イデ・アイデア雑記ブログ 
  記事の上部テキストです 丈夫じゃないけど、、

2018年07月12日

本日は東京矯正歯科学会大会で休診としておりました180712

本日は東京矯正歯科学会の大会でしたので、スタッフも一緒に朝から出席しておりました。

そして、鉄は熱いうちに打てというにもかかわらず、本日のことではなく、備忘録的に、、、

XPScan4535.JPG

顎変初日夜、懇親会などで

XPScan4542.JPG

TMDU口外で面識ありました丸岡先生 そういえば黒川先生の師匠ではなかったでしょうか!
特許の歯ブラシのこと、最近別件で清掃用具の相談を受けておりまして、特許出願のことなど思い出しました

オーラルの15,16の志茂先生、ご紹介いただき、お話ありがとうございました。

XPScan4548.JPG

 ポスターインプレッションですが、Rapidによる口蓋形態、臼歯歯軸の変化について いやあ、本当に泣くほど懐かしい
 医局3年目、自分は専攻生としての症例報告で著しい叢生症例、かつ開咬の症例に対してのRapid Expansionの歯軸変化ならびに口蓋形態変化をモデルスキャナーの3Dデータを作成して断面評価だけでなく、仮想歯軸の設定も行い、投影平面それぞれでの評価も行っていました。

3Domoide005.jpg

 また、同じく症例報告で骨格性下顎前突症例に関して、自作考案でのインダイレクトボンディングを行った上で、下顎に関しては臼歯を側方に起こしながら拡大するためにWバッカルチューブに0.9mm線を差込ダブルアーチワイヤーを考えたら、既にそれはマリガンアーチという名前が合ってたということを先輩に教わり(H先生!トレースも沢山教えてくださり、ありがとうございました!)。

3Domoide001.jpg

そのときの歯軸変化と拡大量の評価方法も考案して評価しており(この症例は
DSC07996補正.jpg
淳二先生に執刀していただき、評価をいただいた第一症例でしたねえ、、、

さらに、同時期、大学院の先生の卒業セミナーの為に、W型拡大装置を用いた口蓋裂症例の場合の、上顎の口蓋形態変化、歯列拡大量と歯軸変化についての評価も行っていたこと、、、ナツカシス

3Domoide011.jpg
(これは先輩のではなく、自分のCLP症例のW-typeでの拡大評価ですね)

探してから、画像追加UPしたいですね → 見つかった! ので追加してますが、これで思いでもシュレッダー行きできます

********

さらに、明海の大塚先生のSARPE症例での骨造成の様式については、若年者Rapidとの違いについて、非常に勉強になりました。術式バリエーションについて、スペキュレーションを立て、実践してみたいねえと言う討論なのか、適当アイデア話なのかは微妙なのですが、楽しい妄想一緒にしていただき、ありがとうございました。

XPScan4549.JPG

野々山先生 一緒に食べた やまもりのたこ焼き 美味しかったですね おなか一杯なのに
以前、まだポケットWiFiを私が持っていて、学会に出ていた頃、チームビューワーを飲みながら接続して、先生のアイフォンで私のノートウィンドウズを操作してもらった飲み会も懐かしいですね♪

そして、ガムトレーニング、一昨日、チューイーの味違いが沢山届き、A歯科のU先生にも持っていったところ、パイン味は高評価でしたね

DSC08000.JPG

よし、備忘録OK 

これは 

めでたい

じゃなかった

鯛に金箔で「たいきん」がたまるという ラッキーグッズ

これも今回の大阪産でした ここまでUPして、フォルダがやっと年別学会フォルダに移動できる 嬉しい

やっと備忘録終了と思ったが、また20年以上前の資料探さなきゃになってしまった、、、、

さらに、本日の東京矯正のインプレッション、、、、忘れる前にUPできるのだろうか、、、
DSC08064.JPG
posted by Orthodontist Hajime FURUKAWA at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 学会・展示会・講習会

2018年07月11日

カエルたちが棚の中に帰る日

DSC08065.JPG

 いや、昨日はすごく暑かったです。
走っているのに車の周囲温度計が48度と、、、なんですかそれ?!って思いました

DSC08066.JPG
 
 夏に向かうイデアでは、虫の本やら、虫取りしているミッキーやら、トイレットペーパーが準備されてきました
DSC08069.JPG

なんと、このトイレットペーパーは

 DSC08070.JPG

 コアな昆虫好きの少年たちが通院しているので、出してみました。

DSC08032.JPG

 色々出したものがあれば、しまわなきゃいけないものも沢山ありますね

 DSC07970.JPG

 この子達の大半を先ほど棚の中にしまいました。よくしゃべるカエルの時計の電池もちゃんと抜きました。

 DSC08054.JPG

そういえば、前回ブログのUP日の深夜は、サッカートーナメント戦でした
深夜3時からキックオフ
後半戦でまさか!の 日本が先生 ちがう 先制!!
1tennme.jpg
そして2点!!!
2tennme.jpg
だがしかし、
2-1tennme.jpg
1点とられ、

2-2tennme.jpg
2点取られ、、、でも、ロスタイムに入って同点でしょ

2-2tennmeNG.jpg

ロスタイムが終了した表示にはなってますが

2-3tennmeNG.jpg

実際には、このとき、負け越してたんですよね

DSC08055.JPG

ということで、こんなポップが書かれています

DSC08073.JPG

100円で買い込んだシール類と

DSC08071.JPG

これは秀逸 ダイソー 仕切り付ケース A062 − No16 KI-15-p10 
25x10.3x2.4cm  個別にふたができること、表面に油性マジックで歯種を書きやすく、症例番号もかけて、アルコールで消せるし、

個室の大きさが、最近用いている CADCAMの連結された 個歯トレーに ちょうどよい

1歯1歯のトレーの場合は、お薬収納ケースを良く用いていたのですが(1週間、朝、昼、夕、夜で28個室あるので、丁度永久歯数に一致で便利便利)連結トレーの収納には困っていたのです

 余談はさておき

 DSC08056.JPG

 夏に向けて模様替えをした飾り棚は、、、季節感一杯の、、、、???

 DSC08057.JPG

 駅のベンチ後ろのカンバンをイメージして 才のあるスタッフに書いてもらいました

 DSC08058.JPG

 この、チューイ、「違うね」と思った人もいるかもしれませんが

 DSC08061.JPG

 絵本ではこんな感じなんで
DSC08060.JPG

すばらしいですね 自画自賛、、、いや、スタッフ画院長賛

DSC08059.JPG

プラモデルが、、、ありますね

DSC08068.JPG

 以前のチョコエッグの ハンソロ、チューイ、ミレニアムファルコンも追加されて、ごちゃごちゃしてますね

 DSC08062.JPG

 歯みがきくまさんの隣に、先月からクマさんが増えていましたが、

 DSC08063.JPG

 けっこう、子どもたちが「知ってる〜〜〜」って声がします

 Upしたのは誰か知らないけれども、Youtubeでみているそうでした

 DSC08064.JPG

 顔が変わるんですね

 昔の東映の「大魔神」みたいだ

 あまり、院内をごちゃごちゃにしていると、クマに怒られるという、夢をみてしまいそうです

DSC08053.JPG

 そうだ、スキャン済み資料の分別をして、明日の学会準備です

 毎年暑いんだよね〜〜〜
posted by Orthodontist Hajime FURUKAWA at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年07月02日

サッカーのけっか〜〜 VR展、梅雨明け

DSC08033.JPG

 サッカーマニアではないのですが、地域の診療所として長くやっておりますと、フロンターレファンの方にも多く接しております。自らが影響を与えると共に、皆から影響を受け、よい意味でミーハーにやっていくことが出来るようになることは、逆に自分自身が確立しているからこそなのかも、、、と思う次第

 本日深夜と言うか、明朝と言う午前3時に トーナメント戦が開始になるワールドカップサッカーですね

 DSC08026.JPG

 今後の試合結果も、ポップを書いてくれるスタッフでしょう。
 勝ち続けると、何の本なのか分からなくなるかもしれませんが、望むところ!!

 そんな暑い日本は6月中に梅雨明けしてしまうという状況
 DSC07970.JPG

けっこうたくさんあったカエルぐっずを、このタイミングで入れ替えるのは忙しいぞ!!

*******
XPScan4534.JPG
さて、先週、いや先々週の水、木、金は東京ビッグサイトで展示会が行われておりました

XPScan4548.JPG

日本ものづくりワールド という大規模展示会の一環にて、医療器材の展示会もあるのですが、、、
XPScan4547.JPG

それも勉強なのですが、例年隣の 設計 製造ソリューション展のエリアでCADCAM機器類、設計に関して

XPScan4546.JPG

そのまた隣の 3D&バーチャルリアリティー展で AR,VR機械類に接させていただいております。

機械要素技術展でも、様々な加工機械類や地域技術をみるのですが、今回は時間が足らず、、、残念

年を追うごとに大規模化する展示会なのですが、今回は敷地がさらに広くなった分、ところどころ商談可能なフリースペースが目立ちました。
DSC08014.JPG
今回、開始時間の10時を遅らせて向かったのですが、相変わらずの混雑具合

個人的には、広い通路と狭い通路の設定があるのですが、フリースペースの数を減らすか、まとめるかして
狭い通路をぜひ、広くしていただけると、人の流れがよくなる上に、狭い通路の出展者の方々にとっても人の流れが増えて喜ばしいのではないかと思いました

DSC08016.JPG
そんな展示会も、2020のオリンピック時にビッグサイトが使えなくなるということで、大困りしています。
自撮りした記念写真の際、隣のクレッセント代表の創さんの微妙な表情には、その悩みが反映されているとか、いないとか、、、

DSC08017.JPG

すいません、シャッターチャンスが微妙なところを公開してしまって、、、いや、スタッフの方にもういちど撮っていただきました

http://idea88.sblo.jp/article/180566503.html
こちらは去年の具合
DSC08018.JPG

今年はVRにあわせて 動く椅子を連動 3D VRシアターのお遊びを愉しませていただきました
DSC08022.JPG
他の展示で興味あったのは

XPScan4535.JPG

メタル対応の削りだしではないCAMですが

XPScan4536.JPG

FDM造形の後でシンタリング工程が必要なので、その分のエリアとマシンも必要なのね、、、

XPScan4537.JPG

口腔内用ではなく、顔貌や体格、あるいは模型のスキャナーになりますが、データデザイン・Artecさんでは従来型に加え
XPScan4538.JPG
こちらの、スマホが後ろにくっついているような操作盤のマシンがなかなか
いろいろ、余談も教わってきました

XPScan4539.JPG

こちらはVRゴーグルですが他人とは思えない

XPScan4540.JPG

お名前が IDEALENS K2+ ということで 最初が IDEA です アイデア イデア そう、そういうことで

XPScan4541.JPG
K3ですね

同時に多数器制御可能、装着も比較的簡単なので、座席可動型のミニシアター等に向いてそうですよね

ただ、VRゴーグルなんですが、AR対応ではなく、外部カメラがついていないので、コンテンツの開始前の微妙な時間が悩むなあとも思いました

それから
XPScan4542.JPG
CASIOのモフレル 2.5D 印刷と言う企画ですが、これは、個人的にニッチで興味ありあり
来年の学会ポスターは これで印刷を考えてしまいます

XPScan4543.JPG

イデアでも、モノクロレーザーが 古いんですがBrotherさんを使用しております
レーザーマーキングですが、リテーナーの名前だけでなく、石膏模型の口蓋等にきれいにマーキングできないかなあと思い、そのうちサンプルを考えています

XPScan4544.JPG

RICOHさんでは、酔うような ではない 様々な造形装置を取り扱い、造形サービスを展開

XPScan4545.JPG

それから、地域情報ですが、隣の溝の口、超大手

DSC08019.JPG

ミツトヨさんでも AR技術でホロレンズと 計測作業を組み合わせた効率化、視点入力についての試案展示もあり、遊ばせていただきました。

個人的に入力視線の位置が、作業効率化に対してベストマッチではないのではと言う意見、ディスカッションしてしまいました。

大学在籍時に計測データの元になる「真の値」を仮定するために、最高精度の三次元計測器をお借りするために、溝の口でデータ計測をさせていただいたことがあったので、大変親近感のある会社さんです。

 そんな暑い展示会、午後診療もありますので急いで戻る道すがら

DSC08020.JPG

駅前で

DSC08021.JPG

眼に入ってしまった ガチャガチャ

いかん、1枚抜けていた
DSC08015.JPG

昨年、すごく気になっていた Carbon の プリンター 実機です
販売ではなく、レンタル形式と言うことです
いや、高い高い
でも、下部層の硬化を阻害する面を作りながら、どんどん積層していくということで作業時間は短くなるしすてむ

去年、私が思っていたのと、実際の効果阻害の内容が異なったので、テクニック的に一瞬残念だったのですが、現実的にはすばらしいことに変わりなく。
スピードを求められ、サイズがある程度小さくても良い点では
現行機種で作成された スプリントなども展示がありましたね

これは、、、IDBのコア作成や ベース模型にも オフィス内で対応できるものかもしれません
あとはレンタル料金ですが、大学ならいけるとおもうけどねえええ
使う人がよければ、コストは度外視して、得られるメリットがあるものです







ガンバレ ニッポン 午前3時からですね!!!
posted by Orthodontist Hajime FURUKAWA at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
記事の下部テキストです 日経平均株価は底値で、、、