者さんの対応も難しいとのことで、まずはホームセンターに行こうとしたところ、、、猛暑です

1597033151155.jpg

車も暑いが、イデアもエアコンつける前は相当暑い 丁度12時前

20200810_141532.jpg

2時間後でも、院長室は天井の上がベランダになっていて、日差しばっちりなので環境が悪いですね

1597040068896.jpg

さらに1時間が経過、午後3時にはまあまあな環境になっていましたが

IMG_20200811_202219_2.jpg

この後でトリマーを分解して

IMG_20200811_202343_1.jpg

石膏汚れを一掃

IMG_20200811_204506_1.jpg

ピカピカにして、スッキリ、さらに

IMG_20200811_201750_1.jpg

石膏模型を削るディスク、粗目と仕上げがありますが

IMG_20200811_210441_6.jpg

外して、超音波のお風呂に入れて

IMG_20200811_210451_4.jpg

出来る範囲できれいにして、再装着、その際表と裏を交換しました

IMG_20200811_211101_1.jpg

砥石を装着する前のホイールですね、こちらももっときれいにしました

20200812_162425.jpg

裏側のモーター部分もあけて、エアーダスターで清掃しておきました

20200812_162444.jpg

電気系統で、見てわかるトラブルはなし、

20200812_162432.jpg

ただ、こちらのフューズにぴったりのものが、簡単に売ってなかった

20200812_123313.jpg

10Aまでは ホームセンターにあったのですが、家電量販店でも10Aまでしか在庫無く
15A,20Aはアマゾンで手に入れるしか無かったです

20200812_123320.jpg

Peso Bruto:総重量ですが、44.7Kgもある この機械 
なかなか動かすのは大変でしたが、がんばりました

20200812_123327.jpg

他に、材料を探していたついでに見つけてしまった雑貨で、ストームトルーパーも夏仕様にしてみました

いやあ、修理とか本来は業者さんにお願いしたいところなのですが、大元の代理店が撤退していることを業者さんが調べてきてくれたのと、類似商品を販売している別会社には連絡はとれているのですが、それなりに高額になってしまっていて、うーーーん、といったところ

20200812_123846.jpg

その後、10Aのヒューズでいろいろ試してみて、さらに15Aのヒューズでも使い方を変えて 落ちる条件を見つけてみました

20200812_123853.jpg

仕上げの砥石のスタート時に負荷が大きいようです。一度回っている条件であれば、それぞれ起動もできるのですが、粗目が回っているところで、仕上げをゼロスタートすると負荷が大きい

20200812_123904.jpg

目が座っているバージョン 

なので、個別に動かすなら、現状ではOKでした

20200812_123900.jpg

上目バージョン

あるいは、今の段階では、まず仕上げを動かして、回転が安定してから粗目を回転開始ならばヒューズは15Aで落ちないのですが、将来的にモーターの劣化、トランスの劣化、回転軸の摩擦増加などが原因となって起動不能となる可能性はゼロではないので、将来に向けて代替品の検討もしなければならないでしょうね

マイク、、、

20200812_123956.jpg

梅雨が明け、しまわれていくカエルさんグッズたちがあったのですが

20200812_123927.jpg

ゼンマイで動く、この緑色のフィギュアをかませたところ、、、非常にシュールな姿が 大変好評です

さて、今日の話は モデルトリーマーの修理をしたといくことなんですが、
この機械、作っていた会社の名前が

ガンバリーニ という イタリアのメーカー

頑張る― のは 日本の 矯正歯科医

以上、暑い夏ですが、頑張りましょう 

14,15がお盆休みとしましたが19日の水曜日から通常診療再開です
posted by Orthodontist Hajime FURUKAWA at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年08月10日

祝!自動化 

今年の春先から検案しておりましたが、患者さん用トイレの手洗い自動化 完了しました!!

IMG_20200623_150454_8Old.jpg

こちらの蛇口、右側にノブがついていますが

20200809_144644New.jpg

このように、ノブ無し、赤外線センサーでの自動出止水になりました

IMG_20200809_091453_8.jpg

今回、共用部のトイレなので、部材選定などこちらからあまり関与しない間に決まっていたのですが、使用してみて「やはり、手動スイッチも必要」となった場合には、再度相談になるんでしょうね。今回の蛇口は自動出止水のみで、手動は無し 

IMG_20200809_090453_3.jpg

その代わりというか、通常センサー蛇口は電気的な機構なので電源を必要とするものなのですが、今回のセンサーは自家発電タイプとのこと。ほほう

IMG_20200809_090503_9.jpg

この、機械部分では手洗い水が流れることで、「水力発電」してバッテリーに電気を貯めるそうです
だけど、1か月くらい一回も水が流れないと、さすがに電池も枯渇してしまうそうです
その点、本当は心配もあるのですが、まあ使ってみないとわからないですからね
今のペースならば、毎日のように大勢が手洗いしてくれるので、大丈夫でしょう

IMG_20200623_150454_8.jpg

ビフォー ミューズが赤です

20200809_144644.jpg

アフター ミューズが白になってるから違いが判るかな スパウトがすっきりしました

IMG_20200424_200119_5.jpg

この手洗い工事と同時に、床も交換 こちらは以前の床
きれいにしても、たまに靴で入られた場合にゴムの跡が目立ってしまい困りものだったのです。

IMG_20200809_135613_0.jpg

こちらが新しい床 ボックスの柄が入っています グレー系かな

IMG_20200809_095410_0.jpg

今回の業者さんは、床材を7−8本持ってきてくれていて、その場で相談をしてくれました
トイレの本体を外した状態、ロールで色合わせ

20200809_100216.jpg

こちらを選定して

IMG_20200809_101745_0.jpg

床を貼り、今回はさらに
トイレ本体がさらに進化しました

IMG_20200424_135438_1.jpg

こちらが4月の写真で
IMG_20200809_135613_0.jpg
こっちが8月、、、スリッパの色、床の柄が違うことしかわからないですよね、、、

でも、違うんです

IMG_20200809_140254_8.jpg

こちらのリモコンが追加となっていて
ウォシュレット+便座やフタの電動開閉機能が備わりました

写真がわかりやすかったので、階下のトイレで示しますが

最初、便ふたも閉じている状況で、トイレに入っていきますと
IMG_20200809_110704_4.jpg

自動でフタが空きまして

IMG_20200809_120332_3.jpg

まず、除菌水で洗浄をしゃーっとしてくれるのです。その仕事ぶりをアピールするかのようにLED照明が連動しております

IMG_20200809_110340_0.jpg

その後、自動で脱臭も 仕事中はランプがアピールするようだ
さらには、一定時間後にフタは自動で閉まります
IMG_20200809_090307_3.jpg

IMG_20200809_120336_9.jpg
こちらは階下の手洗い ビフォー アフター こちらも自動水栓に交換と 自動開閉のウォシュレットになりました

コロナ対策の一環です

コロナ対応願いコピーフリー2.jpg

10−0での わかりやすい撲滅や感染防止というものは日常生活ではとても困難なものです。短い時間で限られた場所となる手術室とかでしか継続できません

IMG_20200807_134153_4.jpg

だから、確率を少し下げる効果のある日常生活様式を営み、積み重ね、少しでも状況改善を得ようという気持ちが必要でしょう

キャプチャマスクメロン.JPG

暑いけど、マスクをしたり、マスクを食べたり、、、?

IMG_20200807_134121_2.jpg

さて、トイレ工事は予定より早く、8月9日に施工されました。お盆開けかなって最初は相談していたのですが、「善は急げ」で業者さん方も朝早くから頑張ってくれました。ありがとうございます。

IMG_20200731_175447_1.jpg

今週は水曜、木曜が通常診療で14日の金曜日からお休みに入り、翌週の水曜日19日からは再び通常診療です。あまりに暑いですし、行楽も制限があるので「よい夏をお過ごしください」と言いにくい面もありますが、皆さま体調にはキヲツケテ健やかにお過ごしください。
posted by Orthodontist Hajime FURUKAWA at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年07月17日

求人情報の先行公開です

 さて、来週は本来ならば東京オリンピックの開会式でしたが
 IMG_20200610_132506_2.jpg

 残念なことに、コロナウイルスによって見送りとなっています

 IMG_20200701_133846_1.jpg

 「来年のことを言うと鬼が笑う」と聞いたことがありますが、まだ梅雨もあけていないこの時季に、来年に向けての求人を開始したいと思います。


IMG_0800.JPG

 内容としてはお口のトレーニングや衛生管理を中心とする歯科衛生士さん、ならびに受付対応や清掃などを中心とする事務一般をしていただける歯科助手さんを求人します。歯科技工士さんや看護師さんでも、専門職だけでなく歯科医院での雑務や電話対応も含めてお仕事をする気持ちをお持ちいただける方であれば、ぜひいらしていただきたいと思っています。
 
 ただ、先の先を見越して、医院まで徒歩あるいは自転車で通勤できる方をお願いします。

 今現在のスタッフで病院はちょうどよく回っているのですが、寒い時期、コロナ対応などで通勤が困難となる可能性があります。移動に関する行政指導がなされる可能性もありますし、本人が通勤を望まなくなってしまう社会環境の懸念もあります。今の時点ではそこまでの心配はないといっても、必ずしも早期にワクチンが完成するとは限らないものです。

IMG_20200701_133711_7.jpg

 また、一般的な清掃消毒の作業に関して、できる限りの感染防止を努力して治療にあたることは当然なのですが、その実務時間が増える分、本来の作業時間が少しずつ削られてしまうものです。そうなると、今まで通りの人員配置では不十分となってしまいます。
 
 「感染拡大防止等支援事業」において、用具並びに人員配置に関して補助が得られる可能性があるようなのですが、現時点ではその手続きの詳細まで把握できておりません。

 求人対応に関して、ハローワークを通して来ていただくなどの条件があるような場合は、一度ご足労いただくことになってしまうかもしれませんが、興味がある方は、早め、早めカモしれませんが、ご相談ください。

IMG_0717.JPG

 詳細はハローワークに準備したいと思っておりますが、興味ある方は随時院内見学や状況相談は行いますので、ご連絡ください。勤務開始時期は今すぐでなくても構いません。秋〜冬、来年からの勤務希望であっても、スタッフの余裕がある今の時期から、週に1日でもいらしていただいていると病院にも慣れることができるので、良いと思っております。

 IMG_20200601_131206_5.jpg

 現在、患者さん用のトイレの手洗いを自動水栓に交換の依頼をテナントにお願いしております。時事刻々社会環境は変わっていくものですが、将来の笑顔を増やしていく仲間を求めます。多少なりともご興味ある方はイデアの受付までお電話ください。
 044−863−3366 です

コロナ対応願いコピーフリー2.jpg
posted by Orthodontist Hajime FURUKAWA at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年07月13日

2020-7月ですね

コロナ対策が順次実行されつつある今日この頃
家賃支援給付金の詳細も発表されましたね

IMG_20200701_134219_3.jpg

7月でしたので、七夕のイメージで ダグラス社のハリネズミさんが増殖していました

IMG_20200701_134230_4.jpg

下の段は、とことこお散歩のハリンですね これが、すごくゆっくり「のそのそ」進む。そこがかわいいかも
受付では、ナノブロックで
IMG_20200701_171636_7.jpg
IMG_20200701_171649_7.jpg
IMG_20200701_171658_1.jpg

彦星と織姫です

そうそう、感染症対応従事者慰労金が保険医療機関にしか支給されないということが追加で発表となりました。ナンセンス!

20200625_195740.jpg

さて、7月後半には祝日がありますが

IMG_20200610_132145_0.jpg

2020オリンピック開会式を盛大に祝うために、祝日が移動してくれたんですが、、、

IMG_20200610_132205_9.jpg

コロナに対応することになり、、、

コロナ対応願いコピーフリー2.jpg

出来ることとして、、、

IMG_20200610_132454_8.jpg

マスクをしてもらっていますが
IMG_20200610_132506_2.jpg
最近は、自粛疲れの延長ということもあるのか、社会活動活性化のためもあってか、国でも各省庁でも自治体でも医療機関でも、統一した見解での対策ではなく、意見が分かれてきているようにテレビなどのニュースを見ていると感じます

IMG_20200610_132524_4.jpg

でもね、自分で自分を制限したい人に「それをやめて外に出ろ」というのは脅迫ですよねえ。

IMG_20200610_132932_7.jpg
先日の学会でもコロナ影響の関連から、特別講演では感染症に関しての実験系などの紹介もありましたが、やはり研究も含めて、「確実な事」として説明するととても話は長くなってしまうし、諸条件が様々あるものです。「こんな状況で、このような場合で、こんな対象者での実験ではこんな結果が出た」と。

IMG_20200619_135959_7.jpg
で、「出た結果」が意味することを「そのまま伝える」のか、「自分なりの解釈も併せて伝える」のかで、結果の意味が全然変わってきてしまうものです。そこを間違えずに、読み解くには読者側の基礎知識や日本語の理解力、論理的な思考が必要です。このところ、学術分野において正規の発表のはずなのに、そのあたりが適当になってきている事例が多くて、心を痛めています。

IMG_20200701_130255_3.jpg

さらに、テレビでは「専門家」という触れ込みのコメンテーターが大勢出ていますが、視聴者から見たら「医学の専門家」のように紹介されていても、医療者ではないことも多くあります。

IMG_20200702_111609_0.jpg

まじめに、現場にいる医療者は、あまり人心を扇動しようということは無く、自分ができることが役割だと思って、日々努めていることが多いと思います。しかし、そのような人にインタビューしても、テレビが求めるような「これはこうなんですよ」と強く発言できるタイプの方は少ないでしょう。

IMG_20200702_111544_5.jpg

なので、「これは白だ!これは黒だ!!!」と、言い切ってわかりやすい方々同士が、コメントバトルで番組の時間を費やしているような絵を見ますが、本当は黒でも白でもないものばかりではないでしょうか?

IMG_20200702_111628_1.jpg

と、そんな答えもないことを考えてしまうときに、手を動かしていたら出来上がったのがジグソーパズル
今回のタイトルは「バンジョー」で、手に持っている楽器のことなのですが、モンスターキャラクターが矯正用のブラケットを装着しているモチーフなのです

IMG_20200702_111637_7.jpg

以前作成したこちらのタイトルは「ミルクティース:乳歯」です。 

ちなみに、モンスターHi はこちら

IMG_20200702_111704_2.jpg

皆、歯牙の様子が特徴的ですね

で、社会も、人生も、簡単に答えがあるものではないでしょう。感染症対策も現状様々な人々の権利、利益、要求など等すべてを丸く収めつつ、「一律に」感染対策を指導するというのは現実、むつかしいです。

IMG_20200701_134516_6.jpg
コピー機の上の「フカダ」と「フカイ」が
IMG_20200701_134600_5.jpg
「フカダ」と「フカダ」 と 「フカイ」になっていました

いわゆる「オトナ」になってきてしまうと、「正しいこと」を「正しい」とも「間違えている」とも言わずに、その場に応じて対応してしまうこともやむを得ないものかもしれませんが、まあ、自分にできること、やるべきことを行うほうが後悔は少ないはずです

コロナ対応願いコピーフリー2.jpg

なので、費用も掛からず簡単にできる範囲で、それでいて他者の権利を侵害しないような、かつ医学的にも決して無意味ではない啓蒙活動、これを継続したいと思います

IMG_20200623_115644_1.jpg

こちらの写真は、隣駅の「さちこども歯科」さん の 様子 
https://www.tachibanakodomo-dc.jp/
キッズコーナーの棚上に 手指消毒スプレーと一緒に、当院のOMIが描いた 啓蒙イラストが置かれていました

それから、こちらは
gairai.jpg

某国立大学の矯正科の外来診療室なのですが
https://www.hosp.tohoku.ac.jp/departments/d2103/
医局員さんたちが「なんだこれ?」と不審がりながらも見てくれている様子

国立大学は国の指導に従って診療を行うことが基本となり、今回のような有事においては病院全体が指導に従い診療体制を調整しなければならず、様々な問題が多くあるものでしょう。

そんな中でも、自分たちができること、あまり他者に嫌な思いを与えない範囲であっても、必ず効果があるだろう努力目標を 明るく、かわいい形で 啓蒙活動につながるよう、置いてくださったことを伺いました。

IMG_20200701_132915_7.jpg

宗教家ではありませんが、人ひとりのできる努力は些細な事ですが、その積み重ねが社会を変える、そういったことの表れの一つだと期待しています。

当院のスタッフOMIのイラスト、コピーフリーです 部分的に用いていただいても、かまわないでしょう
決して、完ぺきなイラストだと宣伝することではなく、診療時間の合間に、片手間ですが、でも一生懸命書いてもらったものです。少なからず、役立っていて、大変うれしいものです。

IMG_20200701_132921_7.jpg

OMIはイラスト書きも上手ですが、塗り絵も趣味で、院内のカレンダーに塗り絵をしています

IMG_20200701_133126_3.jpg

げ、レントゲン室からマイクが見ている!!

IMG_20200701_133405_9.jpg

そんな7月、豪雨が多くて心配ですね
一雨ごとのアジサイとか、朝顔とか、楽しめないかもしれないな

IMG_20200701_133652_8.jpg

なやみつつも、できること、日々がんばりましょう

IMG_20200701_133711_7.jpg

「たたかおう」といっても、大人の「戦う」「闘う」ではなく、軽い感じで長期戦になりそうな状況です。

zoomkamio.jpg

学会関連はまた後日 
posted by Orthodontist Hajime FURUKAWA at 02:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年06月25日

2020-6月です

IMG_20200530_193856_7.jpg

今月の塗り絵 6月分 さあ、6月ももう後半です
今朝はなぜか5時にトイレに起きたのですが、どうやら千葉の地震で起きていたみたいです
コロナも地震も台風も怖いこの夏ですが、日々できることをやるしかないですね

コロナ対応願いコピーフリー2.jpg

コロナ対策、画像コピーご自由にどうぞ

IMG_20200623_115644_1.jpg

この写真は隣駅のさちこども歯科さんのキッズコーナー
今の時期、管理問題があっておもちゃ類は片づけて、まずは感染防止からということでした。
入口すぐのおもちゃ棚の上に、上のイラストコピーを出して啓蒙にご利用いただいていました。
啓蒙は、繰り返すことも大切:掲示板などにも同じ内容を貼っていただいていて、刷り込み効果を出していました。さすが!

IMG_20200513_194732_4.jpg

6月のイデアいろいろ、まずは自作のフェースシールド

IMG_20200513_194812_5.jpg

薬局やディスカウントショップにもフェースシールドは並ぶようになりました。
主にオデコあたりを始点として、顔前にシールドが来るのですが、お口のトレーニングをやって見せるときには、斜め下から見えすぎてしまうかな?ということで100円ショップで入手した材料で試作

前から肩に引っ掛ける形で、お顔の前下半分を透明なビニールファイルがシールドしてくれます。シールド面が大きくできたこと、交換が簡単なので清掃がしやすいところ、交換品が豊富にあることが長所です

IMG_20200601_131141_4.jpg

来院されたら、最初に洗面所で手洗いをお願いしていますが、

IMG_20200601_131152_9.jpg

清掃効果としては固形せっけんで悪くないのですが、なんとなく、、、というイメージも聞くので、電動のディスペンサーも入手

IMG_20200601_131206_5.jpg

活動自粛でもなんでも、徐々に気が緩むのが人の常だと思いますが、それでも「手をしっかり洗おう」ということをアピール

IMG_20200530_193311_9.jpg

5月のカブトがしまわれてから、代わりに準備したのが

IMG_20200530_094043_0.jpg

カエルたちでした

IMG_20200530_193718_1.jpg

金属の傘さしカエルさんは、今年が初登場。なぜかスキー場で売っていたのです。

本に座るコポ―、ビールジョッキを持つコポーはステイホームですね
おしゃべりするカエルの目覚ましは毎年人気です
中央のヨーダは音に反応してしゃべるときがあるスグレモノ、これも今年が初でした
手前の小さいキューブはもう10年くらい前に展示会で3Dプリンターの試作品でもらったものですね
右端はチョコエッグ

IMG_20200601_131407_1.jpg

ナノブロックで作ってもらったのは、ステイホームで人気だった「あつまれ動物の森」のキャラクターを模したオリジナル

IMG_20200530_193403_4.jpg

こちら、後姿と 後ろには「とたけけ」「つぶきち、まめきち」のAmiboフィギュアです

IMG_20200530_193441_0.jpg

気が付いたら、イデアに来ていた「とたけけ」ぬいぐるみ。土曜日以外もいてくれますが

IMG_20200530_193455_0.jpg

シッカリマスクしてますし

IMG_20200601_131307_4.jpg

定期的消毒ね 梅澤先生ありがとう つかってるよ

IMG_20200527_220053_8.jpg

外は暑くなってくるとマスクが苦しいといわれますが、待合室ではがんばってつけてもらっています

IMG_20200527_220046_4.jpg

大きなぬいぐるみは見本を示すために、マスク姿
今はR2D2もフェースシールドを装着させています
コロナ対応願いコピーフリー2.jpg

歯磨きは感染防止にも免疫向上にも役立つものです

6月4日から1週間は 昔のイメージでは「虫歯の日」でしたが、今は「歯と口の健康週間」として啓蒙活動をしております

IMG_20200604_112322_1.jpg

歯磨き粉のサンプルをお借りして、ジェンガをして見た図 これだって、啓蒙活動の一つに、、、なるかなあ?

IMG_20200530_193927_9.jpg

ひざかけですが、カラフルで明るい気持に 歯磨き粉チューブも描かれているよ

IMG_20200610_132052_6.jpg

上履きの置き場ですが、

IMG_20200610_132105_9.jpg

手洗いに加え、手指消毒液 隣の小鳥は フランフランからついてきたのですが、首を振り、くちばしも動かしながら歌ったりします センサー付き

IMG_20200530_194123_3.jpg

暑くなってきたので、スリッパの中敷き「和紙くん」も出し始めていましたが、今年からは皆さんに靴下をご持参いただくようにお願いすることにしました。
これもコロナ対策の心がけの一つになります。ご協力ください。

スリッパ案内200605調整後2縮小.jpg

そうそう、6月には父の紐、いや、父の日もありました
「お父さん向けの本」もあったのですが、春先に貸し出して、コロナになってしまい戻ってきていないものもあったので、適当に追加も

IMG_20200601_193500_8.jpg

そんな6月でしたが、本来ならば今日は学会でした

IMG_20200623_133443_6.jpg

今日の顎変形症学会ではp1−2で発表予定でしたが、WEBでは表現できず、意気消沈して演題取り下げてしまいました。

と、昨日お誘いが、、、

IMG_20200530_193737_8.jpg

下段に見える 赤と青の本 タイトルは ZOOM です

そう、今日の夜、学会がWEB開催になったのですが、懇親会をWEBでやろうということで、ZOOMお誘いをいただきました。

時代だなあ、、、、

今年は機材の展示会も出れず、知識に飢えていましたので、大変楽しみです

でも、飲み会「三次元ヲタクの会」 去年の様子は
http://idea88.sblo.jp/article/186300554.html
おととしは
http://idea88.sblo.jp/article/183637373.html
posted by Orthodontist Hajime FURUKAWA at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年05月22日

2020-5月 国際矯正(日矯)内容変更

IMG_20200506_175604_7.jpg
 これはトイレですね。5月の飾りとして、こいのぼりを出していますが、
 今年屋外では1本も見ていませんでした。

IMG_20200506_211147_8.jpg
 受付のクリスタル、折り紙のカブトをかぶせています

IMG_20200331_150432_4.jpg

 学校が始まらないコロナの2020です
 神奈川は特に事態が長引いている現状ですね

IMG_20200331_150441_8.jpg
 受付のコピー機の上に居ついた2匹ですが、名前が 「フカダ」と「フカイ」です

 「深田」「不快」ではありません

 昨日、同期の深田先生からお電話をいただきました。
https://nagatsuta-aoba.jp/
 おや?もしかして新しいロゴマーク作ったのかも!!!

 キャプチャ200521-1.JPG
 
 いつも、写真のこととか、治療装置のことで相談しているのですが、この日は
 秋に開催の 第9回 国際矯正歯科会議 世界大会 に関しても話が出てきました
 国際 International  矯正歯科 Orthodontic 会議 Congress で 通称IOCです
 2020は日本で開催、主管は母校である東京医科歯科大学です

キャプチャ200521-2.JPG

 あらまあ、、、、
 丁度昨日の日付ですね。
 学会がバーチャル会議になってしまいました

 同時開催の日本矯正歯科学会も今まで通りの開催は出来ないものでしょう
 仕方ないけれども残念です

IMG_20200506_205844_6.jpg

 母校が主催ですし、国際矯正(以前出席したことがありますが、海外旅行しないと出れないので、なかなかハードルが高いです)が日本で行われるのですからと、演題は出していました。
 「日本矯正歯科学会」の発表ならば通常の日本語でも良いのですが、「国際」となると英語での発表を求められます。

 IMG_20200506_205928_5.jpg
 本棚 アルコールティッシュも出しておきました

 学会抄録、がんばって英語調べて提出していたのですが、内容が立体表示に関して
 
 学術なのですから、文字で表現できるようにして、後世になっても検索して引用していただけるような形で発表できるのが理想ですが、視覚に訴え、脳内で直接認識を体験してもらわなければ、なかなか文字で表現していても伝わらない内容です。
 
 IMG_20200506_205924_8.jpg

 ウェブを介して、モニターから視覚情報を得るのと、両目を用いて実体認識を行うことの違いを表現、体感してもらうことを、ウェブ発表ではできないですよね、、、、、
 まあ、料理番組を見ることができても、試食できないじゃない、それでも意味あるでしょ と言われれば、それはそうなんですが

 IMG_20200506_211314_8.jpg

 料理番組のレポーターが表情やせりふの間や多彩な表現を用いて、料理の味を伝えてくれたりしますが、いきなり外国語で説明しなきゃいけなくなって、身振り手振りもできない条件下になってしまった場合には、、、


 試食してもらうのが、言葉の壁も超えられるし、 現実的で簡単なんじゃない?

 IMG_20200506_211324_1.jpg

 そう思って、頑張ることにしたんだけどねえ、、、

 これから、様々な学術がウェビナー(ウェブ上でのセミナー)に移行しちゃう雰囲気ですが、そうなるとすべてがバーチャルになってしまいます。
 
 リアルとバーチャルをつなぐ理解力が欠如しているのが今のデジタル黎明期の歯科。

 「臨床的」には十分活用できているデジタル技術ですが、用いている人がその利点も欠点も理解しているとは言えません。まだまだ機械に使われている状況です。

 IMG_20200507_131811_4.jpg
 
 昔から行ってきていても、立体認知、活用もまだこれからで難しい状況。

 発表を通じての啓蒙はまだまだこれからも必要なものですが、リアルの重要性をバーチャルに表現する表現力は今の時分には不足しているなあ、、、

 IMG_20200521_205938_8.jpg

 うーん  これ、昨日届いた 布マスクですが、市中での購入やあやしい通販ではなく、やっと出入りの歯科材料屋さんから入手したもの

 IMG_20200521_124047_5.jpg

 学生の時からお世話になることが多かった ナガイレーベンさんがお作りになったものです。洗って使えるそうです。耳輪がゴムではなく布なので、伸縮性調整力が弱いので、SMLとサイズがあります。

 IMG_20200521_205952_8.jpg

 ウィルスシャットやクレペリンをぶらさげるのに、学会の首紐使ってました。バッジもつけて学会に向けて気持ちを持っていたのですが、、、 と、日記的にぼやいたところで 気持ちを切り替えましょう

 これから先の時代に向け、まだまだ注意喚起を行う役割もありそうですし、日常診療も役割です。

5みんなで.jpg

 がんばりましょう!
posted by Orthodontist Hajime FURUKAWA at 13:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年03月29日

2020-03 行くハリ来るハリ 雪が降る

2020年の3月は、本当に驚くことばかり、、、

IMG_0856.JPG

これは2月のカレンダーですね 毎日「その日」付箋シールを貼っていましたね 
今年1年は継続ですが、来週やってくる「4月02日」は何の日だと思いますか?



402だから 「し れ つ」 ですが、「熾烈」ではなく「歯列」をあてて
「歯列矯正の日」だそうです!!! ドンドンドン パフパフパフ(昭和の盛り上がり効果音ですね)

IMG_0890.JPG

こちらは3月分のムーミンカレーんだー
「祝 卒業」と、色とりどりのニョロニョロがお祝いしてくれていますが、
今年は小学生も、中学生も、高校生も、、、なんだかなあ、、、コロナで中止などなどで
明るく盛り上がることができませんでしたね

2月から3月への移行時期には
R2D2POP文字入り.jpg

ということでR2D2ティッシュだったものを

IMG_0863.JPG

サクラティッシュにしたり

IMG_0887.JPG

トイレの予備ロールが、花粉症対策トイレットペーパーや桜トイレットペーパーになっていたり

IMG_0872.JPG

こんな感じで

IMG_0871.JPG

花粉対策を教えてくれていますが、花粉に限ることではなく、インフルエンザにも、風邪全般にも同じように役立っていたかなあと思います

トイレにはペーパータオルも設置していますが、半日交換のハンドタオルも飾り的に出ておりまして

IMG_0873.JPG

http://idea88.sblo.jp/article/186792675.html
去年の1111の日 ベースの日にの記事に載せていただいた
アイドリー矯正歯科の川島先生からいただいたムーミンタオル(青と緑)を交互に使っていましたが
3月からは夏に向けて!!と

IMG_0874.JPG

こんな感じですが

IMG_0861.JPG

スポーツタオルを3本用意していたんですけどね

IMG_0866.JPG

ミニマスコットもUFOキャッチャーで手に入れたものを、用意していたんですが

IMG_0867.JPG

笑顔バージョン

IMG_0869.JPG

おすまし?黙とう?バージョン

IMG_0868.JPG

よく見ると泣いている 感動の涙バージョン 

なのですが、、、延期になってしまいましたね

*****

さあ、そんな3月ですが、出会いと別れの季節と言われます

IMG_0864.JPG

今年はR2の年、そしてネズミ年ということをお知らせするために待合室で活動していた大きなぬいぐるみたちが、

デバネズミ暗く.jpg

イデアから、皆さんのお家に旅立っております

ビデオ 



時計のハリネズミ君は1年あるいはそれ以降もお仕事していただく予定ですが
足元にたくさん準備した小物たちは

IMG_0882.JPG

こんなに

IMG_0884.JPG

たーくさんでしたが

IMG_20200317_154933_4.jpg

日を追うにつれ

IMG_20200317_154959_6.jpg

徐々に、徐々に

IMG_20200319_221919_2.jpg

旅立っております

IMG_20200327_125921_3.jpg

こちらのスリッパも、かわいいけれど大きかったので、未使用の物も旅立ちました

IMG_0879.JPG

********
IMG_0844.JPG

2020の月、、春、、、お花見も自粛でしたので

IMG_0876.JPG

お花見ドラえもん(去年の物)や

IMG_0875.JPG

ヨッシースタンプ(今年の物)も 桜ピンクなんですが、あまり今年は活躍できなかったかも

2月のVR展などは、コロナもあったし、例年のビッグサイトからオリンピック準備の影響で幕張メッセに移動開催となっていたこともあり、泣く泣く参加断念

でも、4月になれば、落ち着いているかなと期待していましたが

VRMR.jpg

や、落ち着いていないどころか、これから本番なのではという感じですね

手前ではMEDTECなど医療系の展示会は開催延期になっておりましたし、
コンテンツ東京も今見たら秋に移動となっておりました

*********

コロナも怖いが Win10も怖い

正規版を購入してアップグレードしたWin10Proノートなんですが
まあ、更新インストール時点からなにかと驚かしてくれていました
http://idea88.sblo.jp/article/187086630.html
今年の1月27日にかいてるね

で、電源を休止状態にして、閉じていたノートから
なぜか暖かい風が吹いてくる

IMG_20200317_114008_1.jpg

開いてみたら、勝手に起動して、そして更新インストールもして
さらにクリーンアップまで行おうとしている!!!!

このあと、すごく時間かかっていましたが、電源繋がっていなかったら途中で死んでますね
どういうつもりなんでしょうか、Win10!!!!!
あ、高速スタートアップなどはオフにして、電源トラブル減らしていたはずなんですけどね

ほんとに、恐ろしいです Win10

********
行くハリー 来るハリー でしたね

IMG_20200310_184259_0.jpg

これ、粉薬をお湯に溶かして

IMG_20200310_184437_0.jpg

中にハリネズミのもとを沈めておくと

IMG_20200310_184508_1.jpg

さあどうなるのか

IMG_20200310_195931_9.jpg

て、全然見えない、、、、期待と違った〜〜〜〜〜

でも、数日後

レジン照射機のものすごい強い光を利用したところ

IMG_20200317_120301_2.jpg

育っている!!!

IMG_20200317_120358_8.jpg

このとき、角は1か所でしたが

IMG_20200319_221555_4.jpg

ふたを外して数日、ツノが増えて

IMG_20200327_113128_5.jpg

その後、すっかり忘れて放置されていたら、、、こんな具合で

IMG_20200327_113357_4.jpg

水を抜いたが、足元の結晶がすごくて取れない、、、


IMG_20200327_114206_7.jpg

少し水をかけて、溶かして取り出しました!!!

放置した部分が、まっすぐな「ハリ結晶」ではなく、膨らんでアフロちっく、、、

4月にはどこかでお目にかかれるかもしれません

*******

IMG_0786.JPG

そんな3月最後の新城の日曜日、雪降りましたね

IMG_20200324_123959_1.jpg

山では一晩で

IMG_20200324_124634_3.jpg

こんな粉雪が、、、

IMG_0739.JPG

イデア院内でも、雪合戦を行っていた昨日、今日

ホワイトデーイベントもおしまいなので、気にいってくれている様子のこどもたちには、雪玉もあげちゃいました

IMG_20200317_155014_1.jpg

そんな3月末の近況でした コロナ禍が早く落ち着いて、うずうずしない季節になりますように
posted by Orthodontist Hajime FURUKAWA at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年03月28日

業務連絡的な2020/03月

そうだ、と、思い出し 患者さんにも関連ある情報を慌てて最初に持ってきました

緊急対応.jpg

コロナの影響が間接的に、遠くから、、、
徐々に身近なものになってしまいました

今週末は東京近郊での移動自粛が求められている状況ですね

診療予定は

calendar202003.png

今週末は土日診療、

calendar202004.png

4月は最初の週末4,5と
3週目の18,19が土日診療予定で
5週目はもうゴールデンウィーク予定です

一応、現状では予定通り予約診療予定ですが
状況に応じてはカルテ作成や初診相談の患者さんには
騒動が落ち着くまでお待ちいただく可能性もあります

また、関連業者さんの状況によっては来院間隔を平時よりも開ける必要が合ったり、
やむを得ず別の装置を選択する不便も強いられてしまいそうです

時事刻々環境が変化しておりますが
ベストを尽くしましょう!

IMG_0894.JPG
************

何かありました際には、受付から患者様に直接ご連絡差し上げたり
ホームページやこちらのブログなどどこかを通じて告知できるように考えております

と、そんなタイミングでなんですが
今まで、医院のホームページの更新をしていただいていた担当者様が、この3月末で交代となるのであります

今月頭には、旧担当者さまと、新担当者様と、一緒に送別会、歓迎会的な会を持たせていただきましたが
ここでも改めて、感謝を伝えたいともいます

そして、新担当者様に交代の機にホームページのデザイン更新作業も進めております

IMG_20200317_155014_1.jpg

といっても、まだ作業途中なので公開はまだ少し先ですね

で、メインホームページの更新作業に関いまして、多少不具合やタイムラグが出るかもしれません
どうか、ご容赦ください

********

昨日、やっと 国際矯正歯科会議 世界大会(第9回2020横浜開催)の抄録をUPしました。
本来、1月末が締め切りでしたが、一気に2か月延期となって3月末が締め切りでした。
顎変抄録でも共著となっている先生方、連絡が遅くてすいませんでした。


と、すると本日、顎変形症学会の査読が戻ってまいりまして、文末にあった

「百聞は一見に如かず」

は、抄録にふさわしくないとのコメントをいただいてしまいました。
いやあ、、、、「笑った」「いいね」「ww」「さすがです」などお言葉イタダイて、
内容的にはとても良いと思う締め言葉だったのですがねえ
「温故知新」とか、ありだったじゃないですかあ

しかし、ここでつぶやいたのちには、さっくりと削除して再Upさせていただきます
意地を張る年ではなくなってまいりました♪



**********

次いで、先日お問い合わせいただいていた、3Dディスプレーに関して

koukokusono1.jpg


サイバネットさんからですが、zSpaceが半額になっております

koukokusono2.jpg

操作機体に、以前使用させていただいたのが
新城の隣駅にも会社があって親近感がございます富士通さんの

キャプCELSIUS.JPG

CELSIUS セルシウスさん 基本価格だと64万円からですが
メモリを4枚刺し、
HDDを高速フラッシュにして
基本的にグラフィックはくアドロが乗ってますが、今はP3200とのことで
CPUがi7ですと 大体倍の138万円からです

キャプチャcelsius2.JPG

CPUがもう少しクロック上がったXeonで、高速フラッシュを一つ下にして
メモリ4枚刺しで、基本の117万円が ぎりぎり200万円を切る192万円からですが

共にコロナ影響で、今すぐには購入できません

HPさんで類似機体を検討した場合は

キャプチャHPPC1.JPG

Win10Proで Core i9 !!!!で
メモリは2枚刺しですが、容量が倍なので総量は同じ ぢゅあるのDDR4ですからね
ストレージが2TBのSSDっていうのは、とても余裕があっていいですよね
それで108万円って、すごく安いですよね!

って、比べた後で勘違いしてしまいそうですが、とても高額商品ですよねえ

でも、これくらいのマシンを使っていただいたほうが、3Dディスプレーの操作はスムーズです

えー、K林様、他にソフトを作ってもらうのに50万円〜でスタートなので
今すぐにセットアップモデルをこれで作るのは簡単ではないものの
それは単なる言い訳でしかありませんので
将来を見据えて、常に次を目指していきましょう!!

**********

IMG_0873.JPG

えー
IMG_0866.JPG

微妙な気分の今日この頃

IMG_0862.JPG

でも、手洗いうがいで

頑張れNIPPON ですね
posted by Orthodontist Hajime FURUKAWA at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年02月11日

暖冬とSIDカメラ補足

今年は記録的な暖冬ということで、雪不足に悩むスキー場が多いと伺っています

IMG_0786.JPG

でも、山のほうでは、タイミングによっては一晩でこんなに降ってしまうことも、、、本州ですよ。

まあ、根雪が少ないためにこれだけ降ってくれても、その後数日で雪が減ってしまうので、全コースが万全の状態でオープンしているところは少ないようですね。コース情報では「OPEN」となっていても、実際には土が出ている場所も多かったです。

IMG_0814.JPG
雪山を立体写真で
sid_2020_0203_084536_001.JPG
とってみた

他に、テスト作業として
動画を準備したのだが、、、1動画25MBまでとエラー 今のデータを40秒なら5分の一から90秒で10分の一にしなきゃです だから、、、10秒弱かー 

短くして保存するときに、解像度が高、中、低とあったので、低にして秒数実験から
低にしても20秒チョイ歯科ダメだった


MP4が特別にソフトを入れなくても、Win10のフォトでトリミングや音楽付けできるとついさっき、知って試しているところであった、、、、

覚書だけしておいて、あとでデータを入れ込むことにするが、まずは、音楽無し、SIDカメラをロッドにつけて、ロッドをリュックの胸ベルトのポケットに入れて置いて、胸の部分でのボディーカメラのようにしてみての動画



次はロッド、自撮り棒ね、を伸ばして、手持ちでの撮影例
まじめに撮影を行えば、もう少し見やすいものでしょうが、自分も滑りたい気持ちと、撮影することがミックスされていたので評価がむつかしいものでしょう。楽しそうだけれども



それから、付属だった手持ち用ジンバルでの撮影例
ジンバルは動きがきれいになるのだが、スキーの場合少し走っていると遠心力が強すぎてエラーになることが多く、勝手にひっくりかえったり、別の方向むいちゃうので、いまいちだったなあ



でも、水平を維持しようとしてくれるので、立体動画としては見やすくなるし、被写体の動きはわかりやすくなるものですね
posted by Orthodontist Hajime FURUKAWA at 03:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年02月09日

R2年の2月の近況から

令和2年の2月ですが、すでに三分の一が過ぎました。
IMG_0799.JPG
受付のナノブロックは節分の鬼さんたちです

IMG_0800.JPG
イベントとしては月の初めなので、もう終わっているのですが、イデアの場合「(ちょっと過ぎちゃったり、早いこともあるけれども)季節感の演出」ってことで

IMG_0807.JPG
「つかれた寝」のハリネズミくんを間に入れてあげたりアレンジしながら、2月いっぱいは活躍でしょうか?

2月のムーミン塗り絵はこんな感じに
IMG_0818.JPG

カレンダーつながりでは、
IMG_0745.JPG
こんな「記念日シール」という付箋しーるがありまして

IMG_0743.JPG
毎日貼っていくと

IMG_0803.JPG
こう、いっぱいになるんですね

IMG_0744.JPG
語呂合わせでわかる日もあれば、ちょっと想像がむつかしい日もあるものです

IMG_0806.JPG
「今日はなんの日だ?」クイズを出す場合、答えがわからないので、その日の分までは受付にあります。前日までは待合室のカレンダーに貼ってあります。ちょっとしたことも会話のきっかけになればね。

令和2年の2月なので
R2D2POP文字入り.jpg

と、勝手に題して
599203482.054673.JPG
スリッパや

IMG_0801.JPG
UFOキャッチャーでGETしたぬいぐるみに

IMG_0809.JPG
頭の入れ方をちょっとねえ、間違えて頑張っちゃったことがあったみたいで、壊れかかっているポカポンゲームや
IMG_0811.JPG
ディスプレーのプラモデルは
IMG_0791.JPG
今年追加作成したものもありますね

IMG_0792.JPG
バーバパパも2020バージョン 乾燥機用のはりねずみ君も追加投入

IMG_0802.JPG
今は待合室でこんな感じです

IMG_0812.JPG
となりのパズルは、なんとゴールドメッキ仕様でして
タイトルは「Hearts of Gold」

IMG_0817.JPG
ドイツのHeye社で、これは500ピースでした。色柄が多く、あっというまに組み終わり受付前に登場。
2月のバレンタインにあわせてのハートモチーフですが、12か月のイメージになっていますので、通年ラブリーなイメージでも良いかもしれませんね

IMG_0689.JPG
フレデリックと いろいろ1ねん も 今年いっぱいかわいいかも

IMG_20200127_114103_4.jpg
スリッパの内側の刺繍まで、デザインに凝ってますね

DSC09123.JPG
この子は去年の8月に購入したものです。今年のイメージにと。かわいいので、ラインのスタンプにも出ているそうです

IMG_0797.JPG
かなり手前から準備してある小物もあれば、まさに「ドロナワ」で準備されているものもありました。
この写真は2月1日でした

IMG_0805.JPG
R2D2のジグソーパズルですが、こちらは1000ピースの上に、細かい写真でできている「フォトモザイク」っていうシリーズだったので、なかなか難しくって

IMG_0816.JPG
こちらが2月9日の状況、、、、まあ、2月中には登場できるでしょうが、オミさんが毎日楽しく苦労もしております。私などは治療用のルーペも導入して、細かい写真を見つけだして、少しづつお手伝いしている状況ですね

IMG_0798.JPG
昔のペプシのおまけかなあ、チョコエッグだったかなあ、、、小さいフィギュアや

IMG_0808.JPG
アイストレーに石膏を入れて作ったR2D2に、ものすごく小さいのはX-Wingのプラモデルに入っていたR2D2でしょうね まさに爪の先ほどの大きさ

IMG_0796.JPG
そんなイデアの2月ですが、バレンタインチョコが缶いっぱいに待っております。
美味しく食べて、ちゃんと歯も磨こうね!です
posted by Orthodontist Hajime FURUKAWA at 00:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
記事の下部テキストです 日経平均株価は底値で、、、